ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

わがままに生きるということ

ワクワクで行こう♪では【わがまま】という言葉に対してこだわりがあります。

【わがままに生きる】

それは決して楽な生き方ではありません 。

もちろん他人に迷惑をかける生き方でもありません 。

他人に迷惑をかけながら、最後までわがままを通すことは不可能です。

そもそも周りの空気が読めなければ、
自分のわがままが通るはずもないからです。

わがままに生きるためには従来の意味でわがままに生きていると
自分のわがままがそのうち何一つ通らなくなる、ということです。


自由に振舞うとは周りの空気を『気にしない』ことではありません。

あなたがどんな自分に憧れるのか
どんな自分だと今よりももっと幸せだと感じるのか

どう行動すると幸せなのか

どう判断すると幸せなのか

そこに妥協せずこだわるという事です

わがままを通すためには、様々な能力が求められます

これまで以上の知識や決断力、リーダーシップや包容力、
回りに気付く感性が求められるのだと思います。

想像以上の困難が待ち受けているかも知れません

自分一人の力では到底無理な場合もあるでしょう

わがままを通すとは
あらゆる能力が求められるという事です

わがままに生きるとは
あきらめきれない思いを抱え続けるという事です

諦めが悪くなる、あるいは往生際が悪いという事です


周りがどんなに『もう無理だよ、止めとけよ』と言ったとしても、

あなたにとってはそんなものは止めるに値しないほどの

微々たる要因に過ぎないという事です


そんな理由ではとても止める気になれない、

そんな障害で止めるなんて考えられないと言う事です


諦めなかった人が夢を叶えたのではなく、

諦められなかった人だけが夢を追い続けるのだと思います。


良かったらどうぞ♪

潜在意識のシンプルな原則をステップバイステップで分かりやすくお伝えしていきます。
メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html

不定期発行
メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


【ワクワクで行こう♪】とは?→こちら


セミナー概要はこちら