ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

ミラクルボディメイキング

ワクワクで行こう♪~大切なのはココロのリテラシー~-100221_0042~01.jpg


ミラクルボディメイキング講座終了しました。

もうそれはそれはみなさん凄いことになっています。

ウエストが小さくなりながら同時にバストがアップした方などが続出です♪


もちろん『そうなった自分の姿をイメージしていたら本当にそうなりました!』という単純な話ではありません。



一時的にテンションが高まれば体のラインは【一時的】には変わりますが、

それはセミナーや本を読んだときに一時的にテンションが上がるのと大差ありません。



単発のセミナーなどで短時間でウエストやバストなどの結果を出すことのほうが、

はるかに単純で簡単なことだと思います。



みなさん人間ですからいろんな紆余曲折があります。


日常生活の中でついつい忘れてしまうこともあります。


ノルマのように毎日イメージしているわけにも行きません。


一時は良くても日によって意気消沈したり、


そうかと思えばちょっと【その気】になってみたり。



大切なことは【ノルマ】にしないこと。


うまくじらすこと。


自分のペースを掴むこと。


自分なりのエンターテイメントとして楽しむこと。


どんなやり方が自分に合っているのか。

どういうことをついつい楽しんでしまうのか。


それを探りながら進むこともきっと楽しいはずです。


楽しくないというシグナルをどう分析し、理解するのか。



興味が増し、好奇心が大きくなるからこそ、

そのことを考えている時間が増える。


人が趣味にのめりこんでいくのと理屈は同じです。


自分の身体について楽しく取り扱うことができたとき、

その先に早く持って行きたくてたまらなくなるからこそ、

あれこれ試したくなったりするのだと思います。



本当は僕が用意しなければいけないのに、あべこべに花束をいただきました(*^_^*)

本当にビックリしましたが、とても嬉しかったです。


でも本当に僕がビックリするくらい、お世辞抜きで本当にみんな綺麗になってまぶしかったです(*^_^*)