読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【あなたを駆り立てるもの】その2

|―情熱について

メルマガより抜粋
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


【あなたを駆り立てるもの】その2


昨日の続きです

↓ ↓ ↓
【あなたを駆り立てるもの】その1




昨日は

『問題の本質はただ単に自分の【好き嫌い】に過ぎないのではないのかというお話です。』

というところまででした。

この実もふたも無い話、どこへ転がるんでしょうか。。。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現状を「嫌だ!」と思うのは、今の生活があなたの好みに適っていないからです。

未来に憧れるのはそれがあなたの好みに適っているからです。


身もふたもない話ですみません。。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

潜在意識はイメージを受け取ります。

潜在意識はイメージしか受け取りません。

それが今起こっていることなのか、

それともリアルに想像しているだけなのか、の区別はありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今の生活やあなたが不満に思っていることを仮に【A】とします。

なりたい自分や手に入れたいもの、憧れや夢を仮に【B】とします。


【A】が嫌い、という気持ちと

【B】が好き、という気持ちには本来相関関係はありません。


【A】が嫌いな人がすべて【B】が好きな訳ではなく、

【B】が好きな人がすべて【A】が嫌いな訳では無いからです。


単純に「私は【A】が嫌い」「私は【B】が好き」という別々の好みがあるだけです。


「私は【A】が嫌い」と

「私は【B】が好き」は無関係です。


ちょっと長くなりそうなのでまた明日♪