読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【あなたを駆り立てるもの】その1

メルマガより抜粋
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


ヘッダーと前書きを削除したのでいきなり始まっています(^_^;)


唐突に始まっていますが、良かったらどうぞ♪



【あなたを駆り立てるもの】


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

私たちを行動へと駆り立てるものの根源は何でしょうか。

悔しさやコンプレックスなど色々な【きっかけ】はありますが、

結局は『こんな自分になりたい!』という情熱なのだと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『現状に対する不満に麻痺しているから行動を起こせない』


『現状に対して「こんな生活はもう嫌だ!絶対にここから抜け出すんだ!」
という決断こそが一歩踏み出す勇気と行動力の原動力だ』


という論調を良く見かけますが、果たしてそうでしょうか。




もちろん現状に対する不満が大きなエネルギーであることは間違いないでしょう。


しかしそれは自分の【夢】や【目標】や【憧れ】を見つける際のきっかけに過ぎないと思うのです。


今手に入れてないからこそ手に入れたいと望むものが見つかる。

今手に入れてないものを「良いな~~」と思う。

現状に対する不満はあなたの夢を見つけるきっかけに過ぎないと思うのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

潜在意識はあなたの感情が伴ったイメージを受け取ります。

より強い感情が伴ったイメージを深く受け止めます。

つまり「嫌だ!!」と強く思っている現状のイメージを深く受け止めてしまうということです。

このことは過去のメルマガでも何度か取り上げているので今回は深くは書きません。

それよりもその問題の本質はただ単に自分の【好き嫌い】に過ぎないのではないのかというお話です。



身もふたも無い論調になってきたところで続きはまた明日(^_^;)



良かったらどうぞ♪

メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html

メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html