読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

明日を楽しみに待つ、ということ。

先週一週間どんな楽しい事があったのかを考えたとき、

どんなに些細なことでもそこに含めるとしたら、

きっとゼロでは無いはずです。


美味しかったことや綺麗だな、と思ったことも心が楽しんだことには違いありません。

思い出せなくとも心が幸せを感じた瞬間はきっともっとあったはずです。


と言うことは今週一週間も何らかの楽しい事が待っているという事です。

少なくともゼロと言う事はないはずです。


楽しい事は向こうからやって来たのではなく、

起きた【出来事】を私たちが楽しいと感じただけ。


ということは、あなたに起きた出来事を、

あなたが『楽しい』と感じる感受性がある限り、

楽しいことはまた起きるはずです。


明日からの一週間、絶対にどこかのタイミングで楽しい事がやってくる、と分かっているのなら、

それがいつ来るかを楽しみにする事も可能なはずです。


いつ来るかも分からない、

どんなことなのかも分からない。


ただ、来ることだけは分かっている。


明日からどんな楽しみがいつやってくるかを期待し、それを楽しみに毎日を過ごす。

そんな毎日を過ごす事も可能だと思うのです。


良かったらどうぞ♪
メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html
メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html