ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

イメージで状況を変える??

先日メルマガより転記したこちらの記事

【未来へのイメージ】

に関してコメントをいただきました。

そのままコメント返ししようかとも思ったのですが、

長くなりそうだったので、改めてこちらに書くことにしました。

ちょっと抜粋します。

ここから
------------------------------------------------------
昨日、心が悲鳴をあげてる時、ちょうどこちらのBlogを目にしました。

「凄いタイミング!私の為にUPしてくれたのかしら」と思うくらい、嬉しかったです。都合のいい思い込みですが(笑)ありがとうございます。

【なりたい自分の姿】⇒【自分の目で見ているイメージ】⇒『電話が来て嬉しくって、ワクワクしながらお店の洋服を見ている』映像が出てきてるのに、なかなか事実は上手くいかず、自虐的な言葉を発してしまい…余計辛くなってしまいました。

アドバイスがあればお願いします<m(__)m>
------------------------------------------------------
ここまで
やっぱり文章でものを伝えるというのはとても難しいことだな、と改めて感じました。

>【なりたい自分の姿】⇒【自分の目で見ているイメージ】⇒
>『電話が来て嬉しくって、ワクワクしながらお店の洋服を
>見ている』映像が出てきてるのに、なかなか事実は上手くいかず、自虐的な言葉を発してしまい…余計辛くなって
>しまいました。


というイメージですが、これは


『自分にとって都合の良いことが起きるように』願っているイメージです。


先日のメルマガに僕は
——————————————————-
何かをイメージするときに

【自分にとって都合の良い状況】をイメージしていませんか?

ということです。


イメージするのはあくまで【なりたい自分の姿】であって、


自分勝手な【こうなったらいいな】という【状況】ではありません。


『上司にいじめられて困っている』

『上司が優しく接してくれるイメージ』

では無く、


『上司にいじめられて困っている』

『上司と和やかに話している


のイメージだと言うことです。

——————————————————–
と書きました。



つまり、状況の変化を願うのではなく、


あくまでも【どんな自分になりたいのか】


【その自分になったどんな感じがするのか】


どんな感じがする自分になりたいのか、をイメージするということです。



以下4/28メルマガより
———————————————————

未来に対する期待は【他人】や【状況】に対する期待ではなく、【自分自身への期待】です。


もしそんな自分になれたらどんな感じがするのか。


そうなっている自分を想像する、のではなく、


もしもそうなったとしたらどんな感じか


会社でどんな風に過ごしている自分自身にならワクワクするのか。


まわりとどんな風に接している自分自身に憧れているのか。


あなたが思わずワクワクしてしまうような【自分自身】を感じたとき


潜在意識はあなたのイメージをしっかりと受け止め、


あなたをその未来の自分へと近づけ始めます。


Garcia

===============================
今日のヒント:
【他人や状況への期待】ではなく【未来の自分への期待】


潜在意識はあなたのその思いを現実化する

===============================

と書きました。


でも、それでもやはり『イメージの仕方がわかりません』という質問を多く受けます。


僕は潜在意識に願うと何でも手に入る、とは思いません。


大切なことは、あなたの情熱や希望があなたを大きく勇気付けたり、前進させてくれることだと思うのです。



願ったり、イメージしたら電話が掛かってくるのなら、極端に言えばそれは【雨乞い】と同じことです。


イメージすることにその効果があるのかどうか、


人の潜在意識は最下層でつながっているので、


願えば通じる、という説もありますが、


あまりにそこに踏み込むとオカルティックな論戦になると考えています。



そうではなく、


そのイメージの根本に


『こんな素敵な私になれたらきっと凄くハッピーだろうな♪』


という【なりたい自分】への情熱があることが


なによりも大切なことだと思っています。


【今よりももっと幸せを感じている自分自身への憧れ】


それがあなたを幸せに気付きやすく、


不幸に気付きにくくさせてくれるのだと思います。


もう一度言います。


イメージで状況が変わるわけではありません。


大切なことは、


【その自分になったらどんな感じがするか】


その感情を味わっている時が、


【あなたの潜在意識にイメージが入っている瞬間】


です。


Garcia

===============================
今日のヒント:


イメージで状況が変わるわけではない。


イメージであなたが変われば、結果として状況が変わることは、ある。


潜在意識が変えてくれるのは状況ではなくあなた自身。


===============================