ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

気になることと気にならないこと

僕は自分でこういうセミナー をやっていますので

もちろん人のにとても関心があります。

まあ当然といえば当然なわけです。


で、


『あの人はどういう気持ちでそういう発言をするのだろう?』

とか

『あの人はどんなつもりでああいう行動を取っているのだろうか?』

とか

はたまた電車に乗ると、

『ああいう表情をしている時ってどんな気持ちなんだろう?』

とかとかとか。


とにかくいろんな人の行動や思惑に非常に興味をかき立てられて、

そこに好奇心を抱くわけです。


で、うかつにも他の方にそういった話をすると、時々

『ガルシアさん、そんなこと気にしなくていいですよ♪』

と言われるわけです(^_^;)





( ̄□ ̄;)

そっか。

僕がそういうことを『気にしている』と思われたわけだ。。。


文章にするとすごく難しくて伝わるかどうかはなはだ自信がないのですが、

『人のことが気になる』=『人のことを気にしている』

なんだな、と。


いや、


そうじゃないんです。。



『人のことばっか気にしてないで、自分のことをやりなさい』

『人は人、自分は自分』


とかそういうのじゃなくて。


単純に僕はそこに非常に興味をかき立てられているわけです。


というか、そこにそもそもこんなにも興味が無ければ

ワクワクで行こう♪なんてきっとやっていない。


皆さんがご自分の仕事のことで頭がいっぱいになっているときも、

僕は四六時中こんなことばかり考えているわけです。


じゃないと、まがりなりにも人様からお金を頂戴することなんて出来ないと思うのです。

そこにお金を払っていただく価値なんて無いと思うのです。


というわけで、僕は『気にしている』わけではありません。


単純に好奇心で『気になっている』だけです(*^_^*)





次回東京1Dayセミナーは7月25日です
詳細はこちら↓ ↓ ↓ ↓
http://wakuwakudeikou.com/schedule.html


良かったらどうぞ♪
メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html
メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html  


 こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ