ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【チャンスの定義】

メルマガより抜粋
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


【チャンスの定義】


以前のメルマガでも書いたことがありますが、

【あなたがチャンスだと思ってしまったこと】

これがチャンスの定義です。


誰が見てもチャンスなのに、本人はあまりそう思っていない。

誰が見てもピンチなのに本人はそう思っていない。

人から『これすごいチャンスだよ!』って言われてもどうもピンと来ない。


よくある話です。


あなたの心が外からの刺激や出来事に対して

【どういうふうに解釈する心の質を持っているか】

これがあなたにとってのチャンスの数や質を決めるのだと思います。

**************************************************************

どんなものが来てもチャンスだと思ってしまう。

それはあなたの心がチャンスだと感じる心を持っているということ。


チャンスがあなたにとって快感なのであれば、

自分にとってどんなものが快感なのかが分からなければ、

《あなたにとっての》チャンスも訪れないし、

やってきた出来事を《チャンスだと認識すること》も無いのだと思います。

**************************************************************

【誰が見てもチャンス】

は無いし、

【誰にとってもピンチ】

も無い。


あなたにとってチャンスは

【めったに来ないもの】ですか?

それとも

【割としょっちゅうやってくる】ものですか?


あなたはチャンスに対してどんな思い込みを持っていますか?

Garcia

===============================
今日のヒント:

【あなたがチャンスだと認識してしまったもの】がチャンスの定義

そういうふうに受け止めてしまう心の質がない限り、

無理にチャンスだと思い込むことはできない。

===============================

メルマガより抜粋
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


 こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ