読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【輝いている人】

メルマガより抜粋

http://archive.mag2.com/0000270351/index.html

【輝いている人】

 あなたにとっての【憧れの自分】とはどんな自分ですか?


明確でも明確じゃなくても。


今、その理想像があってもなくても。


別にどちらでも構わないのですが。


ポイントは


【憧れの自分になろうとする】のではなく


【憧れの自分ならどう行動するのか?】


なのだと思います。


あなたから見て、輝いている人は必ずこの軸を持っています。



また、その人がなぜ輝いて見えるのかというと、


《今、素敵な人生を送っているから輝いている》のではなく、


《今よりも、もっと素敵な人生を探しているから》


その【状態】がその人自身を輝かせるのだと思います。



もちろん『今がつまらないからもっと素敵な人生を探している』わけではありません。


【今がつまらない】という思い込みがあると、
せっかくの今の人生の素敵な部分をたくさん見逃してしまいます。


今の人生の中に素敵なことがたくさんあるからもっと素敵なことが欲しくなる。


もっと素敵なことを手に入れた自分ならどう行動するのか?


もっと輝いている自分ならどうするのか?


そうは思えないから、強く思い込みましょう、というお話ではありません。


無理やり自分に思い込ませようとして、『私は○○だ!』とか、


『私は絶対○○になる!』とかどんなに大きな声で言ったとしても


心の奥底では本当はそう思っていないからこそ無理やり言い聞かせようとしていることは、


あなた自身が一番良く分かっているはずです。


身の回りにある、たくさんの素敵なことにあなたがもっと気付くことができたなら、


きっと、もっと素敵な自分になりたくなるのだと思います。



もっと素敵な自分になりたくなった人だけが、そうなれそうな方法を探し出し、手に入れて、


それを試さずにはいられなくなり、試行錯誤を繰り返しても、


【あきらめきれなく】なっていくのだと思います。



今のあなたが素敵だと思う時はどんな時ですか?



こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ