ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【潜在意識に伝わってしまうこと】


メルマガより抜粋

http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


【潜在意識に伝わってしまうこと】
 


昨日は 《思い通りの人生》についてお話ししました。


そして


大切な事は


【あなたが何を潜在意識に伝えているか】


【何が潜在意識に伝わっているか】


【どんな風に潜在意識に伝わってしまったか】


だとお話しました。


大切な事は【あなたが何を潜在意識に伝えているか】です。


ふだん、あなたの潜在意識にはどんなメッセージが
より多く伝わっているでしょうか?


私たちは
『マイナスなことは考えないようにしよう』
と思った瞬間にマイナスをイメージしてしまいます。


『自分の気に入らないところを何とかしよう』
と思っている時は、気に入らないところをイメージしています。


『そういえばこれ前にウマくいったな』

と思っている時はウマくいったイメージが、


『これ前に失敗したな』
と思っている時には失敗したイメージが浮かんでいます。


『失敗しないようにしよう』
と思った時も失敗したイメージが浮かんでいます。


あなたにとって不必要な情報を
潜在意識に【入れないようにしよう】は出来ないのです。


私たちは普段、意識していないときには、

『良い思いをしたい』よりも

『嫌な思いをしたくない』という思いの方が

どうしても強くなってしまう傾向があります。


嫌な思いをしたくないからこそ、
嫌なことに気づきやすくなってしまう。


本当は楽しいことや嬉しいこと、美味しいものや
快適なこと綺麗なものが大好きなはずなのに。


潜在意識にあなたの入れたいイメージだけが
入っていってくれればいいのに、、、


潜在意識にあなたにとって都合の良い、
望ましいイメージだけを伝えることは出来ないのでしょうか?



私たちが楽しい思いをしている瞬間、潜在意識に悲しいイメージは入っていません。



嬉しい気持ちになっている時にも


嫌なイメージは入っていません。



つまり



【入れたくないものを入れないように】するためには、


望ましいイメージだけを伝えるためには、


望ましいこと、伝えたいイメージに


【気を取られる】以外に方法は無いということです。



私たちが必要な情報のみに【気を取られて】いれば


不必要な情報には自然と【気付きにくく】なっていきます。


気付きにくくなっているという事は、


結果として【受け取りたくないもの】


【入れたくないもの】は以前と比べて少なくなっているはずです。


以前よりも気付いていないのですから。


あなたがワクワクしている時が、


あなたにとって望ましいイメージに


【気を取られている】瞬間であり、


入れたいイメージが入っている瞬間です。


 


こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ