読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

原則を無視したロジックに騙されてはいけないのです。

ルシアです。

イメージに強い感情が伴うと潜在意識にしっかりと伝わる、

という大原則はかなり有名になってきました。

昔と比べてご存知の方もかなり多いと思います。

この原則に例外はありません。

f:id:wkwkdeikou:20151220050217j:plain

いうことは

「今の自分がとても嫌いだ。」

「この状況を何とかしたい。」

「そのことを強く解決したいと思っている」

というような場合、

強い感情を伴ってイメージしているのは、

なりたい未来の自分では無く、

【現在の気になっている嫌な部分】のハズです。

「今が嫌だから早く夢を叶えたい」

と考えている限り、

あなたの潜在意識により強く伝わっているのは

あなたの【嫌なイメージ】です。

問題を解決しようとするあまり、

その問題のことばかりを考えてしまうことが、

かえってあなたをよりいっそう

今の場所に釘付けにしてしまうのです。

 

「目標を達成したい」「夢を叶えたい」理由は

「目標を達成したい」「夢を叶えたい」からであって、

けっして「今が嫌だから」「自分を変えたいから」では無いのです。

それはただの【きっかけ】に過ぎないのです。

 

B地点に行きたいのは【B地点に行きたいから】であって、

【A地点が嫌だから】が行きたい理由では無い、と言うことです。

あそこに行きたい、とあなたがイメージしている時と

ここが嫌だ、とあなたが思っている時とでは

イメージしている場面がまったく違うハズです。

ハワイに行きたくてたまらない人はハワイが好きなのです。

毎日満員電車に乗るのが嫌だからハワイが好きなわけではありません。

電車の中でふと「ハワイに行きたいな」と思ったとしたら

それはただのきっかけに過ぎないのです。

今の現状の問題意識を強めたらハワイに辿り着けるわけでは無いのです。

問題意識が弱いから一歩踏み出す勇気が出ないのだ、

といったロジックに騙されてはいけないのです。 

~カウンセリングのご案内~

自分の心のボトルネックがどこにあるのか。

どういうしくみになっているのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

年末に少しだけご用意しましたが、次の募集は未定です。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 

◇次回大阪1Dayは1/15,16です◇

お申込はこちらから

開催予定-潜在意識は大切に ワクワクで行こう

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com