読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

勉強してもよだれは出ない。

幸せについて |―快について

ルシアです。

昨日の補足というか、

少しだけ違う角度から書いてみます。

f:id:wkwkdeikou:20160227040259j:plain

味しさを味わうためには、

美味しさに気付く必要がある。

幸せになるためには、

幸せを感じる必要がある。

でも、だからといって

「美味しさを感じましょう」

「幸せを感じましょう」

「美味しさに気付きましょう」

「幸せに気付きましょう」

「すでに満たされていることに気付きましょう」

と言われたからといって、

「はいそうですか」といって出来るものではありません。

 

切なことなのでもう一度。

「言われたからといって、スグにできるわけ無いじゃん!」

それが当たり前なのです。

出来ない自分を責めたり、

「なんで出来ないんだろう」と悩んだり、

「出来ないからダメなんだ」と凹んだり。

それは「出来なきゃいけない」と思っているからです。

 

われたからといって出来るもんじゃ無いんです。

それが当たり前なんです。

まずはそこがあなたにとって「当たり前」になっているかどうか。

事あるごとに自分を責める、落ち込む、凹む材料にしていないか。

練習していればそのうち出来るようになります、とか

諦めずに続けることが大事です、とか

そういうことでは無いのです。

まずは「言われたからって出来ないよね」

がスタートラインです。

 

に意識していなくても、

特別な努力なんかしなくても、

ふと「あ、これ美味しいな」と思う瞬間が

必ずやってくるのです。

あなたが

「綺麗だな」

「楽しいな」

「嬉しいな」

「美味しいな」

「気持ちいいな」

など心が快適さを感じる瞬間が

必ずあるはずです。

それを自分でしっかりと確認し、

繰り返し味わうことが、

すべてのスタートラインです。

 

局、あなたにとっての「美味しさ」が分からなければ

「美味しい料理」も「好きな食べ物」も見つかりません。

好きになりましょう、で自分のことを好きになれるのなら

誰も苦労はしないのです。

好きになりましょう、で自分のことを好きになれるのなら

あなたの「好き」という好みは

努力で作り出すことができる、

ということになってしまいます。

「好き」は努力で作り出すことは出来ないのです。

どんなに本を読んでセミナーに行って勉強しても、

努力で「美味しい!」は感じられないのです。

だから、

ノウハウを勉強してもよだれは出ないのです。

 

◇次回大阪1Dayは3月11日12日の予定です。◇

阪でのセミナーですが、

特にハッキリとしたテーマがあるわけではありません。

セルフイメージと潜在意識の関係やそのしくみを元に、

日常で気になっている心の問題に焦点を当てていきながら、

今回も濃い内容を面白くお届けします。

疑問や質問など備考欄にご記入いただければ、

セミナー内容に盛り込みます。

もちろん初めての方にも分かりやすく、

再受講の方も毎回新しい発見があると思います。

入り口部分を簡単にまとめてみました。

よかったらこちらもどうぞ。

wkwkdeikou.hatenablog.com

回から二部制にしたことで、

今までの潜在意識に関するもやもやや

一部で聞いた内容への混乱が

かなりスッキリと解決できると思います。

二部ではみなさんからいただいた質問などを中心に、

具体的に日常生活で応用できるような話をしたいと思います。

まだ未体験のかたはぜひ一度セミナーへお越しください。  

詳細、お申込はこちらから

www.wakuwakudeikou.com

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com