ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

ルールに縛られたり、振り回されたりしないために

ルシアです。

「ルールを守れ」

「ルールだからしかたがない」

たしかにその通りかもしれません。

「ルールなんて守らなくていい」

「ルールは破られるためにある」

なんて話をしたいわけではありません。

でもそもそも何のためにルールがあるのか?

そこにはそのルールを作った【理由】が必ずあるはずです。

f:id:wkwkdeikou:20151125030927j:plain

にも目的がないところにルールは出来ていないはずです。

「ルールにした方が便利だから」

「ルールにした方が効率的だから」

「ルールがあったほうがみんなが快適に過ごせるから」

安全だから、

ゲームの難易度が上がって面白くなるから、等々、

ルールは必ず【何かの】手段のために作られたはずです。

 

標や目的のために、

得たい結果のために、

より多くの利益のために、

そういうルールを作ったほうが、

目標や目的や結果により早く近づける、

あるいは達成や維持ができると思って作ったはずです。

 

 

ることを目的としたルールはありません。

そこには必ず「ルールを守る」という手段を通じて

なんらかの得たい結果があったはずです。

ルールを守ることそれ自体が自己目的化してしまうと、

オペレーションや組織は硬直化します。

当初目指した得たい結果にそぐわないルールなら

即座に変えることが無駄を無くし、

効率を高めます。

変えられなくなったルールほど、

自己目的化したルールほど、

危険で厄介で本末転倒なものは無いのです。  

 

「ルールは守れ」でも

「ルールは守らなくてもいい」でもなく、

 そのルールが作られた目的さえ見失わなければ

僕らはルールに【縛られたり】

【振り回されたり】することなど無いのです。

 ~うれし楽しスペシャルコラボ~

年越の大祓式 in ワクワクで行こう♪2015

http://www.wakuwakudeikou.com/apform/yakabe_colabo_ap.html

https://www.facebook.com/events/517210175122526/

■日時:12月13日(日)(13:30開場)14:00~17:00終了予定

■場所:東日本橋駅周辺。参加者にご連絡いたします。

■開場時刻:13:30

■開催時刻:14:00~17:00

※途中休憩を挟みます。 ※セミナー受講料は事前にお振込みください。

■参加費:8000円

◇次回大阪1Dayは1/15,16です◇

お申込はこちらから

開催予定-潜在意識は大切に ワクワクで行こう

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com