ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

なぜあなたはそんな解釈をしてしまうのか。

ルシアです。

僕らは何か出来事が起きたときに、

特に意図的に決断することも無く、

何か出来事が起きたときに、

とっさに、受け止め、反応しています。

あなたがその出来事をどう受け止めるのか。

どんなふうに解釈してしまうのか。

それはあまりにも自然のうちに行われていて、

「あ、今こんなふうに解釈したぞ」なんて

あえて自覚することすらありません。

それはあくまでも自然に、そして無意識のうちに瞬時に行われています。

f:id:wkwkdeikou:20160127040610j:plain

なたは事前にどう受け止めるのか、を決めることもできずに、

知らず知らずのうちに、

その受け止め方をしています。

それがあなたの【思い込み】

つまりセルフイメージです。

あなたの中に長い時間をかけて自然と作られてきた

あなただけのオリジナルの【思い込み】

これは意識的に作り出したものでは無いだけに、

かなり厄介でガンコです。

 

なたが自分のことをどう思っているか。

それは、【セルフイメージ】や【自己イメージ】などと言われていますが、

セルフイメージとは、

あなたがあなた自身に作り出した思い込みのこと。

すなわち、あなたは自分のことをどんな人間だと思い込んでいるのか、

ということに他ならないのです。

 

ルフイメージの定義は、

一般的に認識されているよりも

遥かに広大な領域をカバーしているのです。

「セルフイメージを高く持とう」とか

「セルフイメージが低い」なんていう狭い範囲だけでは無いのです。

「自分で自分のことをどう認識しているのか」ということは

「私は長男である」

「私は東京生まれである」

「私は身長172cmである」

というのもみなさんがご存知のように当然セルフイメージです。

そこに高いも低いも無いことは誰にでもすぐに分かると思います。

あなたの性別、年齢、出身、体型、

健康状態、環境、人脈、資産状況、収入、

感情、反応、判断力、コミュニケーション能力、

性格、趣味、嗜好、イデオロギー、思考、志向、

知識、経歴、資格、関心や興味等々、

あなたにまつわるすべての事柄があなたのセルフイメージなのです。

 

なたの生活の99%、

つまりあなたの人生のほとんどすべてに影響を与えているのが

セルフイメージです。

例外なくすべての人が自分自身のセルフイメージに沿って

今日も行動したり発言したりしています。

しかも無意識のうちに。

そして、そのセルフイメージに沿って、

起きた出来事を受け止め、

反応した結果、

謙遜したり、卑屈になったり、

疑ったり、喜んだり、

怒ったり、泣いたり。

あなたの人生で沸き起こるほとんどすべての感情は

あなた自身のセルフイメージによって決まるのです。

 

◇次回大阪1Dayは3月11日12日の開催です。◇

詳細、お申込はこちらから

www.wakuwakudeikou.com

 

~カウンセリングのご案内~

自分の心のボトルネックがどこにあるのか。

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

少しだけご用意しましたが、次の募集は未定です。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 

 

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com