ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたが妬んだり羨んだりするのは、そこに憧れがある、ということ

ルシアです。

カウンセリングをしていると時々「良い感情」「悪い感情」という話になります。

感情に良いも悪いもありませんが、

良い感情、悪い感情

マイナスの感情、プラスの感情

ポジティブな感情、ネガティブな感情、

感じてもいい感情、感じないほうがいい感情、

こういう分け方が一般的に広まっている気がします。

f:id:wkwkdeikou:20150919061956j:plain

人がなにかの本やセミナーでそういう知識を身に付けて

はっきりと自覚して「こういう感情は感じないほうが良いんですよね?」

と思っている場合もあれば、

そこまで自覚していなくてもいつのまにか自分で

「そういう感情を感じるのはよくないこと」と思い込んでいる場合もあります。

 

う一度言います。

感情に良いも悪いも無いのです。

あなたがそう感じた。

それが今のあなたの素直な心の受け止め方なのです。

嬉しい、と感じたときに善し悪しを考えますか?

「これはポジティブな感情だから感じても良いのだ」とは思わないはずです。

いいときには自覚しなくて悪いときだけダメ出しをする。

これではダメ出しばかりになるのは当然です。

 

かを妬んではいけない

うらやんではいけない

ほんとうにそうなのでしょうか。

悔しいと思うこと、憎いと思うこと、

それがあなたの行動を変えるきっかけになる事だってあるのです。

一流のプロスポーツ選手だって悔し涙を流したことは一度や二度では無いはずです。

 

切なことはそれを感じたあとにあなたがどう行動したのか、なのです。

妬んで、羨ましいと思ったからこそ、

スタートのモチベーションになった。

そういう人は多いはずです。

スタートのモチベーションを必ずネガティブな感情にする必要はありませんが、

ネガティブな感情がスタートのモチベーションになる。

そういうことはとても多いはずです。

 

ソップ物語に「すっぱいブドウ」という有名な話があります。

ご存知の方も多いと思いますが、

自分が取れないからこそ「あれはすっぱいのだ」

ということにしてしまおうという心理が働きます。

心理学でもよく使われる逸話です。

でもそのブドウを「すっぱいのだ」にしてしまいたくなるのは、

そのくらい「欲しい」ということなのです。

あなたが妬んだり羨んだりするのは、

そのくらいそこに憧れがある、ということなのです。

 

なたにとってネガティブな感情は、

じつはそのくらいそこに憧れがある、という場合が少なくありません。

それがあなたの行動を変えるモチベーションになる、ということもあるのです。

あなたの心が素直になにをどう感じているのか。

そこに良い悪いは無いのです。

美味しくないものを食べて「マズイ。。」と感じるのは、

あなたの中に「美味しいものを食べたい」という願望や情熱があるからです。

マズイと感じたことを「よくない感情だ」とは思わないはずだし、

だからこそ余計に「次は美味しいものが食べたい!」と思うはずなのです。

 

☆☆次回の東京1Dayは10月12日(月)の開催です☆☆

日時:10月12日(月)一部 14時~16時半

            二部 17時~19時

開催場所:アットビジネスセンター池袋駅別館 806号室

セミナー概要

お申込

開催予定-潜在意識は大切に ワクワクで行こう

  いよいよ2015年10月31日より東京9期開催!

◇◇DXコースのご案内 ワクワクで行こう♪◇◇

~あなたの想像を超える【憧れのあなた】への扉が必ずここにある~

1Dayでいつもお話していることやブログに書いてあることは、ほんの氷山の一角です。

あなたの潜在意識が持つほんとうの力をぜひ体感しに来てください。

あなたの理解はきっと大切なところで、ほんの少し間違っているのです。

潜在意識や心のしくみはちゃんと考えれば不思議なことなどなにも無いのです。

シンプルなあなたの心のしくみ、のぞきに来ませんか?

「その手のセミナーはもううんざり」な方ほど

ビックリ度合いが大きい内容になっています(*^_^*)

詳細はこちら

www.wakuwakudeikou.com

参加または無料見学ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください

※第一回目のみ無料でご見学いただけます。

http://wakuwakudeikou.com/apform/dx_tokyo_ap.html

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について、

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

よろしくお願いしますm(__)m