読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

⑤あなたから幸せを感じなくさせているものの正体。

ルシアです。

「自分がなににいつ幸せを感じているのか」が分かってくれば、

「なにが自分を幸せにしてくれるのか」も分かってくる。

 自分を幸せにしてくれる対象さえ分かってしまえば、

それを集めることが自分が幸せになれる条件だということです。

と言うところまでが昨日の話でした。

そのための第一歩が、

自分がいつどんなものに、

どんな時に「快」を感じているのか、

をちゃんと逃さず味わう、ということなのです。

f:id:wkwkdeikou:20151231034110j:plain

も関わらず正しいか間違っているのかばかりを追い求めてしまう。

なによりもそれはあなたの「快」を分からなくしてしまう。

それは「間違えて嫌な思いをしたくないから」

その思いが「正しくあらねばならない」という思想を生みます。

正しくあるためには、

「あるべき自分」という場所が必要になります。

今の自分の選択が「あるべき自分」という場所に

沿っているのか、外れているのか。

沿っていれば正解で、

外れていれば不正解。

 

しいか間違っているか、というものの見方が

「あるべき自分」像を生み出し、

その自分であるために、

その自分になるために、

という思いが

あなたの「やるべきこと」

つまり多くのタスクや「やらなきゃ!」を生み出しているのです。

あなたのMUST思考と、

正しいか間違っているかをジャッジしようとする思考は

ふたつでひとつ。

分かちがたい組み合わせなのです。

 

のがっちり組みあがった組み合わせが、

あなたの「快」を分からなくさせている犯人であり、

あなたから幸せを感じなくさせているものの正体なのです。

初日の内容で言えば、

ネガティブなイメージをしてしまうことはなんら問題ではありませんが、

ネガティブなイメージをしてしまうことが問題だ、

と思ってしまうことが大問題なのです。

 

ぜついつい「やらなきゃ!」と思ってしまうのか。

その答えは、

あなたの心の中に

「あるべき自分」という概念が存在するからです。

その概念があなたに正誤を気にさせ、

MUST思考を生み、

日常生活に数え切れないほどの「やらなきゃ!」を持ち込んでいるのです。

そして「やらなきゃ!」と思えば思うほど、

あなたはそのことをやりたくなくなってしまいます。

それが

「やらなきゃいけないことは分かっているんだけれど取り掛かれない」

という状態を作り出しているのです。

お。だいぶ長くなったので、解説はまた明日。。

 

~カウンセリングのご案内~

自分の心のボトルネックがどこにあるのか。

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

年末年始に少しだけご用意しましたが、次の募集は未定です。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 

◇次回大阪1Dayは1/15,16です◇

お申込はこちらから

開催予定-潜在意識は大切に ワクワクで行こう

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com