ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

「やらなきゃ!」と思ったらヤル気が出た!なんて人はいないのです。

ルシアです。

昨日の記事で

本当はやりたくて始めたことなのに、

いつの間にか「やらなきゃ!」と思ってしまって、

かえってヤル気を無くしていませんか?

行動しても同じ結果は出ない、その訳。 - ワクワクで行こう♪

 なんて書いて終わりにしていましたが、

この文章よく考えてみたら“変”だったので補足です。。

f:id:wkwkdeikou:20151229062005j:plain

のセミナーに来られた方や、

昔からメルマガやブログを読んでいる方にとっては

なんということは無いのでしょうが、

世間一般的に考えたら、

「『やらなきゃ!』と思ってしまって、

かえってヤル気を無くしていませんか?」

って文章はおかしいですよね?(^_^;)

 

つうはヤル気を出すために「やらなきゃ!」と思います。

そうやって自分を鼓舞してものごとに取り掛かろうとするからです。

上の文章が通用するためには

「『やらなきゃ!』と思うとヤル気が無くなります」

という考え方が前提に無いと、

日本語としておかしなことになってしまいます。

あれ?

 

うなんです。

「やらなきゃ!」と思っただけでヤル気になれる人はいません。

「やらなきゃ!」と思えば思うほどヤル気が無くなる人だらけです(笑)

「やらなきゃ!」とは思うんだけどなかなかやる気が出ない、

こんな人ばっかりです。

 

いうことは、

「やらなきゃ!」と考えてしまうことが

あなたのヤル気を下げている犯人だと考えるのが自然なのです。

思えば思うほどヤル気が無くなるのなら、

ヤル気を無くしているのは、

その「やらなきゃ!」に他ならないのです。

 

から

「やらなきゃいけない、って思うんだけど、なかなかヤル気にならなくて・・」

じゃなくて

「やらなきゃいけない、ってついつい思ってしまうから、なかなかヤル気にならなくて・・」

だということなのです。

 

ル気が無くなったときにあなたは「やらなきゃ!」と思います。

そうやって無理やりにでもヤル気になろうとします。

でも、その考え方がかえってあなたのヤル気を無くしていたということです。

ということで冒頭の

「いつの間にか『やらなきゃ!』と思ってしまって、

かえってヤル気を無くしていませんか?」

という一見“変”な言い方になるわけです。

という昨日の補足でした。。

こちらも記事も参考にしてみてください。

wkwkdeikou.hatenablog.com

 

~カウンセリングのご案内~

自分の心のボトルネックがどこにあるのか。

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

年末年始に少しだけご用意しましたが、次の募集は未定です。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 

◇次回大阪1Dayは1/15,16です◇

お申込はこちらから

開催予定-潜在意識は大切に ワクワクで行こう

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com