読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

「どうすればいいのか」という質問をしてはいけない理由

☆ちょっと思うところあって 行動と結果について

ルシアです。

あなたがたとえ今どんな状況であったとしても、

「どうなりたいのか」という情熱さえあれば

必ず「やり方」にたどり着くことが出来ます。

でも逆に「やり方」だけ教えてもらっても

あなたに「どうなりたいのか」が無ければ

そのやり方を使う気にはなれないはずです。

f:id:wkwkdeikou:20151111071041j:plain

A地点からB地点へ行ける方法を教えてくれるのがノウハウです。

いろんなビジネス書やセミナーなどがこれに当たります。

たどり着きたい場所が分かっていれば、

あとはそこに先に辿り着いている方に教えてもらったり、

本屋に行ってノウハウを探したり、

という【行動】をあなたは取るはずです。

 

段の日常生活で私たちは必ずこのパターンで生活しています。

「行動が大切だ!」と言われますが、

そんなことは言われなくても行動しています。

わざわざ言われてしまう、ということは

今行動できていないという自覚があるから。

行動できていないからこそセミナーに行ったりするのですが、

自然と行動している場合と、

がんばっても行動出来ない場合。

いったい何が違うのか。

 

とんどの場合、

目標や夢が 【辿り着きたい場所】ではなく、

【辿り着かなければいけない場所】になっています。

自分の人生にとって、

どこに向かうことが正解なのか。

何を目指すべきなのか。

どうすれば良いのか。

 

んなものを探している限りいつまでたっても

あなたが行動したくなることはありません。

「正しいほうを選べば良い、間違いない」

頭の片隅では「人生に正解は無い」と知っているのに。

ここに人生最大のトラップがあると言っても過言ではありません。

【ならなければいけない自分の将来像】

があなたを突き動かすことはありません。

【なりたくてたまらない自分の将来像】

こそがあなたを突き動かすのです。

 

 

☆☆☆大阪1Day開催決定しました☆☆☆

11月20日、21日両日で開催いたします。

潜在意識とセルフイメージや感情との関係、

日頃の行動と目標やタスクなど原則について、

などなど基本的には連続講座ではありませんが、

片方でしか話さない内容もかなりあると思います。

二日連続で出ていただけると、

よりいっそう今までの謎が解け、悩みが無くなり、

 心と身体がスッキリすると思います。

二日連続参加していただくことをオススメします。

お申込はこちら

www.wakuwakudeikou.com

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com