ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

②行動したくてたまらなくなるには。

ルシアです。

昨日の続きです。

ちょっと長めに引用します。

昨日は

行動したいのにうまく動けない。

こういう時のほとんどの場合、

目標や夢が【辿り着きたい場所=WANTS】ではなく、

【辿り着かなければいけない場所=MUST】になっています。

自分の人生はどこに向かうべきなのか。

どうするべきなのか、どうすれば良いのか、を

目標にしてしまっています。

あなたの人生に正解など無いと知りつつ、

それを探している限り、

あなたは決して【自ら行動したく】はならないのです。

「正しいほうを選ばなければならない」

「間違えてはいけない」

つまり「間違えたくない」という恐れが

あなたの行動に制限をかけています。

でも私たちは「間違えないために生きている」わけでも、

正しい方を選ぶために生まれてきたわけではも無いのです。

私たちは「幸せになるため」に生きているのです。

 というところまででした。

 f:id:wkwkdeikou:20160122033143j:plain

たしたちは間違えることが嫌なばかりに、

ついつい心の中に無意識に「あるべき自分」という

【正解】を作り上げて、

その自分像に対して「合っているか、間違っているか」

ということを行動の規範にしてしまいがちです。

でもそのMUSTで作り上げた将来像が

あなたを突き動かすことはありません。

 

なたを突き動かすのは

【なりたくてたまらない自分の将来像】だけなのです。

そんなことはわざわざ僕に言われなくとも、

今までの人生でじゅうぶんに体験してきたはずです。

 

番大切なことは、

「なにをしなければならないのか」

「どんな自分になるべきなのか」

「どんな自分であるべきなのか」などではなく

「どんな自分になりたいのか」

「どんな自分でありたいのか」なのです。

それが見つからない限り

あなたの情熱に火が付くことは無いのです。

 

なたの人生の中で

【やらなければいけないこと】

なんて本当にあるのでしょうか。

あなたが「やらなければいけない」と考えているもののうち、

自然と出来ていることと、

やろうとしてもどうしても出来ない、

ということがあります。

その出来ているものは「やらない自分になりたくない」

から、出来た、ということなのです。

ならばあなたにそれが出来るのは

【その自分になりたかった】からに他ならないのです。

 この記事も参考にしてみてください。↓↓↓

wkwkdeikou.hatenablog.com

 

まり、なりたい自分が無いことは問題でもなんでも無いのです。

なりたい自分が見つからないことが問題なのでもありません。

なりたい自分が見つからないことを

問題視していることこそが問題の根幹であり、

悩みを発生させている犯人なのです。

そして、なりたい自分が見つからない原因は、

日常生活のほんの些細なところに隠れているのです。

その根本的な原因さえ解決すれば、

あなたはもう悩みを発生させることなく、

「なりたい自分」に向かって行動せずには

いられなくなっているはずです。

 

~カウンセリングのご案内~

自分の心のボトルネックがどこにあるのか。

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

少しだけご用意しましたが、次の募集は未定です。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

◇動画で見る◇

www.youtube.com

◇毎日配信しています♪◇

twitter.com