ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

ワクワクで行こう♪は《心の方程式》を扱っているセミナーです

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪というセミナーは 《潜在意識》という素材を中心に扱っていますが、 《心のしくみ》についてお伝えしているセミナーです。 ただ、一般のセミナーと違い、 知識やノウハウややり方をお伝えしているわけでは無いので、 いちど…

「どんな自分になりたいのか」とは、結局「その自分はどんな《場=環境》で作られていくのか」を考えるということなのです。 

ガルシアです。 人は誰でも環境の影響を受けています。 どんなに意識的にがんばっても、 周りからの影響をゼロにすることなんてできません。 環境からまったく影響を受けない、 というわけにはいかないのです。 今日はそんな話を簡単に書いてみました。 「人…

潜在意識に届けたいイメージは、あなたの悩みではなく、B地点のイメージです。

ガルシアです。 昨日の記事の続きです。 Bへたどり着くことに必要なのは、 そこまでの行き方とB地点のイメージだけです。 (中略) 大切なことは潜在意識にB地点のイメージを しっかりと届けてあげることだけで、 現在地=A地点のイメージは必要ありませ…

潜在意識にとっては、あなたの悩みはどうでもいい。

ガルシアです。 もう何度も書いている原理原則の部分のお話ですが、 それでもやっぱりここの部分に関する 質問をいただくことが一番多いので、 繰り返しになりますが、書いてみます。 といっても、また違う表現で 違う角度から書いてみます。 潜在意識はあな…

あなたが住んでいる世界はあなたが作り出したもの。でも、あなたが世界を作っているわけじゃない。

ガルシアです。 あなたが住んでいる世界はあなたが作り出したもの。 とよく言われます。 もちろんこれはほんとうのことですが、 でも誤解されている部分もあります。 あなたが住んでいる世界は たしかにあなた自身が作り出したものですが、 かといって、あな…

なんだか分からないけれど、生理的な受け入れがたさを感じてしまう。それが洗脳されている、ということです。

ガルシアです。 昨日の予告どおり(?)、 この部分を少し解説してみます。 今日は短いです。 その違和感は洗脳などで作り出された、 《生理的な拒否感》とはぜんぜん違います。 生理的に受け付けない、という感覚は 場合によっては、 根拠のない先入観によ…

生理的な拒否感、拒絶感と、少しズレてるな、という違和感は別モノです。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪では、 あなただけの小さな《快》を見つけることを とても大切にしていますが、 「それだと目先の快楽ばかりに気を取られて、 目の前の快楽に溺れてしまいませんか?」 とよく聞かれます。 でも、そうはなりません。 あなた…

あなたの身体が反応するような、《快》を伴ったイメージが、あなたの潜在意識に届けられない限り、あなたが行動したくなることはありません

ガルシアです。 以前からなんども書いていますが、 感情が伴うと、あなたのイメージが潜在意識に届けられます。 そのイメージが潜在意識に届けられた後、 わたしたちはどうなるのかについて、書いてみました。 潜在意識はあなたのイメージを受け取ると、 あ…

今はそこへ向かう能力がない、という事にしておけば、諦めることを正当化できるから。

ガルシアです。 少し前に書いたこちらの記事の補足です。 羨ましい、という感情は大切なあなたの願望のひとつです。 羨ましがることそのものが悪いのではなく 「人を羨ましがっちゃいけない」と、 そう感じることを《よくないこと》だとジャッジしていること…

家族とのコミュニケーションについて

ガルシアです。 コミュニケーションに関する本や セミナーは昔からたくさんあります。 そのくらい、コミュニケーションの問題を抱えている人が多い、 という証拠ですが、 中でも、家族とのコミュニケーションで 苦労している方が多いように思います。 当たり…

あなたが不特定多数に発信しようとする時に気をつけたい点

ガルシアです。 一対一で話しているときは別ですが、 あなたが不特定多数に情報を発信しようとするときに、 その数が少なければ少ないほど、 ついつい陥ってしまう点があります。 相手の気持ちを考えてコミュニケーションをとる、ということと、 相手にちゃ…

子どもの教育について

ガルシアです。 最近は昔ほどのスパルタ教育も、 だいぶ影を潜めたようですが、 それでもまだまだ《厳しく育てたほうがいい》 という風潮は残っています。 でも、子どもが伸びる厳しさと、 萎縮してしまう厳しさは、 その種類がぜんぜん違います。 その違い…

僕らは気がつかないうちに緩んでいる

ガルシアです。 今日は先日のカウンセリングで、 ちょっと気がついたことを書いてみます。 短めです。 僕らは、普段どおりにやっているつもりでも、 いつの間にか、マンネリになってしまい、 最初の緊張感を無くしてしまっていることがあります。 もちろんワ…

相手に感情の主導権を奪われると、人はどうなってしまうのか。

ガルシアです。 先日書いたこちらの記事の最後に、 ただし、そのことと、 「その相手の言動に対して、 どう反応する自分になりたいのか」は別の話です。 そのことについては、 別の機会にまた書いてみます。 主体的な感想=感情の主導権を握っている。反射的…

あなたを幸せにするためなら、潜在意識は今日も全力であなたのためにはたらくのです。 

ガルシアです。 潜在意識はあなたのイメージを受け取ります。 潜在意識はあなたのイメージどおりに、 あなたの心と身体を反応させます。 潜在意識はあなたのイメージが、今のあなたなんだ、 あなたはそういう人なんだ、と認識します。 潜在意識はあなたのた…

《あなたが手に入れたい願望=幸せ=快》

ガルシアです。 以前からなんども書いていますが、 潜在意識はイメージを受け取ります。 潜在意識はイメージしか受け取りません。 つまり、潜在意識は現実ではなく、 あなたのイメージを受け取り、 あなたの心と身体を反応させているのです。 昨日の記事とも…

判断力を強化するために、いちばん最速で確実な方法とは。

ガルシアです。 あなたの快を集めるのは、 あなたの心が《いつ》《なにに》《どう》 反応しているのかを知るためです。 おいしい、とか、嬉しいとか。 もちろんなにかの目的のために あなたはおいしさを感じるわけではないし、 なにかの手段として 喜びを感…

来週1/13(土)は大阪1Dayです。

ガルシアです。 もう2週間を切ってしまいましたが、 来週の土曜日に大阪で1Dayセミナーを行います。 http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html 毎日ここで書いているような、 潜在意識やセルフイメージの原則についてや、 あなたが毎日イメージしてしま…

思い込み

ガルシアです。 もうすっかり思い込みなんて無いだろうな、 と思っていても、 まだまだいろんなところに残っています。 忘れたころに、 ウッカリやられてしまいます・・ 当たり前のことですが、 思い込みだ、と気がつくまでは、 それが思い込みであることに…

とてもシンプルな、例外の無い原則

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪というセミナーを 始めたころに比べたら、 潜在意識、という言葉や セルフイメージという単語は ずいぶんと一般的になってきました。 今になって思えば、 以前からみんなが知っていたような気もしますが、 じつは12年前の当…

バタフライ効果

ガルシアです。 お正月の三が日も過ぎ、 昨日から仕事が始まった方も多いようです。 新年に向けて、あらたな目標や計画を 立てられた方も多いのではないでしょうか。 僕もいくつか今年の目標を決めました。 今ここでは書きませんが・・・ 今日は心の方程式®…

目標を立てることよりも、行動することよりも、もっと大切なこと。

ガルシアです。 今日から出勤の方も多いと思いますが、 どんな年末年始だったでしょうか。 お正月に今年の目標をゆっくり考えた方も いらっしゃると思います。 年の初めに目標を立てる。 これは、年の初めに誓いを立てる、ということ。 元来、初詣は一年の無…

主体的な感想=感情の主導権を握っている。反射的な反応=感情の主導権を奪われている。

ガルシアです。 ちょっと備忘録的に。 短めですが、 この内容をヒントにして、 ここからいろいろと考えてもらえたらと。 他人の目が気になってしまうのは、 自意識が過剰だから。 相手が自分の事をどう思っているのか、 が気になってしまう。 もちろん「気に…

【動画】「自分が桃が好きだと知っているのはなぜか?」

ガルシアです。 明けましておめでとうございます。 新年は動画をお送りします。 お正月のスキマにでも、 ゆっくり観てください^_^ あなたはいつ幸せを感じているのか。 なにがあなたを幸せにしているのか。 《どうなれば幸せになれるのか》 が分かるのは 《…

出来事に意味を持たせるのは、自然と湧いてきたあなたのイメージです。

ガルシアです。 あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。 日ごろ、完全オフという感覚がほとんど無いのに、 昨日12/31は完全にオフになってしまったので、 なんだか身体がだるだるになってしまい、 そのままだらしない新年を迎えてし…

感情はイメージと現実のギャップから生まれる

ガルシアです。 感情は現実に起きたできごとに対して 湧いてくるのではなく、 現実とイメージのギャップによって生まれます。 イメージしたとおり、予想通りに嬉しかったり、 予想以上に嬉しいとか、 予想通りに悲しいとか。 あるいは、事前に予想したのと違…

頭も身体も心も、使わなければ衰えてしまう。

ガルシアです。 昨日の記事とも少しリンクしますが、 悩んでいるときに 「どうすればいいんだろう・・」と 頭でばかり考えてしまうと、 かえって、どんどん分からなくなってしまいます。 以前になんども書いたことがありますが、 悩んでいるのは、 どちらの…

年末年始というイメージ

ガルシアです。 今日は短めです。 年末年始はセルフイメージを変えるチャンスです。 いろんなイベントがあるのはもちろん、 イベントなどなくても、 あなたの感性次第でいくらでも 昨日とは違うあなたになれます。 そもそも暦というものが、 人間が作り出し…

「どうすればいいんだろう」という質問では、脳は答えを出せません。

ガルシアです。 昨日は 正解は無い、と思いながらも、 しなければいけないことをしようとする。 そこに悩みが発生するメカニズムがあります。 あなたが思い込んでしまっている、 「〇〇しなければいけない」の裏には、 必ずあなたの《正解を探そうとする》 …

あなたが思い込んでしまっている、〇〇しなければいけない、の裏には、必ずあなたの《正解を探そうとする》「間違えたくない」という気持ちが隠れています。

ガルシアです。 以前になんどか書いたことがありますが、 悩んでいるのは《良い》か《悪い》かで考えているからです。 その証拠に、悩んでいないときは、 良し悪しが分かっているから悩んでいない、 のではありません。 《良し悪しが分かれば悩まない》 ので…