ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

欠点や嫌なところを治したい

【絶望的な状況】なんて、存在しない。

たとえそれがどれほど、 今のあなたにとって【絶望的な状況】に見えているとしても、 なりたい自分に、ほんの少しずつでも 近づいていけることを心から信じて、 1ミリずつでも、にじり寄って行こうとするのか。 それとも 「しかたがないこと」だと諦めて、 …

心にも、身体と同じように、自己治癒力がちゃんと備わっている。

ガルシアです。 身体と心の類似性については、 以前から時々書いてきましたが、 《身体の反応と、心の反応》 《身体の成り立ちと、心の成り立ち》 《それぞれが、なにで出来ているのか》と同じように、 それぞれに備わっている、はたらきとチカラも また、同…

ぼくらは《花を探す》ことは出来ても、《ゴミを見ないように歩く》ことなんて、できないのです。

ガルシアです。 今日は短めです。 誰だって、嫌な思いをするのは嫌なものです。 好き好んで、不愉快さを味わおうとは思いません。 できればそんなものは、無いに越したことはありません。 あなたが感じる不快さを、 あなたは避けたいばかりに、 「どうすれば…

トラウマはあなたの未来とはなんの関係もない。

ガルシアです。 今日は、あなたが問題だと考えていること、 解決しなければいけない、と考えていることと、 あなたの未来はまったく関係が無い、という話です。 かなり短めに要点だけを書いています。 ワクワクで行こう♪では、12年前に始めた当初から、 いわ…

あなたは必ず、次のトラウマや心のブレーキや潜在意識の汚れや治すべき欠点を見つけるだろう。

ガルシアです。 今日は、ともすれば陥りがちな点について、書いてみました。 とても短いです。 初めての方はこちらをどうぞ。 あなたがもしも自分の、 気に入らない点を治さなければいけない、 欠点を直さなければ先には進めない、 トラウマは解決しなければ…

まずは諦めてください。それがすべてのスタートラインです。

ガルシアです。 今日は先日書いたこちらの記事と対になっています。 お互いに補完していますので、まだの方はこちらからどうぞ。 日々、ビジネスのことや、マーケティングのことや、 健康のことや恋愛のことなど、 さまざまな職種の方のさまざまな悩みを聞き…

認めたり、許したり、受け入れたりする必要なんて無いのです。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 「セルフイメージを上げよう」とか 「セルフイメージが高いですね」という言い方があります。 【セルフイメージ】とは、あなた自身があなたの事をどう思っているか、 あなたが自分自身をどう定義しているか、 …

あなたが変われない理由。

ガルシアです。 ちょっと思っていることを書いてみます。短いです。 初めての方はこちらをどうぞ。 「変わりたいけど、なかなか変われなくて。。」 と悩んでいる人がいます。 それは、たどり着きたい場所にたどり着けないことと、 いっけん似ているようで、…

あなたの憧れに理由はいらない。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 なりたい自分をイメージすることは、ポジティブシンキングとは違います。 ポジティブシンキングは 「ポジティブなことを考えよう」 「ポジティブな意味づけをしてみよう」 「ポジティブなリフレームをしてみよ…

なりたくない自分にならないための材料ばかり集めていないか。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 あなたにとって なりたい自分になるために必要な材料はなんだろう。 なりたくない自分にならないための材料ばかり集めていないか。 なりたくない自分にならないための材料は、 なりたい自分になるための材料に…

あなたは明日、今日の自分のどこを変えますか。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ 今日は短めです。 悩みは分かった。 現状も分かった。 なにに困っているのか、 なにがあなたを困らせているのか、も分かった。 自分のことが嫌いなのも分かった。 将来に不安があるのも分かった。 でも、明日、た…

㊲あなたが今たとえどんな苦境にあったとしても、それはどうでもいいことなのです。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 あなたの潜在意識に、あなたの「快」をともなったイメージが入ると、 私たちは現実とのギャップを埋めたくなります。 これが、あなたが目標に向かっていくときに起きているしくみであり、 なぜ、あ…

問題解決のスピードを加速的に早めるための大切なヒント。

ガルシアです。 今日はとても大切な話ですが、 核心部分だけを短めに書いたので、 よく分からないかもしれませんが、 イメージしながら読んでみてくださいね。 初めての方はこちらをどうぞ。 私たちはこれまでの習性として、 「問題を解決しようとする」とい…

あなたが失敗を恐れるほんとうの理由。

ガルシアです。 「すべての経験があなたの人生の糧になる」とか 「人生に失敗は無い」とか 「失敗しなかった人は、なにもしなかった人だ」 などとよく言われます。 起きてしまった出来事を「失敗した」と思って凹んでしまう。 失敗するのが嫌だから、なかな…

自分を愛して大切にしよう。そう言われてすぐに出来るくらいなら、誰も苦労はしない。

ガルシアです。 自分を認めよう 自分のことを好きになろう 自分を愛して大切にしよう そう言われてすぐに出来るくらいなら、誰も苦労はしない。 「〇〇しましょう」と言われると、 自分が今それを「出来ているか、出来ていないか」にフォーカス」してしまう…

いつまでもぐずぐずして取り掛かれないのは、「やれない」原因があるからでは無いのです。

ガルシアです。 今日は短いです。 わたしたちは決して難しいことではなくても、 なぜかすぐに取り掛かれないことがあります。 さっさと済ませてしまえばいいのに、 いつまでも取り掛かれない。 簡単なことなのに、ぐずぐずといつまでも後回しにしてしまう。 …

なぜ自己肯定感を高めることは難しいのか。

ガルシアです。 昨日の補足のような。 「今のままの私でいい」「今の自分を認めよう」 という事について昨日とは少しだけ違う角度からちょっと書いてみます。 自分の対する自己肯定感を高めることは、 もちろん大切なことです。 傷ついた場合には癒やしも必…

自分を好きになろうとする時に陥りやすい3つの罠。

ガルシアです。 心の問題は多くの方が悩んでいるからこそ、 これだけ多くの書籍やセミナーが存在するのだし、 それだけ需要もある、ということなんでしょう。 「自分のことを好きになれる」 「自分のことを認められるようになる」 そういったノウハウが存在…

【動画】「それは無理だと思う。。。(>_<)」

ガルシアです。 今日も動画をご紹介します。 本で読んだりセミナーで「ただ聞いている」という状態だと、 なかなか矛盾に気が付かないものです。 よくよく考えてみたら「あれ?それはおかしいぞ」と 誰でも気が付くはずのことが、 誰にも気が付かれずにまか…

人間だもの。

ガルシアです。 僕らはこんなにもひ弱な動物に生まれてしまった以上、 身に迫る危険に対しては、 ほかの野生動物以上にとても敏感なのです。 地球上でもっともヘタレだと言っても過言ではないと思っています。 そうでないときっとどこかで絶滅していたに違い…

「自分を認める」ということについて

ガルシアです。 「自分を認めよう」 「ありのままのあなたでいい」 などなどいろんな言い方がありますが、 その誤解されている部分と 本当のところをちょっと書いてみました。 今の自分をそのまま否定せずに、 認めることはもちろん大切です。 心がそういう…

それ、潜在意識にバレてます。

ガルシアです。 このことについて、 しくみや理屈から詳しく書くと、 とても長くなってしまうので、 今日は問題提起だけにとどめます。 このことについてちゃんと考えて欲しいな、と思い書いてみました。 潜在意識とは無意識のことです。 ブロックを外したり…

なぜ現状を問題視してしまうのか。

ガルシアです。 一年前から水面下で進めている医療関係のプロジェクトですが、 いまでも月に何度か打ち合わせをしています。 先日5月5日にプレという形でイベントを行いましたが、 本格的なお披露目は8月11日になりました。 まだ詳細は発表できませんが、 代…

やらなければいけないこととやりたいこと。

ガルシアです。 最近は、といってももうずいぶん昔からのような気もしますが、 なにか「人生の目標」や「志」が、 「無ければいけない」 「ハッキリしていなければいけない」という風潮があるような気がします。 もし、今あなたになりたい自分があっても、無…

穴や壁は埋めなくても乗り越えなくてもいい。

ガルシアです。 今年のGWは長い方は10連休になるようですが、 いかがお過ごしですか? さて、今日はよくいただく質問をもとに少し書いてみました。 抽象的だと思われるかもしれませんが、 具体的に当てはめれば、 どんな事例にでも応用できると思います。 目…

不愉快さを排除しようとしてはいけない理由。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪は「好きなことだけやろう」というセミナーではありません。 もちろん 「嫌いなことはやらなくていい」 「嫌いなこともやってみよう」というセミナーでもありません。 ましてや「嫌いなこともやらなきゃいけない時がある」…

どうしても気になってしまうことが気にならなくなるために絶対に必要なこと。

ガルシアです。 あなたの好むと好まざるとに関わらず、 大きな感情を伴ったイメージにさらわれたら 僕らはひとたまりも無いのです。 どうしても気になってしまうことが、 気になり始めたら、 もう、それはどうしようもないのです。 でも、僕らはマズイ食べ物…

改善点を治さなくてもなりたい自分にたどり着ける。その3つの理由。その2

ガルシアです。 昨日の続きです。 今日は二つ目の理由について、です。 昨日は あなたの心にあなたの好き嫌いがある限り、 あなたの心が不快さを感じるのは当然のことなのです。 なにかを食べて「マズい」と感じた時、 そう感じることを改善しようとか、 「…

改善点を治さなくてもなりたい自分にたどり着ける。その3つの理由。その1

ガルシアです。 水曜日のDXと木曜日の補講からの 大阪2Daysが終わり、 今日は少しゆっくりしています。 僕がいつもお伝えしていることで、 分かってしまえばなんという事はないのですが、 しっくり来るまではよく分からない、 (なんて言ったらワクワクで行…

あなたが悩んでしまうのは自信を持っているから。

ガルシアです。 少し前に「悩みは未来からしかやってこない」という記事を書きました。 wkwkdeikou.hatenablog.com 僕らは一人で悩むときも、 誰かに悩みを打ち明けるときも、 「今、~~こういうことで困ってるんだよ」 「最近~~で悩んでるんだ」という言…

なぜダイエットしてもリバウンドしてしまうのか。

ガルシアです。 今日のテーマはセルフイメージです。 ダイエットじゃありません。 タイトルで来られた方、すみません。。 でも「なぜリバウンドしてしまうのか」 の答えは明らかになると思います。 でも、短めです。 多くの方が「リバウンドしないダイエット…

「嫌な思いをしたくない」と思うとハマってしまう罠。

ガルシアです。 出来れば快適さを感じていたい。 出来ることなら幸せを感じていたい。 出来るだけ不愉快さは感じたくない。 誰もがそう思っています。 誰だって嫌な思いはしたくないのです。 不愉快さを感じたい人なんていないのです。 でも、不愉快さを感じ…

失敗したら凹むのは当然です。

ガルシアです。 誰だって失敗すれば落ち込むし、 ミスをすれば凹みます。 それは人として、とても自然な反応で、 人間であればそうなるのは当然です。 失敗して喜んだり、 ミスをして浮かれてしまう人は、 、、、たぶんあまりいないし、 いたら、ちょっと困…

苦手意識はノウハウでは解決しない。

ガルシアです。 短いです。 あなたに目標があって、 「今いる場所から先へ進みたい」と望むとき、 その内容によって取るべきアプローチはまったく異質のものになります。 もしもあなたが、 行きたい場所へ行く方法が分からないときは、 ノウハウを勉強すれば…

原則を無視したロジックに騙されてはいけないのです。

ガルシアです。 イメージに強い感情が伴うと潜在意識にしっかりと伝わる、 という大原則はかなり有名になってきました。 昔と比べてご存知の方もかなり多いと思います。 この原則に例外はありません。 ということは 「今の自分がとても嫌いだ。」 「この状況…

受け止め方を変えるシンプルで簡単な方法とは。

ガルシアです。 「受け止め方を変えよう」と言われても、 そう簡単に変えることなどできません。 でも、ワクワクで行こう♪は 【あなたの受け止め方がいつのまにか変わってしまう】 という側面を持っています。 「受け止め方を変えましょう」ではなく、 「受…