ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悩んだとき

人と同じであることを求められるから、同じようにできないことが悩みになってしまう。

ガルシアです。 昨日の続きのような記事を書いてみます。 個性を認めることが大事、 個性を伸ばすことが大切、と言いながら 人と同じ結果を求める。 みんな同じであることを求められる。 人と同じでなければいけない。 人と違うと減点される。 人が出来るこ…

あなたはなぜ、そんな言葉を簡単に信じてしまうのか

「もっと自分に向き合ったほうがいい」 「もっと自分を大切にしたほうがいい」 「潜在意識をきれいにしたほうがいい」 「波動を上げたほうがいい」 「セルフイメージをもっと高く持ったほうがいい」 「もっと自分を好きになったほうがいい」 そんな、確かめ…

忘れ物をしないコツ♪と、東京1dayセミナー(19日)

ガルシアです。 今週末は久しぶりの東京1Dayですが、 事務局がメルマガに投稿してくれた文章が秀逸だったので、 もったいないのでこちらにも転載します。 なので、文章のテイストがいつものブログとかなり違います。 というか、もう、これからはこのくらい…

あなたの《問題》や《悩み》は、ただの《現在地》です

ガルシアです。 セミナーでもカウンセリングでも、 このブログでも、 いつもお話ししていることですが、 結局は《悩み》や《問題》は、 本人がそう《定義》づけているだけのことで、 それはただの《現在地》です。 「問題点を把握する」と言えば聞こえはいい…

落ち込める人は自己評価が高い人です

ガルシアです。 先日から、似たようなテーマで、 補足的にいくつかの記事を書いています。 落ち込む、凹む、ということについて、 今日はまた、違った角度から書いてみます。 短いです。 すぐに落ち込んでしまって、 「こんなんじゃダメだ」と思ってしまう。…

「嫌な思いをしたくない」その気持ちが強すぎると「どうすればいいのか」が分からなくなってしまいます。

ガルシアです。 昨日のブログですが、 下記の説明があまりにも端折りすぎて、 説明不足になってしまったので ちょっと補足を書いてみます。 あまりにも不快を避けようとする気持ちが強すぎると、 「間違えてしまう」という不快も 過敏に避けようとしてしまい…

落ち込んでしまったときは、どうすればいいのか。

ガルシアです。 GW真っ盛りですが、 みなさんはいかがお過ごしですか? 僕はあいかわらず、セミナーや カウンセリングの毎日ですが、 それでも、街に出るとGWの《感じ》がして、 やはりいつもの平日とは感覚が全然違います。 自分は休みではなくとも、 GWの…

呼吸について

ガルシアです。 このブログでは書いたことはありませんが、 ワクワクで行こう♪では、呼吸をとても大切にしています。 DXの講座の中では呼吸法もお伝えしています。 今日はそのやり方について、 簡単に書いてみます。 なにかを考えたりするときばかりではな…

ワクワクで行こう♪は「悩みを解決したいだけ」という方には向いていないと思います。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪~こころの方程式~ というコンテンツの中身を説明するときに、 一番難しいのは、 これは問題を解決するためのノウハウでは無い、というところです。 と同時に、 「これを学べばどうなれるんですか?」 という質問にお答え…

あなたの心を縛っているのはいつもイメージです

ガルシアです。 今、あなたになんらかの悩みがあって、 どうにもこうにも身動きが取れなくなっていたとしても、 言うまでもありませんが、 《身動きが取れなくなっている》のは あなたの肉体ではありません。 身体が物理的になにかに縛られているわけではな…

あなたが今までに選んできた未来の積み重ねが、今のあなたの姿です。

ガルシアです。 これまでの人生で、 あなたがたとえどんな選択をしてきたとしても、 その選択は、そのときのあなたなりの理由で、 《あなたがなりたかった自分》のほうを選んだ結果です。 あなたが今までに選んできた未来の積み重ねが、 今のあなたの姿です…

あなたの悩みは過去にも現状にも無い。あなたの《未来に対するイメージ》があなたを悩ませている。

ガルシアです。 どんな人にも悩みがあるといわれています。 ちょっとしたささいな悩みから、 人生の重大な悩みまで。 そして、誰もがその悩みを解決したいと望んでいます。 だからこそ、悩みを解決してくれる人や本を探し、 そこに対価を支払い、時間を掛け…

親しい間柄だからこそ、言えない場合には。

ガルシアです。 親しい間柄だからこそ、言えない、 ということをよく相談されます。 家族だから言えない、 親だから言えない、 子どもだから言えない、 妻だから、夫だから、 大切なパートナーだから、と。 そういう悩みに対して 「言ってみればいい」 「言…

大切なことは《どこへ行きたいのか》。あなたが《どこから行くのか》はどうでもいい。

ガルシアです。 最近ますます確信を深めていることがあります。 「どうなりたいのか」ということと、 「どうならなくなりたいのか」という考え方は、 まったく違う結果をもたらすのだ、と。 最近書いている内容とも、 かなりリンクするのですが、 ちょっと書…

なりたい自分を目指すときに、はまりがちな罠とは。

ガルシアです。 毎日ブログを書いていますが、 ブログでお伝えできる内容は、 ほんの少しの部分なので、 なるべく、一回でひとつのテーマに 絞ってお伝えしているつもりですが、 それでもやっぱり、 まだまだ範囲が広いようなので、 今日はゆっくりと、 ひと…

誰でも出来る!と思い込まされている、誰にも出来ないこと。

ガルシアです。 いろんな本やセミナーで、 ありとあらゆるノウハウが語られています。 もちろん実現可能なものもありますが、 「よく考えたら、それ無理じゃね?」 というものもたくさんあります。 ほんとうに、 たくさんあります。 具体的な行動やレシピな…

《限界の足音》

ガルシアです。 いつも書いているブログとは、 ちょっとテイストが違うので、 どうしようかなと思ったのですが、 とても心に響く記事を見つけたのでシェアします。 誰にでも少しは心当たりのあることだと思います。 すごく大切なことが書かれているので、 ど…

正解を求めると、そのたびに思考力が奪われてしまう。

ガルシアです。 今日は短めです。 ちょっと思ったことを書いてみます。 悩んだとき、 一人で考えても答えが出ないとき、 悩みを解決してくれそうな人に相談します。 「どうすればいいんだろう」と。 考えるためのヒントになればいいのですが、 往々にして、…

生理的な拒否感、拒絶感と、少しズレてるな、という違和感は別モノです。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪では、 あなただけの小さな《快》を見つけることを とても大切にしていますが、 「それだと目先の快楽ばかりに気を取られて、 目の前の快楽に溺れてしまいませんか?」 とよく聞かれます。 でも、そうはなりません。 あなた…

頭も身体も心も、使わなければ衰えてしまう。

ガルシアです。 昨日の記事とも少しリンクしますが、 悩んでいるときに 「どうすればいいんだろう・・」と 頭でばかり考えてしまうと、 かえって、どんどん分からなくなってしまいます。 以前になんども書いたことがありますが、 悩んでいるのは、 どちらの…

あなたが思い込んでしまっている、〇〇しなければいけない、の裏には、必ずあなたの《正解を探そうとする》「間違えたくない」という気持ちが隠れています。

ガルシアです。 以前になんどか書いたことがありますが、 悩んでいるのは《良い》か《悪い》かで考えているからです。 その証拠に、悩んでいないときは、 良し悪しが分かっているから悩んでいない、 のではありません。 《良し悪しが分かれば悩まない》 ので…

ワクワクで行こう♪は、ちゃんと考えたら、どれも「言われてみればたしかにそうだな」ということばかりなのです。

ガルシアです。 昨日はDXコースの第3回目を欠席した方のために、 補講を行いました。 使うテキストは同じですが、 参加者のみなさんの理解度に合わせて、 たとえ話や全体の配分も違い、 質問にも答えるので、 本編とはまた違った内容になります。 僕もまっ…

判断基準は、より《あなたが幸せになれる方》です

ガルシアです。 今日もかなり短めです。 あなたの脳の中には、 あなたにとってはもう、 分かり過ぎるくらい分かりきっている、 当たり前すぎる常識や思い込みがたくさんあります。 そして、それらの常識や思い込みが じつは互いに矛盾しあっていて、 しかも…

②あなたが解決しなければいけないと思っている、過去のトラウマは《解決すべき問題》ではありません。

ガルシアです。 昨日はこんな記事を書きましたが、 いろいろとはしょってしまったので、 説明不足なところがかなりあります。 今日はその補足を書いてみます。 短めなつもりだったのですが、 思ったよりも長くなってしまいました・・・ まだの方は、こちらを…

あなたの悩みは過去の出来事が原因ではありません。

ガルシアです。 イメージシリーズ(?)が続いていますが、 今日は、今、あなたが悩んでいることと、 イメージの関係について書いてみようと思います。 今、あなたに悩みがあるとしたら、 それはきっと《現状》についてのことだと思います。 過去のことに直…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:⑧

ガルシアです。 約一年ほど前の、全51回シリーズで、 話の前後の流れから、 やむを得ず割愛してしまった部分を、 あとで補完的に説明したブログをいくつかご紹介して来ましたが、 それでも数がちょっと多くなってしまいました・・ とりあえず今日で最後です…

どんなあなたになりたいのか、とは、どんな未来を作っていきたいのか、どんな未来に生きていたいのか、ということ

ガルシアです。 思い込みや決め付けって、 どこまでいってもキリがなくて、 「今さら、こんなところに思い込みが!(;゜д゜)!」 なことが、僕もちょいちょいあるのです。 こないだも・・・ 過去10年くらい、一度も例外を見たことがないものが、 「これって…

どうなれば不幸になれるのかを知っているのなら、どうなれば幸せになれるのかも、必ず見つけることができる。

ガルシアです。 誰だって、自分の欠点や嫌いなところくらい ひとつやふたつは心当たりがあります。 無理にでも、探せばきっと見つかります。 だから、欠点を直そうとする、というのは 一生かかっても終わりません。 永久に終わらない、もぐら叩きなんです。 …

「克服しなければいけない」と思っているMUSTが、あなたを苦しめている。

ガルシアです。 昨日の記事の補足をちょっと書いてみます。 現在地は《問題点》ではありませんが、 現在地の客観的な把握は必要です。 もちろん、その際はできるかぎりあなたの主観的なイメージ無しで。 今の場所の緯度や経度が分からなければ、 目標までの…

《なぜそれが起きているのか》というしくみと《どうすればいいのか》という対処法はまったく別の話です。

ガルシアです。 もうずいぶん長いこと、毎日ブログを書いていますが、 タイトルは本文を書き終えた後に、 本文中から一番いいたいことを抜粋して決めています。 今日のブログを書いたあと、 タイトルを考えていたのですが、 最初は、 【あなたを行動へと駆り…