ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悩んだとき

②あなたが解決しなければいけないと思っている、過去のトラウマは《解決すべき問題》ではありません。

ガルシアです。 昨日はこんな記事を書きましたが、 いろいろとはしょってしまったので、 説明不足なところがかなりあります。 今日はその補足を書いてみます。 短めなつもりだったのですが、 思ったよりも長くなってしまいました・・・ まだの方は、こちらを…

あなたの悩みは過去の出来事が原因ではありません。

ガルシアです。 イメージシリーズ(?)が続いていますが、 今日は、今、あなたが悩んでいることと、 イメージの関係について書いてみようと思います。 今、あなたに悩みがあるとしたら、 それはきっと《現状》についてのことだと思います。 過去のことに直…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:⑧

ガルシアです。 約一年ほど前の、全51回シリーズで、 話の前後の流れから、 やむを得ず割愛してしまった部分を、 あとで補完的に説明したブログをいくつかご紹介して来ましたが、 それでも数がちょっと多くなってしまいました・・ とりあえず今日で最後です…

どんなあなたになりたいのか、とは、どんな未来を作っていきたいのか、どんな未来に生きていたいのか、ということ

ガルシアです。 思い込みや決め付けって、 どこまでいってもキリがなくて、 「今さら、こんなところに思い込みが!(;゜д゜)!」 なことが、僕もちょいちょいあるのです。 こないだも・・・ 過去10年くらい、一度も例外を見たことがないものが、 「これって…

どうなれば不幸になれるのかを知っているのなら、どうなれば幸せになれるのかも、必ず見つけることができる。

ガルシアです。 誰だって、自分の欠点や嫌いなところくらい ひとつやふたつは心当たりがあります。 無理にでも、探せばきっと見つかります。 だから、欠点を直そうとする、というのは 一生かかっても終わりません。 永久に終わらない、もぐら叩きなんです。 …

「克服しなければいけない」と思っているMUSTが、あなたを苦しめている。

ガルシアです。 昨日の記事の補足をちょっと書いてみます。 現在地は《問題点》ではありませんが、 現在地の客観的な把握は必要です。 もちろん、その際はできるかぎりあなたの主観的なイメージ無しで。 今の場所の緯度や経度が分からなければ、 目標までの…

《なぜそれが起きているのか》というしくみと《どうすればいいのか》という対処法はまったく別の話です。

ガルシアです。 もうずいぶん長いこと、毎日ブログを書いていますが、 タイトルは本文を書き終えた後に、 本文中から一番いいたいことを抜粋して決めています。 今日のブログを書いたあと、 タイトルを考えていたのですが、 最初は、 【あなたを行動へと駆り…

「そのままでいいんだよ」って、いいわけない。

ガルシアです。 一ヶ月ほど前にこんな記事を書きました。 「そのままでいいんだよ」 いろんなところでよく聞く言葉です。 今日はそのことについてちょっと書いてみました。 ある一面からの見方についてのみ切り取っています。 「そのままでいいんだよ」 この…

あなたのモヤモヤを生み出しているものの正体。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪というコンテンツは、 潜在意識の話を中心にできていますが、 知識やノウハウを身に付けるところではありません。 知らなかったことを知る、というよりも 知っていたはずなのに誤解していたことに あらためて気がつく、とい…

そんな甘い言葉に騙されて、洗脳されてはいけない

ガルシアです。 今すごく辛いのに、 自分を変えるために、 がんばって踏み出そうとしている人がいる。 変わろうとしてもなかなか変われない、と 一生懸命もがいている人がいる。 ここから逃げちゃダメだと思いながらも、 逃げ出したくなる気持ちを抑えて、 …

【苦しい状況】【辛い現実】そんなものは、実はどこにも存在していません。

ガルシアです。 5月から始まった東京エグゼクティブコースと 大阪DXコース第3期も中盤を越え、 先日7回目が終わりました。 全11回のうち、3回目までが基礎編で 4~7回目が応用編というような位置づけになっています。 8回目に呼吸法を挟んで、 9回…

悩んだり、迷ったりしたときは「どちらの自分のほうが素敵な感じがするのか」

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪は、 あなたが感じた小さな快をとても大切にします。 あなたの心が、いつ、なにに反応したのか、が とても大切なのです。 あなたがいつ、なにに幸せを感じているのか、 それがあなたの心の傾向です。 それがあなたの生き方…

あなたが悩んでしまうのは、正しい答えを探しているから

ガルシアです。 毎日のカウンセリングやコンサルティング、 そして東京や大阪でのセミナーで、 みなさんと接していると、 時々ふと忘れそうになるのですが、 やっぱり、ここで書いている内容は、 世間一般的にはかなり非常識で、 「いや、そんなバカな・・・…

《悔しさ》は大切な気持ちです

ガルシアです。 感情にポジティブもネガティブもありません。 あなたが感じる感情は、 快か不快か。 それだけ。 そのことはこれまでにも、 なんどもブログで書いてきました。 でも、感情に良いも悪いも無い、とは言うものの 不快よりも快適な感情のほうを 味…

頼まれごとを引き受けるのか、断るのか。どこであなたは判断するのか。

ガルシアです。 誰かになにかを頼まれたとき、 それがあなたにとっても、喜ばしいことなら、 断るまでもなく引き受けるでしょうが、 「どうしようかな・・」 と思うようなことを頼まれることだってあります。 そんな時、 なにを基準に判断すればいいのでしょ…

あなたはどの部分の好みがハッキリしていないから悩んでいるのか。

AとB、どちらの自分になりたいのか。 好みがハッキリしない。 自分がどうなりたいのか。 それが分からないから悩んでいる。 それはそうだけど、 なぜ悩んでいるのか、 なぜ好みがハッキリしていないのか。 あなたはどの部分の好みがハッキリしていないから悩…

あなたはいったい《なにがハッキリしなくて》悩んでいるのか。

ガルシアです。 日々いろんな方のカウンセリングや コンサルティングをしていますが、 多くの方が、さまざまなことで悩んでいます。 今日はそのことについて、 これまで書かなかった角度から、 少し書いてみます。 悩んでしまうことの、 根本的な原因やしく…

迷ったら、面白そうなほうへ 。真っ直ぐなほうへ 。楽しそうなほうへ。明るいほうへ。

迷ったら、面白そうなほうへ 迷ったら、真っ直ぐなほうへ 迷ったら、楽しそうなほうへ 迷ったら、明るいほうへ 迷ったら、面白そうなほうを選ぼう あなたの心は、そっちへ動いているからだ。 きっと、面白くなければチカラは出ないから。 迷ったら、真っ直ぐ…

目の前の現実に全力を尽くす前に、まだ起きてもいないイメージに、チカラを奪われてはいけないのです。

もし、そうならなかったら。 もし、失敗したら。 もし、約束を守れなかったら。 もし、できなかったら。 人はみな将来に対して不安を抱きます。 その不安にさいなまれて、悩んだりします。 そんな事実はまだ起きていないことを、 頭の片隅では分かっていても…

【絶望的な状況】なんて、存在しない。

たとえそれがどれほど、 今のあなたにとって【絶望的な状況】に見えているとしても、 なりたい自分に、ほんの少しずつでも 近づいていけることを心から信じて、 1ミリずつでも、にじり寄って行こうとするのか。 それとも 「しかたがないこと」だと諦めて、 …

頭で考えたことと、心で感じたこと

「そうしたほうがいいと思うから」 は頭で考えていること。 「そっちのほうが好きだから」 「そっちのほうが楽しそうだから」 「そっちのほうが穏やかでいられるから」 は心で感じていること。 たとえ結果として同じ行動を取ったとしても 判断の基準が違うと…

どんなモヤモヤも、必ず説明できるのです。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪は心のしくみのセミナーです。 心の方程式®のセミナーです。 心理学講座でも自己啓発でも成功哲学でも、 潜在意識活性化セミナーでもありません。 日常生活のなかで、 なんだか分からないけれど、モヤっとする。 なんとなく…

それでもなお、小さな快を集めるのは、そうなるための手段では無いのです。

ガルシアです。 先週の1Dayの時にも感じたことですが、 小さな《快》を集めるのは、 なにかの手段ではありません。 ノウハウでもありません。 「これをやったらどうなりますか?」 という類のものでは無いのです。 あなたが自分の好きな食べ物が分かるのは…

「どうすればいいのか分からない」という質問そのものが、あなたを混乱させてしまう。

ガルシアです。 昨日の続きを少し書いてみます。 昨日の記事はこちらから 僕らが感じている感情に、 良し悪しや正誤はありません。 快と不快があるだけです。 そして、そもそも僕らは不快に敏感に出来ています。 もうそれは、しかたのないことなのです。 そ…

最近検索されているブログを、いくつか加筆訂正してみました。

ガルシアです。 最近よく検索されている過去のブログを、加筆訂正してみました。 よかったら読んでみてください。 ちなみに、下に列記したワードで検索すると1位になるようですが、 うちのブログでは《答え》や《やり方》を書いていないので、 おそらくこの…

トラウマはあなたの未来とはなんの関係もない。

ガルシアです。 今日は、あなたが問題だと考えていること、 解決しなければいけない、と考えていることと、 あなたの未来はまったく関係が無い、という話です。 かなり短めに要点だけを書いています。 ワクワクで行こう♪では、12年前に始めた当初から、 いわ…

まず止血!なんで怪我をしたのかを考えるのはそのあと!

ガルシアです。 今日は問題を解決するときの考え方の違いと、 その違いから来る結果の違いについて、 ふたつの考え方を比較して書いてみました。 初めての方はこちらをどうぞ。 日常生活のなかで問題が起き、 それを解決しようとするときには、 2つの考え方…

認知的不協和はなぜ起こるのか。その原因とは。

ガルシアです。 今日はちょっと思ったことを書いています。 初めての方はこちらをどうぞ。 認知的不協和という心理学用語があります。 引用:認知的不協和 - Wikipedia 認知的不協和(にんちてきふきょうわ、英: cognitive dissonance)とは、人が自身の中で…

すぐに悩んでしまう人と、あまり悩まない人の違い:補足

ガルシアです。 今日は先日の補足です。短めです。 初めての方はこちらをどうぞ。 先日こんな記事を書きました。 この記事では、すぐに悩んでしまう人と、 あまり悩みを抱えない人の違いを、 視点や関心の違いによって説明してみました。 その両者の違いは記…

すぐに悩んでしまう人と、あまり悩まない人の違いは、考え方がネガティブかポジティブかの違いではありません。

ガルシアです。 今日は悩んでいる人と、あまり悩まない人はどこが違うのか、 視点や関心や焦点の違いについて書いてみました。 短めに終わらせるつもりでしたが、少し長くなってしまいました。 初めての方はこちらをどうぞ。 すぐに悩んでしまう人と、 あま…