読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

子どもとしつけについて

自意識過剰な子どもと自信の無い子ども。

ガルシアです。 みなさんGWはどうお過ごしでしたか。 今日は、自意識過剰な子どもと、 自信の無い子どもについて、 思うところを断片的に、 つらつら書いてみます。 コミュニケーションがうまく取れない、 自意識過剰の子どもは、 なぜそんなにも人の目が気…

なぜ自信が持てる子と持てない子がいるのか

ガルシアです。 「親から見てもらえていない」と感じている子どもも、 問題行動を起こしますが、 じつはあれこれと世話を焼かれすぎている子どもの セルフイメージも未発達になってしまいます。 初めての方はこちらをどうぞ。 子育てのことを簡単だと言うつ…

その子はなぜ金目のものを自慢するのか。その動機としくみと解決方法とは。

ガルシアです。 備忘録的な箇条書きです。 ロジックの説明はあまり親切丁寧ではありませんので、 隙間を埋める論理は、ぜひあなたが考えてみてください。 初めての方はこちらをどうぞ。 なに不自由なく暮らしていて、 高いものをほかの子に見せびらかす子ど…

子どもとしつけとセルフイメージ②子どもの場合

ガルシアです。 昨日はしつけをする側の大人のセルフイメージと、 その判断基準について書きましたが、 今日はしつけをされる側の子どものセルフイメージについて 書いてみたいと思います。 昨日の記事がまだのかたは、こちらから先にお読みください。 歯を…

子どもとしつけとセルフイメージ①親の場合

ガルシアです。 今日は子どものセルフイメージとしつけについて書いてみます。 初めての方はこちらをどうぞ。 一昨日のクリスマスイブのセミナーでも、 もちろんいつもどおりに潜在意識の原則や、 心のしくみ、方程式をお話したのですが、 今回は特に【セル…