ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

夢や目標について

どうすれば夢が見つかるのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 こういうことをカウンセリングでお伝えしても、 「もちろん夢中になればいいのは分かりますが、 そう簡単に夢中になれるものが見つかりません・・」 と言われることがあります。 気持ちは分かります。 簡単には…

どうすれば健康になれるのかを考えることと、どうすれば病気が治るのかを考えることはイコールではありません

ガルシアです。 昨日の記事で途中でちょっと 違う話になりそうだったところを 少し補足してみます。 行きたい場所にたどり着くことを 考える時間に使えばいいのに、 今の状態をどうすればいいのだろう、 ばかりを考えてしまいます。 ちょっとこの先、違う話…

嫌なことや嫌いなことの反対側に、なりたいあなたややりたいことが隠れています

ガルシアです。 人間は不快に敏感です。 嫌なことがあると、 すぐにイライラしたり、 気分がふさぎこんだりします。 人間は快に鈍感です。 いつ快適さを味わっているのか、を すぐに忘れてしまいます。 人は嫌なことがあると、 すぐに改善しようとします。 …

目標とは明確にするものではなく明確になってしまうもの

ガルシアです。 先日のDX生限定復習会の中でも 出てきた話ですが、 昨日のブログの内容ともリンクするので 少し書いてみます。 昨日のブログはこちら 夢や目標設定というのは、 そもそも、あなたがそこに行きたいから 設定したものであって、 誰かに言われて…

なぜ毎日眺めても紙に書いても、夢が叶う人と叶わない人がいるのか

ガルシアです。 昨日の記事の続きのような 補足のようなものを書いてみます。 潜在意識はあなたからのメッセージを 一切の忖度無しに、言われた通り、 素直にそのまま受けとってしまいます。 そして、潜在意識の役割は、 あなたからのメッセージを実現し、 …

手段と目的を間違えていませんか?

ガルシアです。 生きる目的に悩む人たちがいます。 やりたいことが無い、と悩む人もいます。 どんな自分になりたいのか、 分からない。 目標が見つからない、 目標が明確にならない。 そう言っていろんなセミナーに 次々と行く人たちがいます。 自己啓発セミ…

一番最短最速で、夢を叶えるイメージの方法

ガルシアです。 昨日の続きというか、 補足をちょっと書いてみます。 昨日のブログはこちらから。 昨日も書いたように、 イメージがなければ、 夢は叶わないし、 夢を叶えたければ、 人に言われなくても、 いつもそのことばかりを イメージしているはずです…

イメージだけしていても夢は叶わないけれど、イメージがなければ、夢は叶わない

ガルシアです。 昨日の記事でも書きましたが、 あなたが夢や目標に向かう時には、 必ずイメージが必要です。 というよりも、 ほんとうにそこに行きたければ、 ほんとうにその自分になりたければ、 必ずその夢や目標を、 寝ても覚めても、 いつもイメージして…

強制力が無くなって、動けなくなった人は、どうすれば動けるようになるのか:後編

ガルシアです。 昨日の続きです。 昨日は、 心が麻痺しなければ、 とっくに気がついたようなことでも、 皮肉なことに、これまで無理をして、 心を殺してきたからこそ、 よけいに、心の悲鳴に 気がつきにくくなってしまうのです。 そうなってしまうと、 外側…

あなたに行きたい場所があるのなら、心置きなくそこを目指せばいい

あなたに行きたい場所があるのなら、 心置きなくそこを目指せばいい。 あなたに欲しいものがあるのなら、 情熱的にそれを求めればいい。 まだ手に入れていないものを欲しがるのは、 現状に不満があるからじゃない。 「あなたはすでに満たされています」 とい…

なぜ悔しさをバネにしてもたいした結果が出ないのか

ガルシアです。 今日のタイトルは、 先日のマスターコースで出た話ですが、 一部を簡単にシェアします。 今日は短いです! 悔しさをバネにしたり、 逆境をバネにした、という成功談は 枚挙にいとまがありませんが、 それは《最初のきっかけ》や スタートダッ…

あなたはやりたいことができていないんじゃない、やりたいことがまだ見つかっていないだけ

ガルシアです。 昨日の記事の内容ともリンクしますが、 「やりたいことがなかなかできないんです」 「やりたいと思っても、 なかなか行動に移せなくて・・・」 という人がいます。 昨日はちょっと長かったので、 今日はかなり短めです。 昨日の記事はこちら …

なぜ夢に近づくための行動をなかなか優先できないのか

ガルシアです。 「いろいろやっても結果が出ない」 「日ごろの行動の改善点を洗い出したい」 「時間管理をちゃんとしたい」 そういう方が、 重要と緊急のマトリックスを使って、 自分の価値観を見直したり、 時間管理を行おうとします。 本来はあなたが夢に…

「うまくいくはずがない」という思い込みはどうすれば無くせるのか:苦手意識を克服する方法とは

ガルシアです。 「苦手意識はどうすれば克服できますか」 という質問をいただきました。 わたしたちは、 「できれば上手になりたい 」 「もっとうまくできるようになりたい」 と思っていても、 これまでの失敗や過去の経験から、 苦手意識が強くなりすぎると…

好きだから連絡先を知りたくなるんだ。連絡先を知ったから好きになるわけじゃない

毎日眺めたり、なんども見たり、 いろんな部屋に貼ったりするのは、 忘れないためじゃなくて、 毎日見たいから。 野球が上手い人は、 四六時中野球のことばかり考えてしまうけど、 四六時中野球のことばかり考えるようにすれば、 野球が上手くなるわけじゃな…

ヤル気になれないのは、あなたがモチベーションも上がらないような目標に向かっているからです

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 その補足というか、続きのようなものを 書いてみました。今日は短めです。 どんなにあなたに夢や目標があったとしても、 それが《あなたが頭で考えて作ったもの》なら なかなかヤル気にはなれないはずです。 逆…

それは頭でばかり考えて、心で感じることを拒否してきたからです

ガルシアです。 先日、こんな記事を書きました。 もし、昔の夢と今の夢が違っていたとしても、 あなたがそれを《変える自由》を持っていなければ、 夢を変えられなくなっているばかりか、 そもそも夢が変わっていることにも 気がつかないままかもしれません…

《なりたい自分》は過去のあなたがこれまでずっと、ときめき続けてきたもの

ガルシアです。 ああなりたいな、も こうなったらいいな、も 今はまだあなたの 頭の中だけにあるイメージです。 あなたがたどり着きたい場所が、 たとえどれほど鮮明だったとしても、 それはまだあなたの 頭の中だけにあるイメージです。 でも、そのイメージ…

現状に対する不満が、夢へのきっかけにはなっても、推進力にはならないふたつの理由

ガルシアです。 現状に対する不満が、 夢への推進力になる、 と思われがちですが、 じつはそうではありません。 現状に対する不満が、 夢への《きっかけ》になる、 というのはよくあることです。 「この状態をなんとかしたい!」 という思いがきっかけになり…

あなたがこれからどこへ行くにしても、いつでも、今いる場所がすべてのスタートラインです。

ガルシアです。 私たちが実感として認識できるのは、 今という現在地だけです。 過去も未来も、 あなたの頭の中にだけ存在するイメージです。 現実にはそんなものはどこにもありません。 あなたの記憶の中や妄想の中だけに存在するものです。 わたしたちは《…

あなたの目標がハッキリしないのは、好みの《なりたい未来の自分》がハッキリしていないからです

ガルシアです。 「目標設定しよう」 「目標を明確にしよう」 「目標は無くてもいい」 目標というものについては、 人によって言うことがバラバラです。 でも、じつは、 目標はあっても無くてもどちらでも構いません。 明確にしよう、でも 明確にしなければい…

「いつ幸せを感じているのか、が分からなければ、どうなれば幸せになれるのか、は分からない」とはどういう意味なのか

ガルシアです。 先日の会員向けの公開ZOOMセッションで、 この中の 小さな快を集めていけば、 そのうちになりたい自分や やりたいことが見つかるのではなく、 その集めた瞬間のあなたの生き方そのものが、 あなたの《なりたい自分》なのです。 たとえど…

夢とは叶いそうだからやってみるとか、叶わないからあきらめるとか、そういうものではないはずです。東京11期のみなさん、ご卒業おめでとうございました

ガルシアです。 昨年の12/1から始まった、 全15回の第11期東京DXコースですが、 先週の土曜日に無事終了しました。 14年前にDXコースを始めた時は、 全9回だったのですが、 翌年の東京第3期から11回になり、 そのまま東京の第10期まで大阪や名古屋や エ…

あなたの夢やなりたい自分は、スキルやノウハウで見つけられるようなものではありません

ガルシアです。 昨日の続きを少し書いてみます。 今日も短めです。 本を読んでもセミナーに行っても 《なりたい自分》も夢も見つからないのは、 あなたが《なりたい自分》や 《夢》や《目標》ということに関して 少し誤解をしているからだと思います。 潜在…

そういうウソにはもうこれ以上、騙されてほしくないな、と思っています

ガルシアです。 昨日の記事にも少し書きましたが、 あなたがやりたいことも、なりたい自分も、 あなたの好み次第です。 あなたの好き嫌いが分からなければ、 あなたの夢も分かりません。 正しいか間違っているか、などの、 正誤や善悪や良し悪しがいくら分か…

なにがあなたを楽しませ、喜ばせているのか。嫌なこと、つらいこと、不快なことに詳しくなっても《なりたいあなた》は見つかりません

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪で小さな快を集めることを こんなにも重視しているのは、 なによりもあなたが普段、 それを見逃しているからです。 「仕事に直接関係ないから」 「それが悩みを解決するわけじゃないから」 「今はそれどころじゃないから」 …

たとえどんなに毎日の生活の中で、小さな快を集めても、それだけで毎日が幸せいっぱいになったりはしません。そのくらいはちょっと想像してみれば、誰にでも分かることです

ガルシアです。 「やりたいことが分からない」 「なりたい自分が分からない」 「やりたいことが特にない」 そう言って悩んでいる人がたくさんいます。 やりたいことを見つけるために、 本を読んだり高額なセミナーに行ってみたり、 旅に出たりします。 それ…

なりたい自分が分からないのは、なるべき自分が多いから。やりたい事が分からないのは、やるべき事が多いから。

ガルシアです。 少し前に書いたこちらの記事の補足を書いてみます。 ぜひ合わせてお読みください。 なりたい自分が分からないのは、 「好みがハッキリしていないから」 だと書きました。 だから、どうすれば好みがハッキリするのか、 についても書いてみまし…

どうすれば好みがハッキリするのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 結局は自分の好みが分からなければ、 やりたいこともなりたい自分も、 分からないし、決断も出来ない、 ということについて書きました。 では、どうすれば自分の好みが見つかるのでしょうか。 自分の好みはどう…

「ワクワクしよう」と言っても出来るはずがないことに、もうみんなそろそろ気がついてもいい。

夢はどんなに大きくても構わないけれど、 「今のあなたでは実現できそうもないほどの 大きな夢を抱きなさい」に騙されてはいけない。 今のあなたにとってリアリティが無ければ、 そこに感情は湧いてこない。 そこにたどり着ける《気がしなければ》 向かう気…