ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

善悪、良し悪し、正誤、について

変われないのはあなたが悪いのか。

ガルシアです。 昨日の記事の補足というか、 原因となる記事を書いてみました。 「夢を叶えたい」 「変わりたい」と望む人は多いのですが、 昨日の記事でも書いたように、 変わらない理由、変われない理由を 抱えている人もたくさんいます。 そういう人にと…

絶対的な二元論から脱することは可能なのか?

ガルシアです。 このブログで何度も書いているように、 良し悪しや善悪、正誤など、 この世界では、常に二元論的な考え方が 一般的には常識とされています。 でも潜在意識の世界には、 正誤や良し悪しなどはありません。 感情にも正しいも間違いもありません…

あなたが自分を裁いている部分から、あなたの悩みは発生しています。

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 もちろん、ここに書いたように、 夢や目標を忘れてしまうということは その夢や目標は大したことが無かった、 ということのなによりの証拠なのですが、 その前の部分について 今日は少し解説してみます。 「年…

なぜ「これでよかったのか・・・」と考えてしまうのか。

ガルシアです。 3日前からの連作みたいになっていますが、 今日も続きのようなものを書いてみます。 続けて読んでいただくと、多角的に見えてくると思います。 わたしたちがついつい、 「これで良かったのか・・・」 と考えてしまうのは、 良かったのか、悪…

今のあなたが出来るか出来ないか、ではなく、あなたはどうなりたいのか。

ガルシアです。 昨日の記事とも関連があるのですが、 別の切り口からの話を書いてみます。 昨日の記事はこちらから。 ある経営者の方とのコンサルティング中に出た話です。 先日その方が《発達障害》について、 ある権威の方(大学教授だったらしいです) の…

《自分ファースト》はあなたの生き方を正当化するための道具じゃない。

ガルシアです。 かなり前からあった言葉らしいのですが、 ぼくは最近知りました。 《自分ファースト》という言葉を。 ご存知の方も多いと思いますが、 私はついつい、ひとのため、仕事のため 家族のために、がんばりすぎて、自分のことを ついつい、ないがしろに…

「迷ったら正しいほうよりも楽しそうなほうを選ぼう」に騙されてはいけない

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪というセミナーは、 心の方程式について、 心のしくみについて、 なぜそんなことが起こるのか、 なぜそうなってしまうのか、 そこにどんな理由があるのか、 ということについてお話ししているセミナーです。 そのしくみを紐…

「嫌な思いをしたくない」その気持ちが強すぎると「どうすればいいのか」が分からなくなってしまいます。

ガルシアです。 昨日のブログですが、 下記の説明があまりにも端折りすぎて、 説明不足になってしまったので ちょっと補足を書いてみます。 あまりにも不快を避けようとする気持ちが強すぎると、 「間違えてしまう」という不快も 過敏に避けようとしてしまい…

あなたは今までも、そしてこれからも、必ず《好みの自分》のほうを選択するのです。

ガルシアです。 これまでにもなんども書いていることですが、 わりと誤解されやすい、というか、 間違って理解されたり受け止められていることについて、 今日は少し書いてみます。 ワクワクで行こう♪では、 やらなければいけないことは無い、と言っています…

《重要度》と《緊急度》のマトリックスに潜む心の落とし穴

ガルシアです。 今日は成功哲学や自己啓発などでよく知られている、 《重要度》と《緊急度》のマトリックスについて、 ちょっと違う角度から書いてみます。 詳しく書くととてつもなく長くなってしまうので、 できるかぎり簡単に短く書いたつもりですが、 そ…

【動画】「やってもやらなくてもどっちでもいいんです」

ガルシアです。 今日は動画をお送りします。 「やらなければいけない事は存在しない」 ということを、いつもとは少し違う角度でお話しています。 あなたがなにかを判断するときに、 あなたがたとえどんなに《良いか悪いか》 《正しいか間違っているか》で判…

ワクワクで行こう♪は、ちゃんと考えたら、どれも「言われてみればたしかにそうだな」ということばかりなのです。

ガルシアです。 昨日はDXコースの第3回目を欠席した方のために、 補講を行いました。 使うテキストは同じですが、 参加者のみなさんの理解度に合わせて、 たとえ話や全体の配分も違い、 質問にも答えるので、 本編とはまた違った内容になります。 僕もまっ…

人を妬んだり、羨んだりしてはいけないのか。

ガルシアです。 昨日の記事にも書いたように、 感情には《快》と《不快》しかありません。 良い感情も悪い感情もありません。 だから「悪い感情を感じてもいいじゃないか」 という言葉はそもそも無意味です。 昨日の記事はこちらから だから、受け入れられな…

人はなぜこんなにも、自分の行動や判断を正当化しようとしてしまうのか

【人はなぜこんなにも、 自分の行動や判断を 正当化しようとしてしまうのか】 頭では分かっているけれど、身体が動かない。 やらなきゃいけないことは分かっているけれど、できない。 それらはすべて 《頭で考えていることと心が違う》 《頭で納得させようと…

人は心が動かなければ、頭で考えた正しいほうへなんか、進みたくはならないのです。

ガルシアです。 昨日はDXコース第10期の第2回目でした。 1回目は無料見学の方もいらしたので、 人数がかなり多めになります。 2回目からが正式参加メンバーでのスタート、ということになります。 前回はかなりボリュームが多く、 後半、だいぶ詰め込んだの…

あなたが悩んでしまうのは、正しい答えを探しているから

ガルシアです。 毎日のカウンセリングやコンサルティング、 そして東京や大阪でのセミナーで、 みなさんと接していると、 時々ふと忘れそうになるのですが、 やっぱり、ここで書いている内容は、 世間から見たらかなり非常識で、 「いや、そんなバカな・・・…

なぜ頭では分かっていても行動が伴わないのか。

ガルシアです。 わたしたちは悩んだときに、つい 「どちらを選ぶのが正しいのだろう?」とか 「どうすれば良いのだろう」とか 「どちらを選ぶ《べき》なのだろう?」 という質問を自分に投げかけてしまいますが、 じつはこれらの質問に、私たちの脳は答える…