ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

人間関係について

観察するとどうなるのか。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪のコンテンツの中で、 人間関係やセルフイメージ、 コンプレックスや承認欲求に関する ひとつの重要な【あり方】として、 【観察する】と言うものがあります。 これ、詳しく書くと、ものすごく長くなるので 今日はそのしく…

ほんとうに嫌われても構わないのですか?

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 「良く思われたい」 「嫌われたくない」 という思いが問題を起こしている。 どう思われたっていいじゃないか。 嫌われたっていいじゃないか。 あるいは、 「揉め事を起こしたくない」という思いが、 問題を長引…

㊾コミュニケーション概論4:観察と焦点とセルフイメージ

ガルシアです。 では、承認欲求から来る飢餓感や渇望感、 謙遜や自意識過剰という問題にどう対処すればいいのでしょうか。 今日はそのことについて書いてみます。 最近のコミュニケーションの連載がまだの方はこちらからどうぞ。 ちなみに謙遜と謙虚はぜんぜ…

あなたが相手になにかを伝えようとするときに、一番大切なこととは。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 今日は、カウンセリングの現場でも、 よく相談される内容について、少し書いてみたいと思います。 そんなに距離が近くない人なら、 さほど難しくないことでも、 家族や恋人やパートナーなど その人との距離が近…

あなたは他人にどんなふうに見られたいのか、ということについて。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 昨日は「他人の目が気になる」ということについて、 ちょっと書いてみました。 まだの方はこちらからどうぞ。 今日は昨日の内容と対になるようなことについて書いてみます。 「他人の目が気になってしまう」と…

あなたのストレスはどこからやってきているのか。

ガルシアです。 日々のカウンセリングの中でみなさんのさまざまな悩みに触れますが、 その内容はほんとうに多岐にわたり、 誰一人として同じような問題なんてありません。 それを類型化し、パターン化してしまうと、 相手をひとりの人間としてではなく、 単…

自意識過剰の問題とコミュニケーション

「空気を読む、読まない」ということについて、ちょっと。 少し前は空気を読むことが求められて。 でも、それが行き過ぎると今度は 「空気なんか読むな!」という特集や本が発行されたり。 でも大切なことは 【空気が読める自分】と【空気が読めない自分】 …

コミュニケーションとシミュレーション。

コミュニケーションがすべての基本だと思っています。ビジネスもプライベートも。会社と顧客もコミュニケーション。社長と従業員もコミュニケーション。友人も恋人も家族もコミュニケーション。 コミュニケーションとはなんなのか。それは頭の中身を相手に分…

あなたの無意識が人間関係を作っていた。

<ワクワクで行こう♪1dayセミナー> ~あなたの無意識が人間関係を作っている for good relationship~あなたの今の人間関係は、実はあなたの潜在意識=無意識によって作られています。普段のなにげない行動、発言、対応。それらはあなたのセルフイメージを…

【イメージとコミュニケーション】

先日アップした内容を加筆訂正してメルマガにしましたので、 こちらにも転載しておきます。 メルマガより抜粋 http://archive.mag2.com/0000270351/index.html ようやく秋もずいぶんと深くなりました。 昨日、今日と昼間はそれでもずいぶん暖かいですが… 先…

イメージとコミュニケーション

先日のDXで受講者の方にもお話した内容を少しシェアしたいと思います。 直接のテキストは無いのですが、とても大切なことだと思っています。 コミュニケーションって結局は相手の住んでいる世界観とか作り出したイメージに対する理解力と、 自分の作り出した…