ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

やらなければいけないこと

片付かない人は「片付けてきれいになっている状態が快」ではないからですか?

ガルシアです。 昨日の続きです。 昨日の記事はこちらから 今日は そういう人は「片付けたい」 「片付けてきれいになっている状態が快」 とならないからなのですか? この部分について解説してみます。 《片づけたくても片づけられない》人も、 片づけて綺麗…

なぜ「やりたいのにやれない・・」のか

ガルシアです。 先日こんな質問をいただきました。 原文をそのまま転載してみます。 ガルシアさんに質問です。 ふと思ったんですけど、一般的な概念で、 やりたいけどやれない(思い込んでる?)こと ってあるじゃないですか? たとえば、ごみ屋敷になってしま…

やらなきゃ!って思えば思うほど、やりたくなくなってしまう

ガルシアです。 今日は短めです。 「やらなきゃ!って思えば思うほど、 やりたくなくなってしまう」 そんなことくらいみんな体験しているし、 心当たりだってある。 ほんとは誰だって知っているくせに、 「やらなきゃ!って思ってしまう《から》 やりたくな…

《やらなければいけないこと》ばかりやっていると、【やりたいこと】も【なりたい自分】も、分からなくなってしまう。

《やらなければいけないこと》ばかりやっていると、 【やりたいこと】も【なりたい自分】も、 分からなくなってしまう。 「やるべきかやらざるべきか」 という選択肢には正解か不正解か、 〇か×か、正しいか間違っているか、 という判断基準しかない。 全て…

ヤル気が出ない時にはどうすればいいのか

ガルシアです。 取り掛かってしまえば、 すぐに終わるタスクでも、 なかなかヤル気になれないと、 ついつい、後回しにしてしまいます。 それでも、なんとかがんばって ヤル気になろうとします。 ヤル気になろうとしても、 なかなかヤル気になれない。 いつま…

あなたの日常生活にあふれる、すべての「やらなければいけないこと」は、じつはあなたが《なりたい自分》になるための、そして《なりたくない自分》にならないための、手段なのです。

ガルシアです。 これまでにも何度か書いていますが、 《やらなければいけないこと》というのは、 あなたの頭の中にだけ存在する幻想です。 現実にはそんなものは存在していません。 MUST=ねばならない、は 現実には存在しないのです。 そうは言っても、…

「やると決めたのに、モチベーションが上がらない」のか「やると決めたから、モチベーションが上がらない」のか。

ガルシアです。 「がんばっているのに、うまくいかない」 「目標を明確にしたのに、続かない」 「やると決めたのに、モチベーションが上がらない」 「頭では分かっているのに、ヤル気が出ない」 このほかにも、日常生活の中で、 たくさんの「~~のに、~~…

こうやってあなたは次々と新しいMUSTを作り出してしまう

ガルシアです。 「~~しなきゃ!」 「~~でなければならない」 などなど、 知らず知らずのうちに、 あなたが思い込んでしまっている、 《やらなければいけないこと》が たくさんあります。 そうすることが成功につながる、 そうすることが幸せにつながる、…

「自分が大切にしたい価値観を基準に、優先順位を変えなければいけない」は本当なのか

ガルシアです。 「もっと有意義に時間を使うためには、 優先順位を変えなければいけない」 「優先順位を変えていないから、 時間を効率的に使えないのだ」 「自分が大切にしたい価値観を基準に、 優先順位を変えなければいけない」 そう思っている方も多いと…

「やりたくないことはやらなくてもいい」はほんとうか。

ガルシアです。 「やりたいことだけやろう♪」 「やりたくないことはやらなくてもいい」 「感じるままに生きてみよう」 とても耳障りのいい言葉ですが、 だからといってすぐに 誰もが実践できるわけではありません。 このブログでもいつも書いていますが、 心…

誰だって、みんなきっとそうなのに、誰も気がつかないこと。

ガルシアです。 今日は短いです。 以前よりこのブログで何度も書いていますが、 「どうすればいいのか」と考えてしまうと、 答えが出なくなります。 「『どうすればいいのか』と考えているのですが、 なかなか答えが出なくて・・・」ではなく、 「どうすれば…

そのタスクを終わらせるのは向こう側の自分に会いに行くため

ガルシアです。 誰にでも、ついつい先延ばしにしていたり、 「めんどくさいなぁ・・」と思って、 なかなか取り掛かれずにいるタスクがあります。 あると思います。 でも、あなたがそれを自分のタスクにしたのは、 それが《終わった自分》になりたいからです…

こうやって人は「やらなきゃいけないのは分かっているけど出来ない」という状態になってしまいます。

ガルシアです。 昨日の記事と補完関係のような記事です。 合わせてお読みください。 昨日の記事はこちらから。 今のあなたに、出来るか出来ないか、 ということよりも、 もっと大切なことは、 やりたいのかやりたくないのか。 なりたいのかなりたくないのか…

あなたはまだ、人生の選択肢の圧倒的な数の多さに気がついていないだけ

ガルシアです。 あなたの人生には あなたが思っている以上に、 じつは無数の選択肢があります。 目の前の選択肢が、 もしも一つしか無いように見えていたとしても。 「人生の可能性は無限だ」とか 「常にあらゆる選択肢があるのだ」とか 抽象的な理想論や、 …

なぜ人は《緊急ではないけれど重要なこと》を大切にできないのか。

ガルシアです。 あなたにとって重要なのか、そうでないのか、 緊急なのか、そうでないのか、を判断するのは、 あなたの左脳です。 頭で考えてジャッジを下しています。 《重要か、そうでないか》というくらいですから、 当然、「〇か×か」「正しいか間違って…

なぜ「~~しなきゃ!」と感じてしまうのか

ガルシアです。 わたしたちの感情には 「美味しい」「不味い」 「気持ちいい」「不愉快だ」 「綺麗」「汚い」など、 《快》か《不快》かの二種類しかありません。 ということは、わたしたちの心には 《快》か《不快》かという感じ方しかない、ということです…

今のあなたが出来るか出来ないか、ではなく、あなたはどうなりたいのか。

ガルシアです。 昨日の記事とも関連があるのですが、 別の切り口からの話を書いてみます。 昨日の記事はこちらから。 ある経営者の方とのコンサルティング中に出た話です。 先日その方が《発達障害》について、 ある権威の方(大学教授だったらしいです) の…

もしもあなたの生活が、今、《やらなければいけないこと》で満ち溢れているのなら、それはきっと、なにかの間違いです。

もしもあなたの生活が、今、 《やらなければいけないこと》 で満ち溢れているのなら それはきっと、なにかの間違いです。 ほんとうはそんなものは、 どこにもありはしないのです。 あなたが、 「やらなきゃいけない」 「しなきゃいけない」 「行かなきゃいけ…

あなたが今までに選んできた未来の積み重ねが、今のあなたの姿です。

ガルシアです。 これまでの人生で、 あなたがたとえどんな選択をしてきたとしても、 その選択は、そのときのあなたなりの理由で、 《あなたがなりたかった自分》のほうを選んだ結果です。 あなたが今までに選んできた未来の積み重ねが、 今のあなたの姿です…

《FMおんな起業♡愛のケツバット》のリンクを貼り忘れていました!Σ(゜д゜lll)

ガルシアです。 もうずいぶん前のことになりますが、 昨年の4月に、DX卒業生の方からご縁をいただいて、 静岡のFM島田で収録したときのリンクを、 貼り忘れていました(@_@) いや。。もうすっかり貼ったとばかり勘違いしていました。。 山口さん、ごめん…

「やらなきゃいけない」という選択肢はありません。

ガルシアです。 昨日はMUSTの、いつもとは違う面について、 書いてみました。 その時に補足的に今日の内容を思いついたのですが、 いちどに書くと論点や主旨がぼやけてしまうので、 昨日はあえて書きませんでした。 昨日の記事とあわせてお読みください。 や…

なぜか心が苦しくなってしまうとき

ガルシアです。 「~~しなきゃ!」というMUSTは そもそも最初から存在しない、ということについては これまでもなんども書いてきました。 「そうは言っても、やらなきゃいけない事もある」 という気持ちもじゅうぶん分かった上で、 それでも「そんなものは…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:⑦

ガルシアです。 これまでのブログから、シリーズで書ききれなかった部分を 補完したブログをいくつか抜粋してご紹介しています。 今日は 【そのコピーだと、どんな人が集まってしまうのか】 【あなたがあなたをどう扱っているのか、は あなたが自分の事をど…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:⑤

ガルシアです。 ここのところ毎日、 全51回のシリーズで書ききれなかった部分のうち、 気に留まったものだけを抜粋して、 いくつかご紹介しています。 ワクワクで行こう♪の全貌はこちらから。 今日のブログも、根幹の部分に当たる、 とても大切な話ですが、 …

あなたの行動=DOに掛かっているMUSTは気のせいです。その向こう側に必ず、あなたの《なりたい自分》が存在しています。なりたい自分=BEが分からないのは、手前の行動にあるMUSTで隠れているからです。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪というセミナーでは、 MUST=しなければいけない事、は 最初から存在しない、ということを説明しています。 「べき」をやめよう、という話は時々聞きますが、 あるものを無くしていこう、という話ではなく、 そもそも最…

《なぜそれが起きているのか》というしくみと《どうすればいいのか》という対処法はまったく別の話です。

ガルシアです。 もうずいぶん長いこと、毎日ブログを書いていますが、 タイトルは本文を書き終えた後に、 本文中から一番いいたいことを抜粋して決めています。 今日のブログを書いたあと、 タイトルを考えていたのですが、 最初は、 【あなたを行動へと駆り…

《やらなきゃいけないのは分かっているけど ほんとうはやりたくない》ことが、あなたにもたくさんあるはずです。でも、ほんとうはそうじゃない

ガルシアです。 「心の声をちゃんと聞いて、 これからはやりたいことだけやって、 やりたくないことはやらないようにします!」 セミナーやブログを読んだ方から、 ときどきそんなことを言われますが、 そんなことは12年前に始めたときから、 ただの一度も…

あなたが「べき」だと考えていることのすべては、そっちを選んだ自分のほうが、選ばなかった自分よりも【快適】だから、です 

ガルシアです。 むつかしいしくみの話や、 裏づけになるロジックはたくさんあるけれど、 そんなことは抜きにして、 シンプルに言えば、 ぼくらがついつい「正しいほう」を選ぼうとして 間違えないようにしようとしてしまうのは 「嫌な目に合いたくない」から…

なぜ「がんばって~~しよう」としている時に限って、無理がきかないのか。

ガルシアです。 高校生の時、試験の前の日なんかに、 がんばって徹夜しようとしているときに限って、 いつも以上に、早い時間から眠くなってしまうものですが、 なぜ、そんなことが起きてしまうのか。 簡単に書いてみました。 中間や期末テストの前の日に、 …

MUSTが無くなっても、行動したくなるわけではありません。

ガルシアです。 今日もいただいた質問にお答えしてみます。 昨日の内容とも補完関係になっていますので、 合わせて読んでみてください。 私は英語の勉強をしなきゃ!と思っていましたが、 決して英語の勉強をしなくてはいけないわけではなく、 (MUATを外す…