ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【潜在意識】について

セミナーの演習で優先順位を入れ替えても、うまく行かない理由としくみ

セミナーの演習で、優先順位を入れ替えても、 うまく行かない。 きっと続かない。 あなたの優先順位は潜在意識が決めている。 顕在意識で優先順位を変えても、 潜在意識には逆らえない。 あなたが頭で考えた優先順位は、 「この順番のほうが《良い》だろう」…

直感とヤマ勘は、ぜんぜん違います。ちゃんと進むこと。ちゃんと逃げること。どちらもとても大切です。

ガルシアです。 「直感を大切に」 よく聞くセリフですが、 直感にもいろんな種類があります。 みなさんはちゃんと その違いを区別できていますか? 直感を大切にしようとするあまりに、 ピン!と来たらすぐ動こうとする。 でも、それでうまく行くときと、 う…

どんなモヤモヤも、必ず説明できるのです。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪は心のしくみのセミナーです。 心の方程式®のセミナーです。 心理学講座でも自己啓発でも成功哲学でも、 潜在意識活性化セミナーでもありません。 日常生活のなかで、 なんだか分からないけれど、モヤっとする。 なんとなく…

「すでに、そうなっている自分をイメージしよう」とすると、セルフイメージは《すでに、そうなっている自分をイメージしようとしている人》になってしまいます。これでは、その自分に近づくことはできません。

ガルシアです。 なりたい自分や、欲しいものをイメージするときに、 「そのイメージをありありと具体的に明確にイメージして、 強い感情を伴わせましょう」 と言われることがあります。 というか、よく言われています。 で、出来なくて悩む人が多くいます。 …

僕らはいつも、行動する前に無意識にイメージをしている。だからこそ、行動する前にあえて意図的にイメージをしてみる。今のあなたにとって、一番感情が湧き起こる場所を、ちゃんと把握しておく。

ガルシアです。 成功哲学や自己啓発などでは、よく 「行動する前に、いいイメージをしましょう」と言われます。 普段やっていないからこそ、わざわざやりましょう、的な。 でも、正確には違います。 普段からわたしたちはイメージしているのです。 僕らは行…

イメージを潜在意識に入れる。誰でもできること。誰にもできないこと。

ガルシアです。 今日はイメージと感情と潜在意識の関係について、 誤解されやすい点について書いてみました。 これまでみなさんが思っていたこととは、 かなり違うと思います。 初めての方はこちらをどうぞ。 イメージに強い感情が伴うと、 そのイメージは潜…

潜在意識に入っているイメージは、あなたの心が動いたときに、入ってしまったのだ。

ガルシアです。 今日は久しぶりにちょっとひと言。かなり短めです。 初めての方はこちらをどうぞ。 イメージに意図的に感情を伴わせようとする、なんて出来るはずがない。 感情が湧いてくるようなイメージを探すんだ。 あなたの心を意識的に反応させる事は出…

やってはいけないこと:「ここが嫌いだ!」という思いだけでは、僕らはラーメン屋にさえたどり着けないのです。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 今日は《やってはいけない事》です。 昨日は、 私たちは「マイナスなことは考えないようにしよう」 と思った瞬間に、マイナスなことをイメージしてしまう、 ということをお伝えしました。 と言うことは、あなた…

あなたの潜在意識には、なにが伝わっているのか。

ガルシアです。 今日は昨日の補足を書いてみます。 潜在意識の基本として、ぜひ押さえておいていただきたい内容です。 わりと短めですが、じっくりどうぞ。 初めての方はこちらをどうぞ。 昨日は、たとえあなたにその実感が無かったとしても、 今までも十分…

あなたはこれまでも思い通りの人生を歩んできたのです。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 昨日は、潜在意識はあなたが望んだとおりの事を、 あなたからの命令どおりに、 愚直なまでに叶えている、とお話しました。 でも、もしそれが本当ならば、 なぜ私たちは、ちっとも、 「望んだとおりの人生を歩ん…

【潜在意識】はあなたを幸せにするためだけに存在している

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 潜在意識は無意識と呼ばれることも良くあります。 この二つを別々のものとして、書いている書籍も多いようですが、 言葉の意味から考えても、 この二つの役割や領域は同じだと思っています。 ワクワクで行こう♪…

まずは諦めてください。それがすべてのスタートラインです。

ガルシアです。 今日は先日書いたこちらの記事と対になっています。 お互いに補完していますので、まだの方はこちらからどうぞ。 日々、ビジネスのことや、マーケティングのことや、 健康のことや恋愛のことなど、 さまざまな職種の方のさまざまな悩みを聞き…

㊿コミュニケーション概論5:セルフイメージとコミュニケーションの問題を根本的に解決する

ガルシアです。 コミュニケーション概論の5回目、前回からの続きの話です。 これまでは一日1テーマで短めに書いてきたのですが、 コミュニケーションの話は、 途中で流れが切れると分かりにくくなってしまうので、 毎回わりと長めに書いています。 コミュ…

まとめ:快、不快と目標設定との関係について

ガルシアです。 なぜ行動を変えれば結果が変わることが分かっていても、 なかなか行動が変えられないのか、続かないのか、という事や、 【セルフイメージと行動と結果】についてや、 「なぜ好みがハッキリすると悩みが無くなるのか」 ということと目標設定と…

まとめ:潜在意識の原則

ガルシアです。 コミュニケーションの話の前に、これまでの連載をテーマ別にまとめてみます。 世間で誤解されている「潜在意識」というものの定義の話から入って、 感情やイメージと潜在意識の原則について書いています。 まずはこのあたりの原則を中心に考…

⑳幸せの条件:あなたの好みや快がハッキリしてくると、判断力は格段にアップするのです。

ガルシアです。 まだまだ連載中です。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 快と不快は相殺しないからこそ、 あなたがどんなに不愉快な体験をしようとも、 快を集める、ということのほかに 潜在意識にあなたの「幸せ」を届ける方法はありません。 「あ…

⑲あなたが感じた「快」は「不快」に相殺されることなく積もっていくのです。

ガルシアです。 今日は少し、昨日までの補足です。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 「いくら「快」を感じて集めたからといって、 そんなに簡単にセルフイメージが変わるものなのか。」 「人間が不快に敏感なのはしかたがない。それはたしかに分か…

⑱あなたは決めただけですぐに行動を変えられますか。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 セルフイメージは変えるものではなく、変わっていくものです。 「変わらない」ようにする、なんてことは絶対に不可能です。 「セルフイメージが変わらないんです」ということはありえないのです。 …

⑰セルフイメージは変えるものではなく、変わるもの

ガルシアです。 一日1テーマで書いていますので、今日は短いです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 嬉しかったり、美味しかったり。 楽しかったり、笑ったり。 気持ちいいことやラッキーだと感じたとき。 あなたにとっての「快」を、 これまでよ…

⑯楽しんだり、喜んだりするだけで、あなたのセルフイメージは確実に変わっていく。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 今までと潜在意識に届けられるイメージの 「質」と「量」が変われば、 その人はじょじょに 「最近わたしは〇〇をたくさん感じている人」 というセルフイメージに変わっていきます。 「不快」に注目…

⑮潜在意識に入っていくイメージの「種類」と「回数」は、こうやって変わっていく。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 わたしたちは誰でも不快に敏感だからこそ、 これからのあなたの潜在意識に、どんなイメージを入れるのか、 という事が、とても大切なのです。 あなたが「快」だと感じたこと、 あなたが「幸せだな…

⑭わたしたちが「不快」に敏感なのは、それが「絶滅」を逃れる唯一の手段だったから。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 昨日の続きです。 昨日のブログはこちら 不愉快なことをいつも思い出すような毎日を送っていると、 あっというまに「不幸」になれそうな気がするのに、 楽しいことばかりをいつも思い出すようにし…

⑬なぜ、不快を集めたら不幸になる気がするのに、快を集めても、幸せになれる気がしないのか。

ガルシアです。 過去記事は膨大な情報量ですが、初めての方は 1年分くらいさかのぼっていただけると、 だいたいお分かりいただけると思います。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 これまであなたが人生の中で受取ってきたイメージは、 「無かった…

⑫大切なことは「この先、どんなイメージを潜在意識に届けるのか」ということなのです。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はここからどうぞ。 昨日の記事で、こんなことを書いていました。 これまでの人生で潜在意識が受取ったイメージのすべて。 それが今のあなたのセルフイメージを形成しているのです。 ⑪もしも本当に潜在意識が書き換わっ…

⑪もしも本当に潜在意識が書き換わっているのなら、あなたは書き換わっていることに気が付いていないはずなのです。

ガルシアです。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 セルフイメージとは、 あなたがあなたのことをどう認識しているのか、のすべてです。 そして、あなたがなぜ自分のことをそんなふうに認識してしまったのか。 それは、これまであなたが経験してきた…

⑩セルフイメージは意識的に上げたり高くしたりできない、その理由とは。

ガルシアです。 最近の連載が初めての方はこちらからどうぞ。 ちなみに「セルフイメージを上げよう」とか 「高いセルフイメージを持とう」と言われているのは、 【セルフイメージ】という概念の中の、 【自己評価】という極めて狭い範囲の概念だけを指してい…

⑨「セルフイメージ」の定義をあなたは間違えていないか。

ガルシアです。 過去記事は膨大な情報量ですが、初めての方は 1年分くらいさかのぼっていただければ、 なんとなくお分かりいただけると思います。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 あなたが今まで、思わず強く感じたイメージが 潜在意識にずっと…

⑧一生懸命強く願おうとしても、夢は潜在意識には届きません。

ガルシアです。 過去記事は膨大な情報量ですが、初めての方は 1年分くらいさかのぼっていただければ、 なんとなくお分かりいただけると思います。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 あなたがどんなにその夢を叶えたいと思っていても、 そこにあな…

⑦「思わず、強い、大きな感情を感じてしまうようなイメージ」こそが潜在意識にしっかりと伝わっている。

ガルシアです。 過去記事は膨大な情報量ですが、初めての方は 1年分くらいさかのぼっていただければ、 なんとなくお分かりいただけると思います。 最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。 潜在意識を使えていない人はいない。 潜在意識はイメージしか受…

⑥潜在意識はあなたの現実は受取らない、イメージしか受取っていない。

ガルシアです。 最近の連載が初めての方は、ここからどうぞ。 レモンや梅干など、目の前でだれかがすっぱいものを食べると、 「すっぱそう!」と感じて、思わず唾液が出てしまう。 この反応の中に隠された、潜在意識のとても大切な原則について いくつか書い…