読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたは無意識のうちに好き嫌いですべてを判断している。

ガルシアです。 「好むと好まざるとにかかわらず」という言い方があります。 「好き嫌いの問題じゃないんだよ」と言われることもあります。 僕らは子どものころから、 「好き嫌いでものを判断してはいけない」というようなことをよく言われます。 そのことに…

「ここに来れば潜在意識の扉が開きます」と言われた瞬間が、あなたの心に扉が出来た瞬間です。

ガルシアです。 1Dayでは冒頭の辺りでいつもお伝えしていることをちょっと書いてみます。 僕らはちょっとした言葉で簡単に自分に対する思い込みを作ってしまいます。 たとえば「ここに来れば潜在意識の扉が開きます」と言われたら、 「そうか、ここに行けば…

なぜ自分らしい選択をしていない【感じ】がするのか。

ガルシアです。 昨日の続きです。 つまり何かを決められないのは、 あなたの好みがぼやけていることが原因なのであって、 ぼやけていること自体は問題でもなんでも無いのです。 それは「決められない、悩んでしまう状態になっている」というだけなのです。 …

なぜ「どうなれば自分が幸せになれるのか」は分かりにくいのか。

ガルシアです。 美味しいラーメン屋さんはたくさんあるけれど、 すべてのラーメン屋さんが美味しいわけではありません。 ラーメン屋さんに行けば幸せになれるのではなく、 あなたが「美味しい」と感じなければ、 うまくいった人と同じ行動をしても、 同じ結…

豊かな人生を送るために一番大切なこと。

ガルシアです。 誰もが「豊かな人生を送りたい」と思っています。 どのくらい強く思っているのかはひとそれぞれですが、 少なくとも「貧相な人生を送りたい」と思っている人はいないはず、です。 豊かな人生を送るためにはなにが必要なのでしょうか。 そのた…

「いいことがあったって、嫌なことがあったら台無しになってしまう」は本当か。

ガルシアです。 今日の話は「え?そうかな・・」と思うかもしれません。 ほんとうにそうなのか。 頭で考えるだけではなく、 ぜひ実際の日常生活で検証してみてください。 「ちいさな快をどんなに集めても、 それを上回る不快なことがあれば、 結局意味が無い…

どうすればヤル気が出るのか。

ガルシアです。 僕は日常生活のあらゆる場面で、 人の頭の中で、 人のココロの中で、 僕の周りで。 いったい何が起きているのか、 そして、なぜそうなっているのか、 なぜそんな反応をしてしまうのか。 なぜそのインプットに対して そのアウトプットになるの…

どうすればあなたの夢は叶うのか。

ガルシアです。 どんな人にも叶えたい夢があって、 諦めきれない情熱があって、 やりたいことが時々ふと心をよぎるけれど、 どうやって叶えればいいのかも分からないし、 そもそも叶えられる気もしないし、 「そんなにやりたいわけじゃ無いし・・・」とか 出…

あなたが悩んでいる本当の原因

ガルシアです。 悩みについてちょっと。 短いです。 「悩みを解決したい」 これは多くの方が望んでいることですが、 じつは解決法をいくら習んでも、 どんなに優れたアドバイスを貰っても、 あなたの悩みが無くなることはありません。 なぜなら悩みの根本的…

あなたはなにで出来ているのか

ガルシアです。 セルフイメージについて思っていること。 短いです。 僕はよくセルフイメージの重要性のお話をしますが、 セルフイメージ、とは あなたを構成するすべてのことです。 あなたを構成するすべて、とは あなたの好み、出身地、体重、価値観、 目…

そういう風にしか受け止められない

ガルシアです。 「そうとしか受け止められない」 あなたが何かの感情を感じたのは、 たとえ1秒であったとしても、 もう過去に起こったことです。 その時はそういう風に感じてしまったのです。 一度受け取ってしまった感情を 後から無かったことにすることな…

感情表現と感受性と情熱の関係について

ガルシアです。 ちょっと感じたこと、雑記です。 「感情が豊かだ」とか「感性が豊かだ」とかいうことと 「感情が激しい」というのは別のことです。 感情が激しいということと、 感情表現が激しいということも少し違います。 もちろん、感情表現が激しいとい…

そんなことを考えています。

ガルシアです。 僕に何ができるか分からないけれど、 どこまで役に立っているのかなんて検証しようも無いけれど、 どんなふうにみんなが受け止めているのかは想像するしかないけれど、 自分の中にゆるぎない確信があることしか、 伝えてこなかった自負があり…

考えをまとめるときは手書きをオススメします。

ガルシアです。 雑談です。エッセイみたいなもんです。 ワクワクで行こう♪を始めて、 もう10年以上経過しました。 最初に伝えたいと思った情熱は変わっていませんが、 それでも内容はいまだに進化し続けていると思っています。 進化すればするほど、 僕の中…

これらはすべて気のせいです。

ガルシアです 「好きなことだけしていればうまく行く」 「嫌なことはしなくてもいい」 「好きなことだけやっててもダメ」 「快だけ選んで不快を避けていると成長しない」 「やりたくなくてもやらなきゃいけないこともある」 「ほんとうはやりたいのに出来な…

「~~しましょう」と言われても出来ないその理由とは。

ガルシアです。 よく「感性を磨きましょう」と言われます。 美術館に行ったり、 クラシックのコンサートに行ったり。 人生を豊かにするために、 本物に触れる機会を増やしましょう、と。 でも感性が磨かれるためには、 そこに対する興味や好奇心と情熱と、 …

都合のいい思い込みがあなたを幸せにする。

ガルシアです。 私たちは毎日の生活の中でさまざまな刺激を受け、 その情報を取り込んで、 無意識のうちに自分に対する思い込みを作っています。 これまでの長い年月、 それを繰り返すことで自分のセルフイメージを作ってきました。 セルフイメージとはあな…

答えの出る悩み方と答えの出ない悩み方があるのです。

ガルシアです。 「ワクワクで行こう♪」はお悩み解決セミナーではありません。 だから「どんな悩みも解決します」とはうたっていません。 でも結果として必ずそうなってしまいます。 悩みを解決する方法をお話しているわけではないのに、 悩みが消えてしまい…

今までありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

ガルシアです。 「ワクワクで行こう♪」は10年前の12月17日、 それまでにご縁のあった多くの方々にお越しいただき、 池袋芸術劇場で第一回目のセミナーを開催いたしました。 それから早いもので先日ちょうど10年の節目を無事迎えることが出来ました。 これま…

考えるチカラ

ガルシアです。 最近の傾向なのか、昔からなのかは分かりませんが、 「もう少しだけじっくり考えたら分かりそうなものなのに・・」 と思われるようなことを とても安易に質問してしまう人が多いように感じます。 もちろんこれだけネットが発達していれば、 …

Back to the Future

ガルシアです。 10月31日から東京でDXコースが始まりました。 で、DX期間中はいつものことなのですが、 セミナーが終わったあと部屋でつい映画を観てしまうのです。 なんでかというと、、 ウェスティンを出たすぐの所にTUTAYAがあり、 夜食を食べた帰り…

分解の仕方が分からないから悩んでしまうのです。

ガルシアです。 今自分の身に起きていることの 解決策が見えなくなってしまったとき、 私たちはついつい「いったい何が原因なんだろう」と考えてしまいます。 原因がよく分からない場合もありますが、 原因がハッキリしている場合もたくさんあります。 あの…

ワクワクはあなたの未来を変える。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪は心理学のようで心理学ではありません。 潜在意識セミナーでも無いし、 悩みを解決に来るところでもありません。 目標を設定したり夢を見つけに来るところでもありません。 僕はカウンセラーのようでカウンセラーではあり…

ルールに縛られたり、振り回されたりしないために

ガルシアです。 「ルールを守れ」 「ルールだからしかたがない」 たしかにその通りかもしれません。 「ルールなんて守らなくていい」 「ルールは破られるためにある」 なんて話をしたいわけではありません。 でもそもそも何のためにルールがあるのか? そこ…

明日のあなたはいつ作られるのか

ガルシアです。 今日のあなたが未来のあなたを作っていくのならば、 今日のあなたの【明日に対するイメージ】が 明日のあなたを作っていく、ということになります。 今日という日の積み重ねが人の一生だとすれば、 じつは【明日】という概念は、 あなたの頭…

なぜワクワクで行こう♪は人生すべてに効くのか。

ガルシアです。 TVをはじめとしてラジオやネット、ブログ、 Facebookやツイッター、などなど。 私達の毎日はまさに情報の洪水にさらされています。 インターネットの発達によって、 その傾向はこれからますます加速度的に進むことはあっても、 後…

「どうすればいいのか」という質問をしてはいけない理由

ガルシアです。 あなたがたとえ今どんな状況であったとしても、 「どうなりたいのか」という情熱さえあれば 必ず「やり方」にたどり着くことが出来ます。 でも逆に「やり方」だけ教えてもらっても あなたに「どうなりたいのか」が無ければ そのやり方を使う…

何をなすべきか、とはどんな自分に憧れるのかということ

ガルシアです。 「なにをなすべきか」 「人としてどうあるべきか」 よく聞くセリフです。 どうあるべきかと考えてしまう気持ちも分からなくはないし、 とても大切なことだとは思います。 そう考える人を否定するつもりはありませんが、 時としてそれは自分を…

人は見た目

ガルシアです。 若い頃は「人は見た目じゃない!」なんて思っていました。 そんな時期は誰しもあると思うのですが(ですよね?)、 大人になってくるとやっぱり人は「見た目」なんだな、とつくづく思います。 見た目ってあなたの想像以上に非常に多くの情報…

僕はそんなことを考えています。

ガルシアです。 今日からいよいよ東京DX9期が始まります。 僕はあなたが人生で叶えたいと思っている夢が、 ひとつでも多く叶えばいいな、 と思っています。 出来そうか、出来そうもないか、 そんな夢じゃなく、 ふとした時に思い描くイメージのことです。…

アファーメーションの功罪とは?

ガルシアです。 アファーメーションについてちょっと思うところがあったので。 個人的なメモレベルです・・・ ので、短い。。 アファメーションの功罪 単語や言い方ややり方の問題ではなく、 やる方のスタンスの問題。 本人がその内容をどこまでそれを信じて…

何かを発信するときに特に気を付けている事

ガルシアです。 今週末からいよいよ東京9期DXコースが始まりますが、 そういったセミナーやカウンセリング、ブログ、メルマガなど、 【自分以外の他者に何かを発信するとき】に特に気を付けている事があります。 それは、 【お互いの共通言語以外は使わない…

結局すべての人に聞いていただきたいのです。。

ガルシアです。 今月の31日からDXコースの東京9期が始まります。 早いものでワクワクで行こう♪も まもなく丸10年になります。 ターゲットやマーケティングについては 始める前からもちろん考えてはいたのですが、 どうにもうまくまとまりませんでした。 …

「思い込み」は作ったほうがいいその理由。

ガルシアです。 昨日も書きましたが、 私たちの中には本当にたくさんの思い込みがあります。 そしてふだんの生活はその思い込みによって 動かされているといっても過言ではありません。 でも本人にとってはあまりにも自然すぎて、 あまりにも無自覚すぎて、 …

あなたが作ってしまった、あなたの人生を窮屈にしているもの。

ガルシアです。 なにかを説明しようとするとき、 どんなにあなたが言葉を尽くしても、 相手にまったく伝わっていない、 と感じることがあります。 僕らはひとりひとりが住んでいる世界観が違うので、 ある程度はいたし方の無いことですが、 「相手がどのくら…

感謝する、についてちょっと考えてみました。

ガルシアです。 感謝する、についてちょっと考えてみました。 感謝すること自体はとても素敵なことですが、 「感謝しましょう」と言われたからと言って ハイそうですか、と湧いてくるような感情では無いし、 「感謝しなさい」と言われたからと言って、 急に…

あえて手で書く、ということの大切さ。

ガルシアです。 ちょっと思っただけです。短いです(*^_^*) パソコンが普及して以来、 最近はスマホもかなり普及して、 手を動かして書く、という機会がめっきり減ったように思います。 たしかに便利なんだけれども。。 でも手を動かして書かないと見えてこ…

「ガッカリするのがイヤだから最初から期待しない」は本当なのか。

よく「がっかりするのがイヤだから期待しない」ということが言われます。 でも本当に期待していなければ落ち込まずに済むのでしょうか? あなたが何かに期待していて、もしもその通りにならなければ、 確かにがっかりはするでしょう。 「ぜったいにうまくい…

コミュニケーション力とはシミュレーション能力のこと。

ワクワクで行こう♪ではあまりビジネスの話はしませんが、 潜在意識があなたの中に存在する限り、 あなたの活動において常に潜在意識は働いているわけです。 特にマーケティングなどの話をするときには、 【イメージ】という概念がとても大切になります。 た…

本当は心がなにを求めているのかが分からなくなってしまう、ついやりがちな習慣について。

本当は感謝なんてしていないのに「感謝しなきゃ!」なんて 自分の潜在意識を苦しくするだけだし、 「徳を積まなきゃ!」なんかじゃなくて、 相手に喜んでもらったり、 その行為をすることが【あなたが嬉しいことなのかどうか】が大切なことなんだし、 頭で考…

「大人はズルイ」はウソ?

子どものころは 「おとなはズルイ」「おとなは汚い」と思っていました。 いや、別に自分の親にそう思っていたわけでは無く、 なんとなく一般論として。 でも、自分が大人になった時に思った。「子どものほうがよっぽどズルイ!!(;゜д゜)!」と。子どもは素…

実際はそこには想像を超えるほどの距離があるのです。。

どこかの本に書かれていることや、何かのセミナーで学んだことなど、一番危険なのは【分かったつもり】になって聞きかじった知識を人に対して使ってしまうことです。本当に良く良く考えてそうなのか。現実的な経験に基づいて本当の意味で腑に落ちているのか…

なりたくない自分じゃなくて、なりたい自分。

僕らは嫌な思いをしないために生きているわけじゃない。僕らは間違えないために生きているわけじゃない。僕らは正解を探すために生まれたわけじゃない。僕らは快適に生きていきたいんだ。僕らは幸せになるために生まれてきたんだ。 現状を改善したいのは分か…

僕らはなににお金を払っているのか。

お金や収入ということに関して、「あなたが得た報酬はあなたが世の中に与えた価値なのだ」とか「誰かの悩みや困っていることを解決すればお金になる」というような事がよく言われています。自分の収入が低いのは世の中に価値を生み出していないから。収入を…

とやかく言われる筋合いは無い。

最近お気に入りのカフェでランチをしていたら、「あの人も弱いって言っちゃえばいいのに、見栄なんか張って」って隣のグループから声がした。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~いつから我慢しないことがいいことになったんだろう…

自分のためだけじゃなく。

誰かを思いやるのは誰かのためじゃなくて自分のため誰かを思いやることが出来る自分でいるため。でも誰かを思いやるのは、きっと自分のためだけじゃなく、思いやってあげている誰かの幸せのため。 <今後のセミナーのお知らせ>・・・・・・・・・・・・・・…

たぶんきっとまだまだなんです。

ワクワクで行こう♪というセミナーを始めてかれこれ10年くらいになりますが、「飽きたりしないんですか?」と時々聞かれます。10年も続けていたらそう思われるのも当然だと思います。正直言うとこんなに続くと思っていませんでした。どこかで俺飽きるんだ…

好きなことを仕事に??

楽しいこと、好きなことを仕事にしよう、というけれど、今楽しいと思うことを仕事にして、もしも途中で楽しくなくなったり、好きじゃなくなったらどうするのか。やめてまた次の好きなことを探しにいくのか。そんなことよりも仕事を楽しめる自分にさえなれば…

きな臭さ。

自分がどこへ向かっているか、今の行動がどこへ自分を連れて行こうとしているのか。心の違和感にちゃんと気づいて、それを大切にしてあげられているか。そこに気付けるかどうか。自分自身の嗅覚というか、センスが、とても大切だと思う。 「良いか悪いか」「…

俺はいつも正しい。

ちょっと思いつきでブツブツつぶやいてみます(笑)一見自信に満ち溢れたように見える人ほど実は自信が無い。自信に満ち溢れたように見せかけなければ、立っていられない、ということ。どんなことをしてでも自分の立場を取り繕おうとする、ということはその…