ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

☆ちょっと思うところあって

そこには《役割》と《はたらき》と《環境》と《状態》があるだけだ。

ガルシアです。 今日は短めですが、 抽象的なことにも、 具体的なことにも、 頭で考えていることにも、 日常生活でじっさいに起きていることにも、 いろいろと当てはまると思います。 異常という状態も 正常という状態も 健康も病気も 間違いも正しいも 善も…

そこを他人にとやかく言われる筋合いは無い。

ガルシアです。 途中までは、過去になんどか書いた内容ですが、 最後の最後で、言いたいことが変わってしまい、 最後の部分だけ、 話の方向性がガラッと変わってしまいました(^_^;) でも、どちらも大切なことなので、 よかったら。 やり方が正しいか正しくな…

「好き」で選べばうまくいく

ガルシアです。 今日も短めです。 抽象的なようですが、 具体的に日常生活のすべてに当てはまります。 「そんなわけないだろ!」と思った人も、 じつはその基準で、人生のすべてを判断しています。 誰ひとり例外無しに。 迷ったときは、 「好き」で選べばう…

なんで「こんなのはわたしらしくない」とちゃんと分かるのか。

ガルシアです。 今の毎日の生活に、違和感を感じて、 「こんなのはわたしらしくない」と、 《ほんとうの自分》を探したり、 《ほんとうのわたし》を見つけるためのセミナーに行ったり。 そんな方が、とても多いようですが、 そもそも、なぜ 「こんなのはわた…

心にも、身体と同じように、自己治癒力がちゃんと備わっている。

ガルシアです。 身体と心の類似性については、 以前から時々書いてきましたが、 《身体の反応と、心の反応》 《身体の成り立ちと、心の成り立ち》 《それぞれが、なにで出来ているのか》と同じように、 それぞれに備わっている、はたらきとチカラも また、同…

流れと感覚

ガルシアです。 今日は短めです。 抽象的ですが、 そういう感覚は誰しもが、感じていると思います。 ちゃんと流れに乗れているときの、 スムーズに進む感じ。 青信号だからこそ、油断しない。 慢心しない。 できる限り、この状態が続くよう、 細心の注意を払…

妥協点を探しただけなのに、自分を正当化するために、「バランスが大切だから」なんて言っているだけだ。

バランスが大切なんじゃない。 バランスを取ることでしか、解決できないと 思い込んでいる。 思い込まされている。 あちらを立てればこちらが立たず、 みたいな状況で、 「だったら落としどころを見つけるしかないだろ」 そんな解決方法しか思い浮かばなくて…

そのロジックの矛盾に気がつかなければ、あなたはいとも簡単に、感心し納得し洗脳されてしまう。

ガルシアです。 あなたが心理学や自己啓発や、 成功哲学などのなにかの《しくみ》や《理屈》を聴いて、 「なるほどー、そうだったんですね」 と思ったとしたら、そんな時は疑ったほうがいい。 少なくとも、 「あ!言われてみれば確かにそうですね♪」 くらい…

ということを考えたんだけど、こんな内容でさえ、文章化しようとすると、ちょっと大変です。

ガルシアです。 ということを考えたんだけど、 こんな内容でさえ、 文章化しようとすると、 ちょっと大変です。 取り留めの無い内容なので、 読んでも「で?」かも知れませんが、 大切なことなので。 俺の備忘録的に。 俺さえ分かればいいや、的な要素が多分…

そういうことじゃないんだよ。

ガルシアです。 短めです。 細かいしくみは書いてないです。 気になったらブログの中を調べてください。 同じようなことは、たくさん書いています。 善と悪のバランスだとか、 良いも悪いもどちらも正しいとか、 欠点も弱点もすべて尊い、とか、 それをぜん…

「相手の立場になってみる」のは、「あなただったらどう感じるか」ではありません。

ガルシアです。 今日はちょっと思ったことを書いてみます。 ビジネスの世界では、よく 「消費者目線で考える」と言いますが、 消費者の立場になって感じてみる、というのは、 決して「自分だったらどう感じるか」ということではなく、 「消費者はどう感じて…

僕らは快に鈍感で、不快に敏感だ。もう、そういうふうに出来ている。

僕らは快に鈍感で、 不快に敏感だ。 もう、そういうふうに出来ている。 快を集めても、幸せになれそうな感じはしないけれど、 不快を集めると、すぐにでも不幸になれそうな気がしてしまう。 毎日寝る前に、嫌なことばかり思い出したら、 あっという間に、毎…

思考を文章化することが、あなたの思考力を一気にレベルアップする。

ガルシアです。 頭で考えたことを文章にすることについて、 ちょっと昨日の補足を書いてみます。 初めての方はこちらをどうぞ。 頭で考えていることを文章にする、とは言っても、 これまでそんな習慣が無ければ、 これは意外と難しいことなのです。 昨日も書…

分かりきっているつもりのことでも文字にしてみると「分かっていたはずなのに、分かっていなかった」ことが分かる。

ガルシアです。 今日は「頭で考えることと、話せることと、文章に書けることは、 理解度がぜんぜん違う」ということについて書いてみます。 少し長くなってしまいました・・ 初めての方はこちらをどうぞ。 よく「どうして毎日ブログが書けるんですか?」 「…

《甘い》と《美味しい》は違います。「どちらも味覚」ではありません。

ガルシアです。 今日は五感と感受性との違いについて書いてみました。 初めての方はこちらをどうぞ。 五感とはご存知のように、 《味覚》《触覚》《視覚》《嗅覚》《聴覚》 のことです。 わたしたち人間に備わっている《センサー》のことです。 なにをもって…

伝えること。伝わること。伝えられた思いと、伝わらない思い。

伝えること。 伝わること。 伝えられた思いと、 伝わらない思い。 どれだけ情熱を込めて、 一片の嘘もなく、 確信に満ちた揺るぎない真実だけを伝えたとしても、 伝える楽しさと、 伝わらない悔しさは、 この先もずっと変わることはないのだ。 話している本…

あなたの人生の《しかたなくやっていること》はこうやって無くしていく。

ガルシアです。 今日は昨日の補足です。短めですが、じっくり読んでみて下さい。 初めての方はこちらをどうぞ。 昨日、 たとえどんな状況下でも、 「この状況に対して、どう対応する自分になりたいのか」 という あなたの《好み》の基準さえハッキリしていれ…

効率を求めるなら、ラーメンは鍋で食え!

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 ワクワクで行こう♪は快か不快か、を判断基準にしています。 じゃなくて、わたしたちは自覚のある無しにかかわらず、 すべてのことを快か不快かで判断しています。 ほんとうはね。 でも、意識的にはそんなことで…

せっかくなら一日は楽しくて一年は長いほうがいい。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 大阪の1Dayはおととしの11月から再開をしたので、 2ヶ月に一度くらいは大阪に行っていたのですが、 昨年の8月頃から大阪に行く頻度が劇的に増えて、 ほとんど毎週のように行っていました。 DX2期が…

そう思った瞬間に、イツモトハチガウジカンガナガレハジメタンデス。

ガルシアです。 今日はお昼にランチを食べている時に、 つらつら考えたことを書いています。 読んでも役に立つことなんて、なにもないのに 無駄に長いです。。 初めての方はこちらをどうぞ。 冒頭にも書きましたが、ほんとに今日はなんの役にも立たないです…

出来事の意味や解釈を変えても、状況は変わらないし、前には進めない。

ガルシアです。 ちょっと思ったことを書いてみます。 初めての方はこちらをどうぞ。 たとえどんなことが起きたとしても、 これまでにあなたが味わった、 すべての出来事や体験や経験や体感、 あなたの心が動いたすべてのシーンが、 あなたのセルフイメージを…

あなたはなぜ「ほんとうのわたし」に出会いたいのか。

ガルシアです。 今日はこれまで書いてなかったことについて、 始めて言及してみました。 いつもの内容とはだいぶ違うと思います。 初めての方はこちらをどうぞ。 先日クライアントの方をお話していて、 「ほんとうの自分」に出会いたがっている女性が多い、 …

まず止血!なんで怪我をしたのかを考えるのはそのあと!

ガルシアです。 今日は問題を解決するときの考え方の違いと、 その違いから来る結果の違いについて、 ふたつの考え方を比較して書いてみました。 初めての方はこちらをどうぞ。 日常生活のなかで問題が起き、 それを解決しようとするときには、 2つの考え方…

すべての現象は《心の方程式》

ガルシアです。初めての方はこちらをどうぞ。 ワクワクで行こう♪を始めた当初は、 こんなに長く続けるとは思ってもみませんでした。 「いったん始めたからには、絶対続けてやる!」 という決断なんて、微塵もありませんでした。 最初は仲間内の口コミから始…

どうすれば「幸せ」を感じやすい人になれるのか

ガルシアです。 今日は短めですが、昨日の記事の補足です。 初めての方はこちらをどうぞ。 「幸せになる」という言い方があります。 これは「幸せだと感じている状態になる」ということだと思います。 ということは「幸せ」はなるものではなくて、 感じるも…

【一見正しいように見えるからこそ、反論できないこと】の中にひそむ危険性

ガルシアです。 今日は《一見正しいと思える事の危険性》について、 お話ししたいと思います。 短くまとめるつもりが、思ったよりずいぶん長くなってしまいました。 今日と明日の2回に分けようかとも思いましたが、 読むときに手間なので、一気に一日分で書…

認知的不協和はなぜ起こるのか。その原因とは。

ガルシアです。 今日はちょっと思ったことを書いています。 初めての方はこちらをどうぞ。 認知的不協和という心理学用語があります。 引用:認知的不協和 - Wikipedia 認知的不協和(にんちてきふきょうわ、英: cognitive dissonance)とは、人が自身の中で…

いじめは被害者に原因がある?被害者でい続けることのメリット

ガルシアです。 今日の記事はとうぜん賛否両論になるだろうな、と思って書いています。 これまで踏み込んできたことの無い、 あえて避けてきた内容です。 書かずに済むのなら、書かないほうが無難なことは言うまでもありません。 それでも、そういうこともあ…

ワクワクで行こう♪は【今まで気がつかなかった心の中の矛盾】にたくさん気がつくセミナーです。

ガルシアです。 今日の話は、ビジネス系やノウハウのセミナーにしか行ったことのない方には、 もしかすると少し分かりにくい話なのかもしれません。 抽象的な話に思えるかもしれませんが、 じつは極めて具体的な話を書いています。 もし、分かりにくかったら…

インプットとアウトプット:あなたが気がつかないうちに起きていること。

ガルシアです。 今日はインプットとアウトプットについて、 ちょっと思ったことを書いています。 初めての方はこちらをどうぞ。 もちろん、たくさんインプットすることは、とても大切なことだと思います。 本は読まないほうがいい、なんて言いたいわけではあ…