ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

☆ちょっと思うところあって

「なぜ病気になるのか」「どうすれば治るのか」よりも「どうすれば健康でいられるのか」

「なぜ不安になるのか」を考えるよりも、 「どうすれば元気でいられるだろう」を考えてみる。 「こうなっちゃいそうだから嫌だなぁ」よりも 「こうなっていたら素敵だな」 「どうなりたくないのか」よりも 「どうなりたいのか」 「なぜうまくいかないのか」…

真面目で心配性の人はなぜ騙されやすいのか

ガルシアです。 とても心配性の人がいます。 自分のことを心配するだけならいいのですが、 他人のことも心配になってしまいます。 頼んでもいないのに、 「あなたのためを思って言うんだけどね」 などと忠告したりします。 こういう人と一緒にいても、 なか…

「全然逆のことを言ってるけど、どっちがほんとうなんだろう・・・」と思った時。

ガルシアです。 本やセミナーなどで、 まったく逆のことを書いている場合があります。 そういうものを目にした時に 「どっちが本当なんだろう」 と考えてしまいます。 迷ってしまいます。 「目標は明確なほうがいい」 「目標は無くてもいい」 「夢はできるか…

それは潜在意識からのサインです

ガルシアです。 先月の初めころにこんな記事を書きました。 この日のブログでは、 いつもの感じではなく、 ちょっと詩的な文体なので、 具体的な説明はあまり入っていません。 今日はそこから派生した内容で少し書いてみました。 真面目であればあるほど、 …

なぜ閉塞感を感じるのか

ガルシアです。 「毎日の生活になんとなく閉塞感を感じる・・・」 それは、あなたがいつのまにか、 たくさんの《やらなければいけないこと》 ばかりに囲まれてしまっているからです。 生活の大部分が、 《やらなければいけないこと》 ばかりになってしまうと…

美味しさに敏感になれば、好きな食べ物はちゃんと見つかる。幸せに敏感になれば、《なりたい自分》もちゃんと見つかる

あなたの好みが分からなければ、 行きたいお店は見つかりません。 だったら、 あなたの好みが分からなければ、 なりたい自分だって、 見つかるはずがありません。 好みの料理が分からないのは、 行きたいほどの美味しい料理を、 まだ食べていないからです。 …

あなたの心の中のしくみが「なぜそうなっているのか」が明確に分かったら、あなたはきっと、もっとスッキリとした毎日を送れるに違いないのです

ガルシアです。 心の方程式というのは、 あなたが幸せになるために、 一生使えるようなものだと思います。 なにかのノウハウやスキルを身につけて、 常に今の欠点を補っていくようなものではなく、 自分を好きになるためや、 今の自分をまるごと認めるための…

あなたが立っている場所は、あなたにとってただの《現在地》です

ガルシアです。 昨日の記事の最後にこんなことを書きました。 今はまだ分からない、 集まっていないのなら、 そこが今のあなたの現在地です。 どうすれば好みがハッキリするのか 今日はこの部分をちょっと補足します。 今、あなたが立っている場所は、 あな…

人は自分がイメージしたものを疑わない

ガルシアです。 人は自分がイメージしたものを疑いません。 「この人はきっとこんな人に違いない」 と《自分が感じた》ということを疑いません。 「ほんとうはいい人なのかもしれない」 と《自分が思った》ということを疑いません。 「・・ということは、き…

今日から【令和】ですね。

ガルシアです。 今日から新しい元号【令和】ですね。 新年でもないのになんだかとっても 「明けましておめでとうございます」 な気分になってしまいます。 やはり喪中ではない、というだけで、 こんなにも日本中がおめでたい感じになるのなら、 もう次回から…

「すべてはバランス」「どんなものにも裏表や陰陽がある」ではありません

ガルシアです。 今日でいよいよ平成も終わり、 明日から新しい元号【令和】が始まります。 というわけで、まったく元号にちなまない、 いつも通りのブログを 通常営業でお届けします^^ 思考するときの考え方や心のしくみについて、 あるたとえ話で書いていま…

日ごろのどんな悩みでもお答えします。

ガルシアです。 昨日は月に一度の会員向けに行っている、 ZOOM公開セッションでした。 毎回いろんなご相談をいただきますが、 ブログに書けない内容になってしまうことがほとんどです。 いや、内容的に書けないというわけではなく、 しくみやいろんな角度か…

心と身体を鍛えても健康にはなりません

ガルシアです。 よく「心と身体を鍛えましょう」と言われています。 でもそれだけでは健康にはなりません。 大切なところが抜けています。 短めですが簡単に書いてみます。 身体を鍛える、というと、 筋トレやスポーツや武道を思い浮かべます。 たしかにそれ…

調子に乗ることと天狗になること

あなたがなにかに夢中になって 調子に乗っているときは、 集中力が増して、 焦点はすごく絞り込まれている。 一見視野は狭くなっているような気がするけれど、 じつはとても視野が広い状態になっている。 夢中になっていることに関係ありそうなもの、 ゴール…

《ほんとうに腑に落ちている》という状態とは

ガルシアです。 ワクワクで行こうでお伝えしている、 心の方程式は、 単なるスキルや知識ではありません。 暗記科目でもありません。 一度聞いたら分かる、というものでもありません。 覚えればいいというものでもありません。 というか覚えられないと思いま…

全力でやれるところまでやり切って、人生の最後に「もう悔いはない!」という生き方ばかりが尊重されるけれど、毎日の生活の中に幸せを感じて、ゆっくりと丁寧に日々を生きる人たちのことを、見下すようなことがあってはいけない。

ガルシアです。 情熱をこめて一生懸命生きていくことも大事だけど、 全力で夢を追い続けることも大切だけど、 毎日を丁寧にゆっくりと人生を過ごすことも 同じように尊い。 全力でやれるところまでやり切って、 ずっと成長し続けることや、 人生の最後に「も…

あなたの頭の中の概念は、そのほとんどがまだ定義づけられていない

ガルシアです。 先月こんな記事を書きました。 この内容について、 ちょっと思ったことを書いてみます。 だいぶめんどくさい内容になってしまった・・・ 上の記事でも書いていますが、 「しゃべれるけど書けないんです」ではなく 書けないものは、しゃべれな…

その違和感、モヤモヤは《同意できない、共感できない》部分が言語化出来ないからです

ガルシアです。 一昨日のブログの補足をちょっと書いてみます。 短めです。 一昨日のブログはこちら モヤモヤする、 なんだか違和感がある、と言うことは、 どこかがおかしい、ということです。 そして、そのおかしい部分に対して、 あなたは違和感を感じて…

悩んでしまうのは、考えても答えが出ないからじゃない。現状を嘆くばかりで考えていないからだ。

悩んでしまうのは、答えが出ないからじゃない。 悩んでいるのは、考えても答えが出ないからじゃない。 悩んでしまうのは、考えていないからだ。 もちろん迷ってしまうこととは全然違う。 悩むことと考えることは同じじゃない。 悩んでいる、とは、 ただ「ど…

あなたは明日の自分のために、どんな過去を作ってあげたいですか?

ガルシアです。 わたしたちは《今》という瞬間しか、 感覚的に捉えることができません。 《過去》も《未来》も あなたの頭の中だけに存在する概念です。 わたしたちが実感を持って、 捉えることができる時間は、 《今》というコンマ何秒の時間だけです。 《…

文章にできない、ということは、あなたが気がついていない《分かっていないところ》がたくさんある、ということです。

ガルシアです。 日々のカウンセリングなどで、 自分の思考を整理するために、 考えていることを 文字にしてみることをお勧めしています。 人に見せるためではなくとも、 ブログを書くことをお勧めしています。 ノートに書いてもいいのですが、 「もしかした…

立ち向かうべきか逃げるべきか。

ガルシアです。 あなたがたとえ今、 どんなに困難な状況にあったとしても、 「絶対にその困難を乗り越えなければいけない」 ということなどありません。 乗り越えても、乗り越えなくても、 どちらでも構わないのです。 あなたを悩ませている目の前の状況に対…

「片づけなきゃ・・」と思っても、なかなか片づけられない人へ。

ガルシアです。 「片づけるのが苦手で・・」 というご相談をよくいただきます。 「いつも部屋が散らかってしまう」 「片づけなきゃ、と思うけど、 なかなか片づけられない・・・」 小さなことかもしれないけれど、 そこに悩んでいる人は、 意外と多いのです…

《やらなければいけないこと》ばかりやっていると、【やりたいこと】も【なりたい自分】も、分からなくなってしまう。

《やらなければいけないこと》ばかりやっていると、 【やりたいこと】も【なりたい自分】も、 分からなくなってしまう。 「やるべきかやらざるべきか」 という選択肢には正解か不正解か、 〇か×か、正しいか間違っているか、 という判断基準しかない。 全て…

どんな基準で生きているあなたになら、あなたは心をときめかせるのだろう。

「ちゃんとしなきゃ」 「いい子にしなきゃ」 「笑われないようにしなきゃ」 「目立たないようにしなきゃ」 「好かれないようにしなきゃ」 「嫌われないようにしなきゃ」 あなたにとっての、 いつの間にか出来上がってしまった、 常識や守るべきもの。 あなた…

そうなって当たり前のことなんて何もない。

そうなって当たり前のことなんて何もない。 誰かが真面目に今日のやることを、 きちんとこなしてくれているからこそ、 あなたにとっても、 当たり前の今日がやって来る。 ↓↓↓ポチっとおねがいします♪↓↓↓ どんな予定も、 想像を絶するほどの人が、 すべての業…

相関関係がある出来事を、因果関係がある、と勘違いしても、同じ結果は出ないのです。

ガルシアです。 わたしたちは、 価値観が同じ人に親しみを感じます。 価値観が同じ人と仲良くなりがちです。 これは心理学でもよく知られている事実です。 あ、今日も短いです。 でも、だからといって、 価値観を同じにすれば仲良くなれる、 というわけでは…

日々の生活とイメージについて

ガルシアです。 今日は特にこれといった話ではありませんが、 ちょっと思っていることを書いてみます。 わたしたちは、毎日の生活の中で、 意識的にせよ無意識にせよ、 五感を通して収集した情報から、 無意識のうちに未来をイメージしています。 出来事の解…

「自分らしく」と言われても分からないけど、「自分らしくない」のは分かるのはなぜでしょうか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 この記事でも書いたように、 あなたらしさ、とは、 あなたにとって心地よいもののはずです。 あなたがあなたらしさを 感じているときは、 きっと心地いいはずです。 もしもあなたが、 《あなたらしさ》とはどん…

つい、相手のために我慢をしてしまうのはなぜなのか。

ガルシアです。 今日は、つい、相手のために 我慢をしてしまうことについて、 ちょっと書いてみたいと思います。 つい、クセのように、 相手のために我慢をしてしまうのは なぜなのか。 もちろん、我慢をすることが 良いとか悪いとか、 我慢しなくてもいいと…