読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたのセルフイメージはすでに変わっているのです

ガルシアです。 僕らは好むと好まざるとにかかわらず、 すべての言動を「セルフイメージ」に基づいて行っています。 無意識のうちに、です。 無意識のうちに行っている、ということは、 意図的に意識している瞬間以外は、 すべて「自然なセルフイメージ」に…

昨日の1Dayとシェア会で感じたこと。

ガルシアです。 昨日は東京1Dayでした。 初めて午前中に開催したのですが、 これ、なかなかいい感じでしたので、 今後はもう少し午前中開催もやってみようと思います。 「午前中からで、終わりの時間が早かったので来れました」という方や、 「時間が遅くな…

セルフイメージが 「変えようとしている人」になっていませんか?

ガルシアです。 昨日の補足のような内容です。 短いです。 意図的に自分を変えようとする、という事は 変えようとしている事をちゃんと自分で自覚している、という事です。 「今の自分は違うのだ」 「まだ変わっていないのだ」 「変わる前の人なのだ」と言う…

「わたしは出来る」と思っている人は、 「わたしは出来る!」なんてわざわざ言わないのです。

ガルシアです。 僕らは無意識のうちに常になにかをイメージしています。 行動するときも発言するときも、 ものを考えているときも。 なにもイメージをせずに生きていくことなど、 一瞬たりとも出来ないのです。 目の前のコップを掴んで水を飲もうとするとき…

あなたの扱い方が相手のセルフイメージを作る。

ガルシアです。 セミナーはほとんど土日に行っていますが、 平日は毎日午後から夜遅くまでカウンセリングを行っています。 カウンセリングの現場からお届けできる内容は、 ごく一部ですが、 それでも一般的に当てはまるように内容を改変して、 時々ブログに…

【動画】「間違ってないんです」

ガルシアです。 今日は動画をご紹介します。 これはほんの入り口部分ですが、 セルフイメージと違う行動は、 残念ながら続かないのです。 あなたの行動が続くかどうかは、 あなたの意思とは関係ないのです。 www.youtube.com ◇次回大阪1Dayは5月20日、21日…

「必ず成功すると思いなさい。」が絶対に出来ない理由。

ガルシアです。 よくご存知の方も多いと思いますが、 「必ず成功すると思いなさい。そうすれば幸運はあなたにほほえみます。」 みたいなことが昔からよく言われています。 これって言われて出来た人っているんでしょうか。 後半部分にいとも簡単に「そうすれ…

それが明日からのあなたのセルフイメージを作っていくのです。

ガルシアです。 ちょっとひとこと。 今日は短めに。 あなたは今まで自分をどんなふうに扱ってきたのか。 それが今のあなたのセルフイメージを作っている。 あなたはこれからの自分をどんなふうに扱っていきたいのか。 それがあなたのこれからのセルフイメー…

あなたはなにで出来ているのか

ガルシアです。 セルフイメージについて思っていること。 短いです。 僕はよくセルフイメージの重要性のお話をしますが、 セルフイメージ、とは あなたを構成するすべてのことです。 あなたを構成するすべて、とは あなたの好み、出身地、体重、価値観、 目…

【動画】「なぜあなたは自分の変化に気づけないのか」

ガルシアです。 まだまだご紹介していない動画がありますので、 折を見て少しずつご紹介していきます。 潜在意識はあなたのイメージを受取ります。 潜在意識はあなたの感情が伴ったイメージを受取ります。 生まれてから今までの間にあなたが受取ったイメージ…

なぜあなたはそんな解釈をしてしまうのか。

ガルシアです。 僕らは何か出来事が起きたときに、 特に意図的に決断することも無く、 何か出来事が起きたときに、 とっさに、受け止め、反応しています。 あなたがその出来事をどう受け止めるのか。 どんなふうに解釈してしまうのか。 それはあまりにも自然…

都合のいい思い込みがあなたを幸せにする。

ガルシアです。 私たちは毎日の生活の中でさまざまな刺激を受け、 その情報を取り込んで、 無意識のうちに自分に対する思い込みを作っています。 これまでの長い年月、 それを繰り返すことで自分のセルフイメージを作ってきました。 セルフイメージとはあな…

セルフイメージを変える一番簡単な方法

ガルシアです。 日常生活で誰かに褒められたとき、 日本人はついつい謙遜するクセがついているように思います。 褒められたときに、 「いや~、そんなことないですよ」と つい言ってしまうクセが付いていませんか。 一流スポーツ選手などはあまり謙遜しませ…

もっとも簡単にセルフイメージを変える方法とは。

ガルシアです。 先週の土曜日からDXコースの東京9期も無事に始まり、 ほっと一息と言いたいところですが、ぜんぜん。。 今回は事前にお申込をいただいていた方も多く、 残席にそれほど余裕があったわけでは無いのですが、 それでも翌日曜日と月曜、火曜と…

あなたは「病気と闘う自分」でいたいのか「健康でいたい」のか。

セルフイメージとは あなたが自分のことをどう思っているのか、 どんな自分だと認識しているのか、ということです。 そしてそれが今のあなたの心と身体を作り出しています。 あなたは「病気と闘う自分」でいたいのか「健康でいたい」のか。 Aを治そうとする…

私たちの身体は自分の考えていることを常に信じる。

「私たちの体は、私たちの考えること 言うことを 常に信じる」 つまり日ごろなにをどんなふうに考えているのか、が あなたの人生そのものを作り出している、 ということはセルフイメージがあなたの人生そのもの、ということになるのです。

なぜ頭で考えるとうまくいかないのか。

あなたが周りに対してどんなイメージを持っているのか。 あなたが周りから受け取ったこれまでの膨大なデータの蓄積が あなたのセルフイメージを形作っています。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~ あなたがなにかを判断するときに、 頭で考えたことと、心…

自己評価はどうやって形成されるのか

先日書いた、旦那さんの悪口しかいわないのはなぜか?http://ameblo.jp/wkwkdeikou/entry-12057912188.htmlの補足が→悪口を言いたくなったらどうすればいいのか。http://ameblo.jp/wkwkdeikou/entry-12059728489.htmlほんとにただの補足で終わっちゃって、最…

悪口を言いたくなったらどうすればいいのか。

先日書いた、旦那さんの悪口しかいわないのはなぜか?http://ameblo.jp/wkwkdeikou/entry-12057912188.htmlは、わりと一気に書いたので概論というか概略というか。。今日は少し補足というか派生的に思ったことを書いてみます。 なにかとの関係性によってみず…

セルフイメージは意思の力では変えられません!!てば!!

今日は思いつきで書いてるから親切じゃないです。。ざっくり端折ってすぐ終わります。。(^_^;) いつもセミナーでも言っていますが、あなたの潜在意識はあなたを幸せにするためだけに働いているのです。耳障りのいいやさしい意味で言っているのではありません…

どっからでもかかっていらしてください(笑)

次回のセミナーは7月26日(日)の予定です。珍しく日曜日に開催してみます。日曜開催なんてどれくらいぶりだろう。今までの1Dayの内容をさらに研ぎ澄ました内容になると思います。最近はやっぱり【セルフイメージ】の説明から入ったほうが、初めての方に…

俺、耳たぶ小さいからきっと大人になってもお金が貯まらないんだ。。

どうでもいい話だけれど、そういえば小さいころから、 「俺、耳たぶ小さいからきっと大人になってもお金が貯まらないんだ。。 お金持ちになれないのかな…」と考えていたことをふと思い出しました。 今考えたらバカバカしいけれど。 でも、こういうちょっとし…

自分がなにを規準にして生きているのか知っていますか。

今週末は年に2回の大祓祭です。なぜ潜在意識を扱うワクワクで行こう♪が大祓を企画するのか。潜在意識と大祓。一見関係無いようにも思えますが、これがとても大いに関係アリなのです。 ワクワクを10年やってきて、つくづく痛感するのはセルフイメージの重…

それはどんなしくみでどんな影響を与えてきたのか。

明日は東京1Dayです。いつも導入部は潜在意識のしくみからお話しています。そのあとに・なぜ【快】を集めるのか・集めることで何が起きるのか・集めると将来に対してどう思い始めるのかということをお話し、集めることによって、・今までの【思い込み】…

知らなかったらそんなこと考えてなかったのにー!ヽ(´Д`;)ノ

昨日のブログでセルフイメージには「高い」も「低い」も無いあるのは「自分で自分のことをどう認識しているのか」という認識の違い、だけです。と書きました。そのあとのいくつかの箇条書きをちょっと解説♪・なぜ高いとか低いと思ってしまうのか。・高い、低…

そのへんのからくりをお話したいと思っています。

よく「セルフイメージが高い」とか「低い」という言われ方をしますが、実はセルフイメージには「高い」も「低い」も無いのです。あるのは個人差によって、「自分で自分のことをどう認識しているのか」という認識の違い、だけです。・なぜ高いとか低いと思っ…

すべての原因はここにあります。

来週の土曜日の1Dayですが、セルフイメージを中心として、それが普段のメンタルや人間関係や、あなたの人生にどう影響するのか、といった内容になると思います。でもここでお話しするセルフイメージとは、一般的に考えられている「自己イメージ」や「セルフ…

あなたの未来を変えるもの。

昨日の記事の補足も含めてちょっと加筆です。 今のあなたが過去に対してどんなイメージを持っているのか。 現在の置かれた状況に対してどんなイメージを持っているのか。 今の自分自身に対してどんなイメージを持っているのか。 今のあなたは未来に対してど…

それは思い込みのこと。

セルフイメージとはあなたがいつの間にか作ってしまった思い込みのこと。自分で自分のことをどう思っているのか、という思い込みのこと。だから知らないうちに変わっていくし、変わったことには気付きにくいし、変わり続けることに気が付かない。 いつの間に…

これが無いと生きていけないんです。

先日の50歳以上しか採用しない社長の話の最後にも書きましたが、やはりカウンセリングをしていても最後はセルフイメージの話になることが最近とても多いと感じています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~一般的にはセルフイメ…

セルフイメージ

子供の頃からのたくさんの経験や、今までに味わった嬉しかったことや悔しかったことなどのさまざまな感情や、あなたの記憶、思い出、そういった今までの人生で体験してきたことのすべて。そのすべての積み重ねが潜在意識の中で、あなたのセルフイメージを形…

綺麗事じゃなくてなによりも自分のために。

「人を妬んではいけない」とか「羨ましがるもんじゃない」「人の悪口を言ってはいけない」とか恨んだり、憎んだりしてはいけない、とよく言われます。もちろん憎んだり恨んだりを【良いこと】だとは思わないけれど、ワクワクで行こう♪ではそうした思いが湧い…

①それはやろうと思ってもできません。。

せっかくの年末年始期間なので、何回かにわたってワクワクで行こう♪の基本的な部分を書いてみたいと思います。ワクワクで行こう♪ではどんなに小さくても、あなたが【快】を感じた瞬間をとても大切にしています。とても大切にしている、とは「気付きましょう…

⑥そっちじゃなくてこっち。

ここ何回かセルフイメージについてお話してきました。 つまりセルフイメージとは自分で自分のことをどう思っているのか、なのですが、実は【自分で自分のことをどう思っているのか】 という定義がカバーする範囲はとんでもなく膨大です。なぜならセルフイメ…

⑤3つの変化。

今回の連載がまだの方は、こちらからどうぞ。 セルフイメージについて書いていたら長くなってきたので、今日は短めに。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あなたが新しい感覚や経験を積み重ね、セルフイメージが変わると、以前トラウマだと思…

④変わってないけど変わってる。

連載が続いています。 の続きです。今までの体験を積み重ねてきた結果が今のあなたのセルフイメージ。そこにこれから未来の体験を積み重ねていったものが未来のあなたのセルフイメージ。だからあなたのセルフイメージは、いくらでも、どこへでも、たった今こ…

③止まってなんていられない。

今日は、 の続きです。前回、つまりセルフイメージを変えることは出来ないけれど、セルフイメージが変わることはあるのです。って言ったあとで、「しまったこれからなぜそうなるのかを説明しようとすると長くなってしまう!」と思いいったん中断してしまった…

①「ああ、そうだ、俺課長だった。。」

セルフイメージやアイデンティティーとは、「私は兄です」 「私は妹です」 「私は会社員です」 「私は社長です」 「私は短気です」 「私は旅行が好きです」というような、「【自分で自分のことをどう思っているのか】ということです」と説明されることが多い…

ダイエットに必要なのは過度な脂肪です。

昨日の続きです。 まだの方はこちらから。 もし自分のことを「そんな風には簡単になれるような人間では無い」と思っていたとしたら。「そんなにモテるはずが無い」「そんなにうまく行くはずが無い」「どうせ。。。」「でも。。。」「だって。。。」と思って…

たとえどんなに望んでいても。。

これまでも何度か書いていますが、 【セルフイメージ】とは【自分で自分のことをどう思っているか】ということです。 アイデンティティーと考えていただいてOKです。自己イメージや自己認識と呼ばれたりもします。長男、長女、母親、父親、学生、サラリー…

知らない間に育っちゃう。④

の続きです。昨日は謙遜するともらい損ねてもったいない。というところまででした。さて今日はどこまでいけるのかなぁ。。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・本当は欲しくてたまらないものを、謙遜することによって、せっかくのもらえ…

もったいない。。。③

昨日は、自分の心の中にあるニーズを「低いニーズ」と決め付けて「高いニーズ」である愛や貢献に集中しても本当の飢餓感は消えずにますます大きくなってしまう、というところまででした。 そもそもニーズに高いも低いもないんだよ。。(-_-メ)・・・・・・・…

無理は禁物(>_<)②

の続きです。きょう終わるかなぁ。。終わるわけ無いか。(-_-;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日は私たちが認められたい、愛されたいと強く望んでしまうのは、コンプレックスという飢餓感がその発生原因だ。というところまででした。htt…

そんなアホな。。①

えー、書く前から長くなりそうな予感がしています。。続きで書いていこうと思っていますので、お時間があるときにゆっくりどうぞ(^_^;)続きが気になるという方は少々お待ちください(^_^)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わたしたちは誰…

イメージとセルフイメージ

【セルフイメージ】とは知らず知らずのうちにできた「あなたがあなたのことをどう思っているか」というイメージのことです。‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥日常での出来事をあなたがどんな風に受け止めているのか。その受け止め方のパターン=イメージに感情…

変えられることと変えられないこと

今のあなたのセルフイメージは過去の知識や経験の積み重ねで出来ています。これまでの過去の知識や体験が今のあなたのセルフイメージを作り出しています。もう少し詳しく言うと過去の知識や体験の際に、その事実をあなたがどう受け止めたか、そこにどんな印…

無理に変えようとしても変わらないって。。

私たちがふだん自分で自分自身のことを意識的にせよ無意識にせよどう思っているのか。これは《アイデンティティー》《自己イメージ》《セルフイメージ》などと呼ばれています。私たちが普段思い込んでいる自分自身とは【今までの経験や思い込みが作り上げた…

そうなっていく。

あなたが気になること、嫌だなと思うことを、今後一生ゼロにすることなんか不可能だけど、なりたい自分や、あなたがワクワクすることをいつも思ってイメージしていれば、あなたのセルフイメージは「いつもワクワクすることを考えている人」になっていく。嫌…

そんなこと出来る人がいるはずがない。

「自分を認めよう」「もっと自分を愛しましょう」「自分を好きになろう」「そのままの自分を受け止めよう」そんなことが昔からよく言われています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~それはつまり、受け止められていない今の自分のま…

ちょっとだけ先の自分。

少しだけ先の自分をイメージしてみる。ほんの少しだけ、今よりも素敵な自分をイメージしてみる。イメージできないほどの遠い自分では無く、あなたにとってリアリティのある、でも今の自分とも違うほんの少しだけ先の自分。憧れの自分に近づいている自分。な…