ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

|―セルフイメージについて

あなたが《快》が、あなたのセルフイメージと未来を変えていく

ガルシアです。 セルフイメージとは、 あなたがあなたのことをどう思っているか、 どう認識しているか、 どう定義付けているのか、ということ。 今日は、 【あなたが《快》と感じたものが、 そのままあなたのセルフイメージになっていく】 ということについ…

②あなたが解決しなければいけないと思っている、過去のトラウマは《解決すべき問題》ではありません。

ガルシアです。 昨日はこんな記事を書きましたが、 いろいろとはしょってしまったので、 説明不足なところがかなりあります。 今日はその補足を書いてみます。 短めなつもりだったのですが、 思ったよりも長くなってしまいました・・・ まだの方は、こちらを…

あなたの潜在意識にはどんなイメージが届けられているのか。なぜ自分を大切にしなければいけないのか。

ガルシアです。 最近続けてイメージについて書いています。 今日もわりと短めですが、 凝縮していますので、ぜひ。 あなたの潜在意識にはどんなイメージが届けられているのか。 なぜ自分を大切にしなければいけないのか。 「自分を大切にしよう」と言われて…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:⑦

ガルシアです。 これまでのブログから、シリーズで書ききれなかった部分を 補完したブログをいくつか抜粋してご紹介しています。 今日は 【そのコピーだと、どんな人が集まってしまうのか】 【あなたがあなたをどう扱っているのか、は あなたが自分の事をど…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:③

ガルシアです。 昨日に引き続き、以前のシリーズで書ききれなかった部分を、 意識して補完したものをいくつか抜粋してご紹介します。 全51回シリーズはこちらから。 お時間のあるときにゆっくりどうぞ。 ◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》 ◇東…

全51回のシリーズで書ききれなかった部分を補完したブログのご紹介:①

ガルシアです。 ブログそのものはもう10年くらい書いていますが、 なにかひとつでもみなさんのヒントになればと、 毎日書くようになってから、もう1300日ほどたってしまいました。 プライベートなことや、どうでもいいつぶやきや 日常でのネタ(?)はFace…

特に意識せずにやれば効果は絶大だけど、意識的にやろうとするとうまくいかないこと、とは。

ガルシアです。 今日はちょっと思うところを書いてみます。 ちゃんと考えたら、あたりまえの事が、 それらしい装飾で飾られると、 急に難しくなったり、 分からなくなったりします。 特に意識せずにやれば効果は絶大だけど、 意識的にやろうとするとうまくい…

なかなか自分のことが好きになれないあなたへ。

ガルシアです。 「自分のことをもっと好きになろう」 いろんなところで、たくさんの人が しょちゅう言っているのを目にします。 自分の事を好きでいることはとても大切なことですが、 こればっかりは、 なろうとしてなれるものでもありません。 自分のことだ…

あなたがあなたをどう扱っているのか、はあなたが自分の事をどう認識しているのか、に基づいて決められています。 

ガルシアです。 これまでにも、セルフイメージについては 何度も書いてきましたが、 根幹の部分についてだけ、 あらためて書いてみます。 セルフイメージとは、 【自分で自分の事をどう認識しているのか】ということ。 どう認識しているのか、ということは、…

【動画】「セルフイメージに高いも低いもない」

ガルシアです。 今日は動画をお届けします。 文章で書くと、この動画の情報量だと、 とても膨大な文字数になってしまうので、 動画で聞いていただいたほうが、 かなり効率がいいと思います。 もうご存知の方も多いと思いますが、 セルフイメージの定義は 【…

なぜセルフイメージが変わらないと行動も結果も変わらないのか

ガルシアです。 セルフイメージのことについては これまでにも何度となく書いてきましたが、 セルフイメージの定義は、よく言われているように 【自分で自分のとこをどう思っているのか】です。 これも、単なる【自分に対する印象】という意味だけではなく、…

《快》を集めるのは、あなたがなにで出来ているのか、を知り、《あなた》という輪郭をハッキリさせるため。

あなたはいつ快適さを感じているのか。 いつどんなものに心を動かされているのか。 どんなものがあなたを幸せにしているのか。 なにに幸せを感じているのか。 自分の感覚に意識を向ける、とは 自分の感受性を研ぎ澄ます、ということです。 《あなた》という…

セルフイメージは変えるものじゃなく、変わり続けているものなのです。

ガルシアです。 今日はとても短いです。 《セルフイメージ》というものの、 誤解されていることについて ちょっとひと言。 《セルフイメージ》とは あなたの心の中にいつのまにかできた、 《あなたが思い込んでしまった、あなた自身》 のことです。 セルフイ…

あなたの価値観はセルフイメージという《原因》が作り出した《結果》 原因が変わらなければ結果は変わらない。

ガルシアです。 今日は短いです。 でも、一般的に言われていることとは、 まったく違うので、 ちょっと分かりづらいかもしれません。。 どんな事象にも《原因》と《結果》があります。 そして、原因が変わらない限り、 結果もまた、変わらないのです。 あな…

セルフイメージは変えるものではなく、常に変わっていくものなのです。

ガルシアです。 これまでにも何度も書いていますが、 セルフイメージに関して、 簡単なロジックをちょっと書いてみます。 《セルフイメージ》とは、 《自分で自分の事をどう思っているのか》という事です。 自己イメージ、とも言われています。 これは、いろ…

予感がする予感がしたら、あなたのセルフイメージはかなり変化しています。

ガルシアです。 先日の記事にも書きましたが、 「そうなっちゃうかもしれない・・」 という予感はとても大切です。 それは、そんなセルフイメージの人が行う行動だからです。 同じ行動をとったとしても、 どんな人がその行動を行ったのか、 によって、結果は…

紙に書いたから叶ったんじゃない。同じ行動をしても同じ結果にはなりません。

ガルシアです。 これを詳しく説明していると、 とても長くなってしまうので、 骨組みだけを書いてみました。 短いですが、噛みしめてください(`へ´ゞ 夢を書いたから。 持ち歩いたから。 壁に貼って毎日眺めたから。 紙に書いたから、叶ったんじゃない。 「…

なんで「こんなのはわたしらしくない」とちゃんと分かるのか。

ガルシアです。 今の毎日の生活に、違和感を感じて、 「こんなのはわたしらしくない」と、 《ほんとうの自分》を探したり、 《ほんとうのわたし》を見つけるためのセミナーに行ったり。 そんな方が、とても多いようですが、 そもそも、なぜ 「こんなのはわた…

イメージできるから自信になるのか?自信が付いたからイメージできるようになったのか?

ガルシアです。 毎日のブログはFBにもシェアしていますが、 先日書いたこちらの記事に、 FBでいただいたご質問を、 今日はもう少し詳しく解説してみます。 いただいた質問はこちらです。 「今まで未来がイメージできなかった人が、 未来がイメージできた!と…

自意識過剰な子どもと自信の無い子ども。

ガルシアです。 みなさんGWはどうお過ごしでしたか。 今日は、自意識過剰な子どもと、 自信の無い子どもについて、 思うところを断片的に、 つらつら書いてみます。 コミュニケーションがうまく取れない、 自意識過剰の子どもは、 なぜそんなにも人の目が気…

【動画】「子どものセルフイメージはどうやって作られていくのか」

ガルシアです。 昨日に引き続き、動画をお届けします。 3分半くらいですので、 なにかの隙間に、サクッとどうぞ♪ 子どもは自分のことを、 《わたし》という存在を、 心の中に、どうやって定義付けていくのか。 それは、まわりの大人が、その子の存在を、 《…

【動画】「わたしたちのセルフイメージは、これまでどうやって作られてきたのか」

ガルシアです。 今日も動画をお送りします。 わたしたちのセルフイメージは、 これまでどうやって作られてきたのか、 というしくみのプロセスの一部をお話しています。 2分半くらいの短いものですので、 サクッとどうぞ♪ わたしたちのセルフイメージは、 こ…

あなたは確実に、昔の自分から羨ましがられる存在になっている。

ガルシアです。 ぼくらは元々、不快に敏感で、 快に鈍感です。 だからこそ、小さな《快》を集めることが、 すべてのスタートになるのですが、 そうは言っても、嫌なことや、 気になることが無くなるわけではありません。 「どうせ《快》を集めたところで、 …

そうやって、あなたのセルフイメージは、確実に変わっていくのです

ガルシアです。 昨日の話とリンクして、 続きのようなことを書いてみます。 小さな快に気付いて、 ちょっとした嬉しさや、楽しさ、 ラッキーなことや、 あなた自身の気持ちよさに、 以前よりも敏感になって、 「また、あんなことが起こらないかなぁ・・」 と…

なぜ人は自分を正当化しようとしてしまうのか。

ガルシアです。 これ、もう昔からなんども繰り返して言っていることですが、 あらためてざっくりと関係性を書いてみます。 ※すんごいはしょって、ざっくりと書いたつもりなのに、 わりと長めになってしまった・・ 「MUST=やらなきゃ! そうしなきゃ!」と、…

武田双雲さん「書道教室、誰も来なかった。1人目の菊池さんへしたこと。」

ガルシアです。 今日はちょっと気になった、というか、 いいな、と思った記事です。 ※このシリーズ、年に数えるほどで、 めったに無いけど、もうちょっと増やしたいなぁ・・ 書道家の武田双雲さんのブログです。 ビジネスを始めるときは、この心構えが大切だ…

あなたのセルフイメージはどうやって出来たのか。どうやれば変わるのか。

ガルシアです。 今日はセルフイメージはどうやって出来たのか。 これからどうやって出来ていくのか、についてちょっと書いてみました。 このブログではなんども書いていますが、 セルフイメージとは、 《あなたがあなたのことをどう認識しているのか》という…

なぜ自信が持てる子と持てない子がいるのか

ガルシアです。 「親から見てもらえていない」と感じている子どもも、 問題行動を起こしますが、 じつはあれこれと世話を焼かれすぎている子どもの セルフイメージも未発達になってしまいます。 初めての方はこちらをどうぞ。 子育てのことを簡単だと言うつ…

セルフイメージはあなたの人生のすべて

ガルシアです。 いっけん違うところに原因があるような問題も、 ほとんどの場合、セルフイメージが原因になっています。 初めての方はこちらをどうぞ。 ・愛されたいのに、愛される気がしない ・誰も愛することが出来ない ・人のことが信用できない ・自分の…

あなたが感じた感情の数だけ、あなたのセルフイメージは変化しているのです。

ガルシアです。 セルフイメージ、とは 「自分で自分の事をどう思っているのか」というのが定義ですが、 その定義について誤解されていることについて、 書いてみました。 初めての方はこちらをどうぞ。 セルフイメージについて、 一番誤解されていることは、…