ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

|―セルフイメージについて

ほんとうに誰にでも承認欲求があるのか

ガルシアです。 他人から認められたい、 褒められたい、愛されたい、 尊敬されたい、という願望を、 承認欲求と呼び、 それは誰にでもあるもので、 人間に元々備わっているものだ、 というのが心理学での常識です。 でも、ほんとうに誰にでも そんな欲求があ…

セルフイメージは無くなったり消えたりしない。ただ積み重なるだけ

ガルシアです。 このことは何度か書いてきましたが、 あなたのセルフイメージは 変わり続けます。 今も変わり続けています。 ずっと変わらない人なんていません。 そして、あなたの中に、 変わらないセルフイメージも、 ずっと一緒にいます。 セルフイメージ…

「セルフイメージを変えたい」と思う必要はありません

ガルシアです。 よく誤解されていることですが、 わたしたちのセルフイメージは、 常に動き続けています。 常に変わり続けています。 変わり続けている、ということは、 「変わりたい」と思う必要は無い、 ということです。 わたしたちの行動や結果は、 セル…

未来のセルフイメージを作るために④

ガルシアです。 昨日の続きです。 いつの間にか出来上がってしまう、 《セルフイメージ》つまり、 自分自身に対する思い込みを、 どうやって変えていけばいいのでしょうか。 たとえばあなたが、 「わたしは嫌なことばかりに気を取られてしまう・・」 と感じ…

あなたのセルフイメージはなにでできているのか③

ガルシアです。 ここ二日ほどセルフイメージについて書いています。 今日も少し違う角度から、 セルフイメージについて書いてみます。 セルフイメージとは昨日の記事でも書いたように、 《いつの間にか作られた自分自身に対する思い込み》 のことです。 いつ…

セルフイメージは変えるものではなく、変わるもの②

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 昨日の記事でも書いたように、 セルフイメージ、とは、 わたしたちがいつの間にか 自分自身に対して作ってしまった、 《思い込み》や《決めつけ》のことです。 自分のことをそうだと思い込んでしまっている。 …

セルフイメージを変えようとしていないか①

ガルシアです。 セルフイメージという言葉も、 昔と比べて最近では、 かなり広く知られるようになりました。 広く知られた分だけ、 いろんなところでセルフイメージの話を 目にするようになりましたが、 かなり誤解されているというか、 間違って使われてい…

どこかへ探しに行っても《ほんとうのあなた》なんてどこにもいない

ガルシアです。 今の自分は自分らしくないから、と ほんとうの自分を探す人がいます。 日ごろ生活をしていて、 なんとなく違和感を感じたり、 今の仕事や人間関係に違和感があって、 「どこかに本当の自分がいる」 「今のわたしは本来のわたしじゃない」 「…

どうすればセルフイメージは変わるのか

あなたが今、 どうしても気になってしまうことや 嫌だなぁ・・・と思っていることを ゼロにすることなんてできないけれど、 なりたい自分や、 あなたがワクワクすることを いつも思ってイメージしていれば、 あなたのセルフイメージは 「いつもワクワクする…

セルフイメージも潜在意識も、じつは刻々と変化しています

ガルシアです。 昨日の続きのようなものを書いてみます。 潜在意識とは無意識のことです。 だから変化しても、 なかなか気づくことはありません。 でも、あなたが気がつかなくても、 潜在意識はこの瞬間も 刻々と変化しています。 わたしたちには誰にでも、 …

頼る人が頼られる人を作っている

ガルシアです。 大切なパートナーや、 同僚や上司のことを 「頼りない」と言っている人は、 そもそも最初から頼っていません。 頼りないから頼っていないのではなく、 初めから頼っていないから、 その人はますます、 頼りなくなってしまっているのです。 使…

しくみを理解するのは、なにかに使うためではありません

ガルシアです。 先日は9月に続き、東京1Dayセミナーでした。 今回は初めての方もかなりいらっしゃったので、 導入部分をいつもよりも丁寧にお話ししました。 ワクワクで行こう♪というセミナーは、 ノウハウややり方などのセミナーではなく、 心のしくみにつ…

そんなものはあなたの悩みではありません

ガルシアです。 セルフイメージを上げたい人も、 波動を高めたい人も、 自分を認めたい人も、 自分のことを好きになりたい人も、 もっと幸せになりたい人も、 これ以上人間関係で悩みたくない人も、 自己嫌悪に苦しんでいる人も、 自分を許せない人も、 自意…

癒しフェア面白かったです:あなたが今の自分のことをどう思っていようとも、そこに良いも悪いもありません

ガルシアです。 先日は昨年に引き続きご招待されて、 #癒しフェアで講演を行ってきました。 昨年は有料のセミナーのみだったのですが、 今年は会場内での無料講演会も枠をいただき、 60分と短い時間でしたが、 たくさんの方に聞いていただくことができました…

どうすれば自信が持てるようになるのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 この内容について、 もう少し具体的に補足してみます。 喜びをカウントしている人と、 不愉快さをカウントしている人。 楽しさをカウントしている人と、 怒りをカウントしている人。 快をカウントしている人と…

その瞬間あなたは洗脳されています

あなたが尊敬している誰かに、 今の《欠点》をバッサリと指摘されて、 「さすがに鋭い」だなんて思ってしまって、 「愛のあるフィードバックをありがとうございます!」 だなんて思って。 鋭い指摘に感心して、 指摘したほうもされたほうも、 お互い悦に入っ…

無駄なものを排除する必要はありません

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 でも、その《わずかばかりの快》にさえも、あなたが罪悪感を感じて、 「また無駄な時間を過ごしてしまった」「夢に向かう行動を優先できなかった」「やめなきゃ!」「減らさなきゃ!」と思ってしまったら、あな…

「うまくいくはずがない」という思い込みはどうすれば無くせるのか:苦手意識を克服する方法とは

ガルシアです。 「苦手意識はどうすれば克服できますか」 という質問をいただきました。 わたしたちは、 「できれば上手になりたい 」 「もっとうまくできるようになりたい」 と思っていても、 これまでの失敗や過去の経験から、 苦手意識が強くなりすぎると…

そのイメージだけでは、潜在意識はあなたを《どこへも連れて行ってあげられない》のです

ガルシアです。 今日も先日公開セッションでいただいた質問を 少しデフォルメして書いてみたいと思います。 いただいた質問は要約すると、 「自分のセルフイメージに反したイメージがやりにくい、 どうすればうまくイメージできますか」 というようなもので…

なぜ自分にダメ出しをしてしまうのか

ガルシアです。 このブログでも何度も書いていますが、 わたしたちの心が感じるのは、 快か不快か、という感覚だけです。 正しいか間違っているか、 高いか低いか、 善か悪か、〇か×かというのは、 わたしたちの心ではなく、 あなたの頭が作り出した幻想です…

知らないうちに変わってしまうからこそ、潜在意識とセルフイメージは、今後のあなたの人生すべてに影響を与えるのです

ガルシアです。 昨日の記事の続きを少し書いてみます。 短いです。 昨日も書いたように、 潜在意識とは無意識のことなので、 直接そこに手を下すことはできません。 直接、意識的にコントロールしたり、 変えたりすることはできないけれど、 ルールやしくみ…

あなたが思う《今のわたし》とは、あなたの頭の中だけに存在するイメージです。

ガルシアです。 昨日の記事で、 あなたが立っている今の場所は、 ただの現在地だから、 そこを評価することに意味は無い、 と書きました。 それでもなお、わたしたちは、 今の自分に対して無意識のうちに 評価をしてしまうことがあります。 「なんでいつもダ…

あなたが立っている場所は、あなたにとってただの《現在地》です

ガルシアです。 昨日の記事の最後にこんなことを書きました。 今はまだ分からない、 集まっていないのなら、 そこが今のあなたの現在地です。 どうすれば好みがハッキリするのか 今日はこの部分をちょっと補足します。 今、あなたが立っている場所は、 あな…

そりゃあ、そう思い込んでいたらそうなる。

ガルシアです。 「思い込みがあなたを変える」 と言われます。 「人はセルフイメージ通りの人間になる」 とも言われます。 セルフイメージとは、 自分で自分のことをどう思っているのか、 ということです。 自分のことをそう思っていたら、 そう思っているよ…

ほんとうはそんなルールなんて、どこにも無い。

真面目な人ほど、ルールをたくさん作ってしまう。 真面目な人ほど、たくさん作ったルールを守っている。 真面目な人ほど、ルールを「ちゃんと守らなきゃ」と思っている。 〇か×か。 正解か不正解か。 良いか悪いか。 真面目な人ほど、 世界は《やらなければ…

潜在意識には、いつイメージが入っているのか

ガルシアです。 大型連休真っ盛りですが、 みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 今日は動画を紹介します。 3分くらいなので、 ちょっとした空き時間にでもご覧下さい。 それにしてもこの日は、 えらい髪がボサボサです・・・ セルイメージは常に変わり続け…

自己否定しちゃいけない、と言われても・・

「自己否定しないようにしよう」 という意識が、 あなたの焦点を《自己否定》に集中させてしまう。 《自分のことを否定した瞬間》に集中させてしまう。 「もっと自分を好きになろう」 という意識が、 あなたの関心を《自分を好きかどうか》に集中させてしま…

「変わらずにいられると思うなよ」

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 つまり、すべての人が、 好むと好まざるとにかかわらず、 自覚があろうがなかろうが、 受けた刺激の数のぶんだけ、 つねに変わり続けています。 《変わらない》なんていうことは、 起きるはずが無いのです。 簡…

あなたが《快》を集めるだけで、あなたは変わり続けてしまう。

ガルシアです。 多くの人が幸せになりたいと望んでいます。 でも、幸せの定義とは、どういうことでしょうか。 仮にあなたがひと月前に海に遊びに行って、 とても楽しい体験をしたとします。 「また来たいなぁ」と思ったとします。 あなたは海で楽しんだ、と…

「変われない」と悩んでいる人は変わることを重大視しすぎています。変わることはたいしたことではありません。勇気も決断もいりません。変えてみればいいのです。変えた後どうするのか、が大切なのです。

ガルシアです。 昨日、5月からの新しい元号が発表されました。 【令和】って僕はいいなと思いました。 ちょっと古い印象を与えるけれど、 それでいて「新しい時代」っぽさもあって。 【平成】も今月でいよいよ終わりなんですね。 元号が変わる、と言うだけで…