ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

すべてはマーケティングとコピーライティング

ガルシアです。 先日もカウンセリングでお話ししていたのですが、 メールの返信も、 対面でのプレゼンも、 結局はチラシやLPと同じように、 テクニック的にはコピーライティングの 能力が問われます。 メールでもプレゼンでも、 チラシでもLPでも、 たとえど…

目標が明確になっていないのは、目標を明確にしていないからではありません。

ガルシアです。 本やセミナーなどで、 夢を叶えるためには、 まず目標を明確にすることだと言われます。 ほんとうにそうなのでしょうか。 今日はそのことについて書いてみたいと思います。 少し長くなるかもしれません。。 あなたが目標を明確にしようとして…

動画見放題コースの募集を始めました。

ガルシアです。 これまでの過去の1Dayセミナーは、 ほんの1、2回だけ 参加者の方だけに販売したことがありました。 もちろん収録しなかった回もありますが、 かなり昔のものから撮りためたものがあります。 もちろん販売用に撮ったものではなく、 あくま…

なぜあなたの願いは《思った通りに》思い込めないのか。

ガルシアです。 今日の話をもっと丁寧に、 細かく書いていくと、 とても長くなってしまうので、 簡単に要点だけ書いてみます。 少し分かりづらいかもしれません。 たくさんの人が《潜在意識》を使おうとしています。 たくさんの人が「潜在意識を使えるように…

周りの人とあなたの感覚が大きく違うと感じた時に、あなたはどうやって人間関係を作っていけばいいのか。

周りの人とあなたの感覚が 大きく違うと感じた時に、 あなたはどうやって人間関係を 作っていけばいいのか。 周りの人はどんな感覚で生きているのかを、 まずはよく観察してみる。 そして、あなたはどんな感覚で生きているのかを 自分でよく観察してみる。 …

子どもは、大人が《それ》をどう扱っているのか、で《それ》の評価を決める。

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 要点だけを書いたのですが、 短すぎて分かりづらかったかも知れません。 今日は続きで少し補足を書いてみます。 本来はこちらを先に書けば、 もっと分かりやすかったかも・・ 今日も短いです。 子どもの思い込…

未来を信じている子どもは諦めない

未来を信じている子どもは諦めない。 未来を信じているのは、 《自分》の未来を信じているから。 《自分》の未来を信じているのは、 自分を信じているから。 自分を信じているから、 未来の自分をそう簡単には諦めない。 諦められない。 自分の能力と可能性…

あなたが《その感覚》を無視してしまう理由

ガルシアです。 昨日の記事の補足というか、 続きのようなものをちょっと書いてみます。 短めですが濃いです・・・ 昨日の記事はこちらから。 わたしたちの右脳は、 日々膨大な量の情報を処理しています。 そのほとんどは、無自覚のまま処理され、 あなたに…

その「なんとなく」感じる胡散臭さは、なんとなくではありません。

ガルシアです。 わたしたちは時々、 特になんの根拠も無くても、 「なんだか怪しい・・」 「なんとなく胡散臭い・・」 と感じることがあります。 でも、それらはほんとうに 「なんとなく」なのでしょうか。 ほんとうになんの根拠も無いのでしょうか。 じつは…

思考のフレームワーク

ガルシアです。 コミュニケーションを取ろうとするときに、 どうしても会話が噛み合わない場合があります。 それはお互いの立っている《思考》の フレームワークがそもそも違うことが原因だ、 ということがよくあります。 先日のカウンセリングでそんな話に…

なんでも一生懸命やるから、楽しくなるのです。

ガルシアです。 たまたまですが、ここ三日ほど タイトルが長いよシリーズが続いてしまいました・・ 今日はタイトルも本文も短めです。 ゲームでも遊びでも、 スポーツでも仕事でも。 なんでも一生懸命やるからこそ、 面白くなるのだと思います。 適当にバッ…

あなたにほんの少しでも、今、悔しさがあるとしたら、それは、あなたは自分の未来への希望をまだ失ってはいない、という証拠です

ガルシアです。 悔しい、という気持ちは 決してネガティブな感情ではありません。 わざわざポジティブな気持ちに 切り替える必要など無いと思っています。 それどころか、 悔しくなかったことにするほうが 弊害が多いと思っています。 悔しがる人は、そこで…

インプットの量が多すぎると、いつの間にか考えるチカラも奪われて、なにをどうやって考えたらいいのかすら、分からなくなってしまいます

ガルシアです。 一昨日こんな記事を書きました。 これはもちろん「考えすぎることをやめてみよう」 という意味もありますが、 《頭がパンパンになっていると、なにも入ってこない》 という意図もお伝えしたかったのです。 頭がパンパンになっている状態、と…

文章を書く時には、ぜひ「もっとより優れた表現が無いか」最後の瞬間まで決してあきらめずに、探してみてください。

ガルシアです。 今日はちょっと思ったことを書いてみます。 心の方程式のお話ではありません。 短いです。 こうやって毎日ブログを書いていますが、 ここでお話ししている内容は、 具体的に目に見えるお話ではありません。 一度聞けば分かるようなノウハウで…

意図的に、考えることをやめる訓練をしてみよう。

ガルシアです。 わたしたちは、一日中 なにかを考えています。 なにかを見たり、読んだりしながらも、 常になにかを考えています。 考えることをやめて、 頭を空っぽにする、ということは、 意図的にやらないとできません。 特に意識せずに、ほおっておくと…

今、出来ないことの中で、あなたが問題視しているものと、まったく問題視していないものがあるのはなぜなのか。

ガルシアです。 「やろうとしても出来ないんです」 「やってはみたけど、続かないんです」 「昔はやっていたけど、すっかり忘れてしまいました」 「そもそも、できる気がしないんです」 「~~しましょう、と言われても難しいです」 みんな《出来ないこと》…

あなたは《なにと比べて》足りないと感じているのか。

ガルシアです。 ふと思いついた疑問を書いてみます。 短いです。すごく。 そんなに毎日長いネタは思いつかないです・・・ 今の自分に足りない、とか 「こういうとこが欠点だ」と悩んでしまう。 足りないのかどうか、 欠点なのかどうか、 持っているか、持っ…

あなたがそれをどう思っているのか、が、それに対する扱い方を決めている。

自分を大切にしていない人は 他人を大切にできない。 自分を大切に扱えない人は 他人も粗末に扱ってしまう。 《人》という存在に対して その人がどう認識し、 どう定義づけているのか、が その人の 自分や他人に対する扱い方になる。 自分を大切にしよう、と…

あなたの《悩み》一つ一つを、別々のノウハウで解決しようとすると、膨大な時間がかかってしまいます。それでは一生掛かっても終わりません。

ガルシアです。 先週の日曜日に久しぶりに東京で 1Dayセミナーを行いました。 次回は10月6日(土)に池袋で開催いたします。 http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html 世の中にあるほとんどのセミナーは、 「これをやれば、こうなります」と ゴールを…

あなたが今、自宅にいて、もしもハワイに行きたくなったら、まずは《自分を認める》ことから始めますか?

ガルシアです。 今のあなたは、 これまでの人生のすべてを体験してきた、あなたです。 なにを当たり前のことを、 というくらい当たり前のことです。 その経験をしてきたからこそ、 あなたは今、その場所にいるのです。 今までの体験が、 「すべて必要なもの…

出来ない理由が分からないのは、出来る理由が分からないからです。

ガルシアです。 僕らはなにかが出来ないときに、 「なぜ出来ないんだろう」と考えます。 それは出来ない理由が分からないのではなく、 出来る理由が分からないからです。 今日は短いです。 「やろうと思っても、なかなか出来ないんです」 「やってはみたもの…

あなたがその話を信じてしまった根拠はなんだったのか。

ガルシアです。 わたしたちは、知らず知らずのうちに、 他人に思い込みを刷り込まれてしまいます。 それはほんとうにあっけないほどです。 あなたが気がつかないうちに、 あっという間に、 いろんな部分が洗脳されています。 今日は短いです。 世の中には様…

子どもがどう幸せなら、あなたは幸せを感じるのか。

ガルシアです。 先日の東京での1Dayセミナーで セミナー終了後、 子どものしつけについて質問されました。 以前、こちらのブログにも書いたことがありますが、 少し違う角度から、また書いてみたいと思います。 また長くなってしまった。。。 ワクワクで行…

なりたい自分が分からない

ガルシアです。 昨日は東京で久しぶりの1Dayセミナーでした。 少人数のつもりで定員10名の予定だったのですが、 直前での駆け込みと、 申し込みを締め切るタイミングが遅れて、 会場の椅子の数ギリギリの13名になってしまいました。 お越しいただきましたみ…

コピーライティングはマーケティングです

ガルシアです。 昨日はコピーライティング講座の中で、 ゲストとして招聘していただき、 心の方程式をコピーライティングに どう生かすのか、 ということについてお話してきました。 コピーライティングとは、 それを読んだ方の《イメージ》を 作り出す仕事…

あなたは欠点を直すために生きているわけじゃない。

ガルシアです。 このことはもう何度も書いていますが、 やはりこの原則部分が カウンセリングのたびに いつも出てくるので、 みなさんが引っかかるのは やはりここなんだろう、と思い、 あらためて書いてみます。 あなたが今いる場所は ただの《現在地》です…

あなたが今、もしも不当な扱いを受けているのなら、それは相手のせいばかりでなく、あなたのセルフイメージの問題かもしれません。

ガルシアです。 あなたが今、 もしも不当な扱いを受けているのなら、 それは相手のせいばかりでなく、 あなたのセルフイメージの問題かもしれません。 あなたが誰かと話している時に、 あなたは無意識のうちに、 《相手の態度》に合わせています。 つまりそ…

始めてみて初めて「なにが分からなかったのか」が分かるのです。

ガルシアです。 最近のブログはちょっと難しいです、 という声をいただきました・・・ 文章で表現するには、 ちょっと深すぎることを、 出来る限り具体的に 卑近なたとえ話で表現しようとするので ちょっと感覚が掴みにくかったかもしれません・・・ 今日は…

不足感から願望が生まれているような気がするのはなぜなのか。

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 現在の自分に対する、 「まだ足りない」という不足感や 自分に対する「不十分だ」という思いが、 「このままではいけない」 「もっと上を目指さなきゃ!」という願望を生み出し、 そこから、限りない欲望が発生…

「このままではいけない」という思いが、あなたの欲望を駆り立てている、は本当か。

ガルシアです。 少し前にこんな記事を読みました。 全体はとても長かったのですが、 構成を要約するとこんな感じです。 「わたしたちの欲望に限りが無いのは、 自らに不足感があるからだ。 このままではいけない、 このままでは足りない、 まだ不十分だ、と…